エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン
  • TOP
  • キーパーソン
  • 旬ネタ
  • コラボ
  • ノウハウ
  • 女子部
  • キャリア

小飼弾×増井雄一郎が大激論! 開発者「大増殖時代」の到来で、プログラマーの存在意義はどう変わる?

タグ : MobiRuby, mruby, Perl, Ruby, Titanium, Web, フレームワーク, プログラマー, プログラミング, 増井雄一郎, 小飼弾, 業界有名人 公開

 

Webサービスやスマートフォンアプリの隆盛、プログラミングを簡易化する各種フレームワークの普及……。ここ最近、文系学生が就職の武器としてプログラミングを学ぶほど、「創る人」の数が増えている。

とりわけフロントエンドで顕著なこの傾向。「1億総Webアプリ開発者の時代が来た」といったような過激な記事も出始めている中、IT・Web業界ですでに仕事に取り組むプログラマーの役割はどう変わっていくのか。

「コードが書ける」こと自体が付加価値ではなくなりつつある今、プログラマーの存在意義はどこに置かれるようになるのか。

そんなテーマについて話してもらうため、豊富な見識を持つアルファブロガー小飼弾氏(写真右)と、アプリSDK『Titanium Mobile』の開発者として知られ、最近はRubyでネイティブのiOS/Androidアプリを作成できるフレームワーク『MobiRuby』を発表した増井雄一郎氏(写真左)に集まってもらった。

対談場所は、小飼氏の厚意でご自宅に。リラックスムードながら核心を突く2人の言葉から、時代が変わり続けても一流の開発者であるための生き方を探る。
 

プロフィール

アルファブロガー
小飼 弾氏 (@dankogai

元・ライブドアCTOで、現在ではブログ『404 Blog Not Found』のアルファブロガーとして知られるスーパープログラマー。1969年生まれ。米カリフォルニア大学バークレー校中退。1996年設立の個人資産管理会社ディーエイエヌ有限会社の代表取締役でもある

プロフィール

Appcelerator, Inc. Platform Evangelist
増井 雄一郎氏 (@masuidrive

大学時代に起業し、2003年フリーランスとなり、Ajax、Ruby on Railsなどを使ったWebアプリ開発や執筆を行う。2008年に渡米し、中島聡氏とともにアプリ開発会社を起業。2010年に帰国し、アプリSDK『Titanium Mobile』の伝道師として活躍。ブログ『@masuidrive blog』でも情報発信を行う

―― まず、昨今のプログラマーが置かれている現状について、お2人はどうお考えですか? フレームワークやSDKなど、開発ツールが充実するにつれ、コードを書くシーンは減ってきているように思いますが。

小飼 おそらく、同様のプロダクトを作成するのに書き下ろさねばならないコード量は、以前の100分の1程度にまで減っていると思います。しかし、プログラマーがコードを書く仕事自体が減っている、ということはないでしょう。コーディングできるプログラマーがほしいというビジネスシーンが、以前の1万倍に増えているからです。

増井 需要の拡大は、僕も現場で強く感じますね。

小飼 つまり、プログラマーに対する需要は100倍になっている。現状では、SDKやフレームワークの台頭がプログラマーの雇用を食うというところまではいってないんじゃないかな。

―― なるほど。ただ、とりわけWebサービスの開発チームを取材させていただく中で、さまざまなフレームワークを使って省力化を図っているケースが以前よりも格段に増えたという印象があります。それがいずれ、プログラマーの雇用にも影響を及ぼすのでは、と。

小飼 まぁ、わたしや増井さんが開発したフレームワークやライブラリによってプログラミングの省力化が図られて、1万人くらいのプログラマーが仕事を失ったかもしれません(笑)。それでも多くのプログラマーの職を奪うところにまで及んでいないのは、今お話した「新しい別の需要」がどんどん発生しているからですよ。

「ネット社会が生んだ呪い」がプログラマーを苦しめる!? 

プログラマーが求められる「新しい需要」によって、仕事は増加し続けていると語る2人

プログラマーが求められる「新しい需要」によって、仕事は増加し続けていると語る2人

増井 そうですね。歴史を振り返っても、どんな産業も自動化されるものは最終的に何でも自動化されてしまいます。フレームワークや開発自動化ツールで代えが効くものは、いつかはそれらに置き換えられていきますが、そうでない場面も非常に増えている。

―― お2人がおっしゃる「新しい別の需要」とは?

