エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン
  • TOP
  • キーパーソン
  • 旬ネタ
  • コラボ
  • ノウハウ
  • 女子部
  • キャリア

[脳内プログラミングのススメ 2/2] キーボードレス生活を実現するために「まずはPCを思い浮かべる(Macも可)」

タグ : IPA, SE, shi3z, UE, UEI, UI, コーディング, コード, スキルアップ, ノウハウ, プログラマー, プログラミング, 水野拓宏, 清水亮 公開

 

<<[脳内プログラミングのススメ 1/2] 「キータッチの速さ?無意味だ」UEIの水野CTOが断じるワケ

「いかにしてわたしは”脳内プログラマー”となったか」

「”スーパープログラマー”みたいな人は、みんなある程度脳内でプログラミングしてると思いますよ」と話す水野氏。では、自身はどういった経緯で”脳内プログラマー”となったのか?

ドワンゴ在籍中の半ばまで、プログラマーとして
コードは普通にPCを使って書いていました。
でも、途中から設計を担当するようになったんです。
それが脳内プログラミングの事始めですね。

やっぱり、ドワンゴ時代に
一緒に仕事をしていたプログラマーは
できるヤツが多かったんです。
みんなプログラミング技術はピカイチですし、
少しでも矛盾を含んだ設計書を渡そうものなら、
そりゃあもう、スゴい勢いでディスられ、
ダメ設計者の烙印を押されてしまう。

それでこのままじゃマズいと思って、
できるだけツッコまれない、穴のない設計書をつくるべく、
一度自分の脳内でプログラミングしてから
設計書に落とすっていう作業をやり始めたのがきっかけです。

おかげで、脳内で一度全体をプログラミングするようになってからは、
「こんな仕様はあり得ん!」みたいなことはなくなりました。

(水野氏)

その後、水野氏はshi3z(清水亮)氏が創業したUEIに参画。前述の通り、CTOとして同社の技術的指針を定める立場にある。

肩書きはCTOですが、同時に開発部長的役割も兼任しています。
なのでドワンゴ時代にも増して、自分が手を動かす機会は減りましたね。
強いていうなら、今の自分はアーキテクトです。

こういった人やプロジェクトを俯瞰して
見なければならない立場になってみると、
「ああ、脳内プログラミングをやって良かった」
と思える場面が多いですね。

優れたWebサービスをつくれるかは、
どれだけユーザーエクスペリエンス(以下、UX)を
向上できるかに掛かっています。
ただ、プロジェクトメンバー全員が、同じ方向を向いていなければ、
目的はブレてしまい、素晴らしいUXを生み出すことができなくなってしまう。

アーキテクトはそうした事態を防ぐべく、プロジェクトの全体像から、
スケジュール感、見積もりからデザイン、
UI(ユーザーインターフェース)に到るまで、
一貫性を保ったビジョンを持っていなければなりません。

一人の人間が、プロダクトに関わるすべてを管理することは
なかなかできませんが、脳内プログラミングができれば、
その負担は相当減るんです。

(水野氏)

素人でも簡単★今日から始める脳内プログラミング

良いことだらけの脳内プログラミング。ただ、水野氏の話を聞いていると、「アナタが天才だからできるんでしょ」と言いたくなる人も多いはず。

そこで、素人でも脳内プログラマーデビューできるよう、以下に基本の3ステップをまとめた。まずは、ステップに従い、イメージの訓練をしてみてほしい。


【ステップその一】
精神統一して、アタマの中にPC(Macも可)を思い浮かべる

【ステップその二】
そのPCに電源を入れ、エディターソフトを立ち上げる

【ステップその三】
架空キーボードで、とりあえず”hoge”とでも打ってみる

で、脳内モニターに”hoge”が表示されればOK。
間違いない。あなたには脳内プログラマーとなる素質がある

まずアタマの中に思い描いたスクリーン上にエディタを立ち上げます。
それでクラスファイルを作ったり、関数を書いたりする。
実際の開発と一緒ですね。

要はソロバンの珠を思い浮かべて暗算をするのと一緒。
棋士なら思い浮かべた将棋盤の上でコマを動かすとか、
ピアニストが脳内鍵盤を弾いて、頭の中で音が鳴るとか、
そういったものに近いイメージです。

これだけ聞くと、難しく感じるかもしれないですが、
プログラミングを生業としてやっている人ならば、
これまでの総プログラミング時間を考えれば、
相当な訓練を積んでいるのと同じですよね?

もし同じ時間、ずーっとソロバンをやっていたら、
絶対脳内ソロバンできますし、膨大な訓練の蓄積があるわけだから、
慣れれば誰でもできると思います。
実際うちの会社にも何人かやっている人はいますし。

子どもが暗算を覚えるとき、おそらく一桁からはじめると思うんですよ。
それと一緒で一つのサンプルプログラムを1ファイル、
アタマの中で作ることからはじめてみてはどうでしょうか?
わたしも最初はそうでしたから。

あと気を付けてほしいのは、どんなに触りたくても
キーボードには絶対触れないこと! 慣れないうちは、膝の上とか机の上で
仮想キーボードを叩いてもいいかもしれません。

そのうちキーボードを叩くのがもどかしいって思うようになりますよ。
だってアタマの中にアルゴリズムもコードもあるのに、
人に見せるためにキーボードを叩かないといけないなんて、
ちょっと待ちきれなくないですか?

(水野氏)

 
ということで、お金も時間も掛からない、脳内プログラミング。

この夏、始めてみませんか?

取材・文/武田敏則(グレタケ)

  1  |  2 

<<[脳内プログラミングのススメ 1/2] 「キータッチの速さ?無意味だ」UEIの水野CTOが断じるワケ




人気のタグ
業界有名人 スタートアップ 開発 SE 転職 エンジニア プログラマー Web スキルアップ ソーシャル アプリ シリコンバレー キャリア プログラミング Android 起業 えふしん スマートフォン アプリ開発 SIer 技術者 UI btrax Webサービス クラウド Apple スペシャリスト CTO Twitter Brandon K. Hill ギーク 英語 村上福之 Facebook Google デザイン IoT SNS ツイキャス 世良耕太 モイめし IT 30代 採用 赤松洋介 コーディング 20代 UX 勉強会 プロジェクトマネジメント Ruby ITイベント Webエンジニア 中島聡 ビッグデータ 法林浩之 ウエアラブル iOS 五十嵐悠紀 LINE ドワンゴ ひがやすを ロボット 受託開発 モノづくり IT業界 コミュニケーション イノベーション ハードウエア MAKERS tips ゲーム 女性 ソーシャルゲーム Webアプリ SI インフラ iPhone 女性技術者 高須正和 マイクロソフト 研究者 UI/UX トヨタ 自動車 ノウハウ チームラボ 息抜き システム ソニー プラットフォーム Java メイカームーブメント オープンソース 和田卓人 エンジン グローバル 開発者 教育 イベント サイバーエージェント ソフトウェア 女子会 コミュニティ メーカー 家入一真 スーパーギーク 増井雄一郎 GitHub 人工知能 IPA 40代 日産 テスト駆動開発 ソフトウエア 音楽 TDD ニュース モバイル PHP TechLION

タグ一覧を見る