小飼 例えば、あるWebページのパーツの色調整なんかは、以前より一段と大変になっているなぁと。それに、一昔前までは、システムなりサイトが動いた時点が「完成」だったでしょ? でも今は、動いてからが仕事の始まり。UIやUXを考えて、色はどうしよう、ページとページのトランジションはどうしようなどと、複雑なコーディングを必要とするインタラクションは本当に増えました。

増井 そうですよね。前は、一度リリースしたものはもうイジれないという前提がありました。それが最近は、ネット上で公開したものは、継続していくらでも改良できるという考えが一般的になりつつある。この変化はすごく大きいと思います。

小飼 「いつでも直せる」というのは、「いつでも直さなきゃいけない」ということの裏返し。プログラマーにとって、諸刃の剣みたいなものなんですけどね。まさに、ネット社会が生んだ呪いですよ。

増井 小飼さんも「呪い」という言葉を使われるんですね(笑)。僕も手離れの悪いプロジェクトのことを「呪われる」と呼んでいます。

小飼 コードを書いて、「動いた、はい完成。これで僕の仕事はおしまい」という風になりにくいのです。

開発者たれ。作業者はこれから淘汰される

―― 開発環境の高度化が進み、非プログラマーがプロダクト開発に参入する障壁が低くなっています。それがもっと進めば、お2人のようにフレームワークやプロダクトを作る”開発者”と、決められたコードを生成するだけの”作業者”の2極化が進んでいくのはないか、という仮説も立てられます。

小飼 増井さんは、昔に比べて”開発者”と”作業者”をきれいに分業できるようになりましたか? 例えばライブラリを作る人と、それを使う人みたいに。

増井 一時期分業を目指した時期もありました。でも、現実問題として、完ぺきに棲み分けされることはありませんでしたね。例えばRuby on Railsを使って開発を進めていると、確実に本体の方にも手を入れる必要が出てきます。

Googleなどで「知識のオープン化」が促進されたことで、単なる作業者が稼ぐのは難しくなると小飼氏は言う

Googleなどで「知識のオープン化」が促進されたことで、単なる作業者が稼ぐのは難しくなると小飼氏は言う

小飼 そうですよね。ただし、これまでも”作業者”として仕事をしてきたプログラマーにとっては、「稼ぐための職業」という意味で、より厳しい状況になっていくのは間違いない。今って、ちょっとググれば、深い部分まで突っ込まなくてもひとまずプロダクトを作れますから。

増井 これから、その流れはさらに強まるでしょうね。スタイルシートは一応使えるんだけど、きちっと理解しているわけではないっていう人、増えてますからね。HTMLは使えるけど、XMLは理解していないとか。本来ちょっとおかしいんだけど、その人たちも今は食えています。

小飼 僕は、プログラマーには「現場寄り」と「理論寄り」の2種類の人間がいると思っているんですよ。例えば、HTMLが使えればいいやって言う人は「現場寄り」で、HTMLを使うならXMLも勉強しておかなきゃと思う人が「理論寄り」。増井さんのお話では、「現場寄り」のスキルだけ身に付けてプログラマーをやっている人が増えているということですよね。

「続けること」と「プロになること」。それぞれに課題がある

―― そういうプログラマーの台頭で、これから生存競争も激しくなっていくのでしょうか?

小飼 そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。そもそもこういう現象って、さっき増井さんも言っていたように、どの業界でも起こってきたことなんです。業界の黎明期というのは、それをやっているというだけでお金をくれる人がいます。しかし、業界が成熟していけば、開発手法も効率化されていくし、技能だけでは評価されなくなっていく。

増井 そうですよね。

小飼 だから、業界の黎明期からいる人にとっては「続けること」が課題となり、これから入ってくる人にとっては「プロになること」が課題になる。

(ページ[2]に続く)




人気のタグ
業界有名人 スタートアップ 開発 SE 転職 エンジニア プログラマー Web スキルアップ ソーシャル アプリ シリコンバレー キャリア プログラミング Android 起業 えふしん スマートフォン アプリ開発 SIer 技術者 UI btrax Webサービス クラウド Apple スペシャリスト CTO Twitter Brandon K. Hill ギーク 英語 村上福之 Facebook Google デザイン IoT SNS ツイキャス 世良耕太 モイめし IT 30代 採用 赤松洋介 コーディング 20代 UX 勉強会 プロジェクトマネジメント Ruby ITイベント Webエンジニア 中島聡 ビッグデータ 法林浩之 ウエアラブル iOS 五十嵐悠紀 LINE ドワンゴ ひがやすを ロボット 受託開発 モノづくり IT業界 コミュニケーション イノベーション ハードウエア MAKERS tips ゲーム 女性 ソーシャルゲーム Webアプリ SI インフラ iPhone 女性技術者 高須正和 マイクロソフト 研究者 UI/UX トヨタ 自動車 ノウハウ チームラボ 息抜き システム ソニー プラットフォーム Java メイカームーブメント オープンソース 和田卓人 エンジン グローバル 開発者 教育 イベント サイバーエージェント ソフトウェア 女子会 コミュニティ メーカー 家入一真 スーパーギーク 増井雄一郎 GitHub 人工知能 IPA 40代 日産 テスト駆動開発 ソフトウエア 音楽 TDD ニュース モバイル PHP TechLION

タグ一覧を見る