エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン
  • TOP
  • キーパーソン
  • 旬ネタ
  • コラボ
  • ノウハウ
  • 女子部
  • キャリア

半年で80万DLされた動画編集アプリ『SlideStory』に学ぶ、誰でもできるユーザー獲得の4STEP

タグ : SlideStory, アプリ開発, グロースハック, ナナメウエ 公開

 

2013年6月に動画投稿に対応したInstagramをはじめ、LINEの動画投稿対応、Vineアプリの日本語ローカライズなどにより、国内のスマホユーザーにも浸透しつつある動画編集・共有サービス。

そんな中、国内スタートアップのナナメウエが開発する動画編集アプリ『SlideStory』が好調を維持している。2013年10月にiOS版をリリース後、2カ月で40万ダウンロードとスタートダッシュに成功。同年12月にSkyland Venturesから3000万円の投資を受け、2014年2月には80万ダウンロードを突破と勢いは止まらない。

『SliedeStory』では、32秒という時間の中で、写真のスライド、または動画をつなぎ合わせ、専用の音楽つきショートムービーを作成できる。作成したムービーはユーザーの端末に保存され、SNSでのシェアをワンタッチで行うことが可能だ。

「動画コンテンツの将来性に賭けて作ったのが、『SlideStory』です」と語る瀧嶋氏

「アプリのダウンロード数を上げるための魔法みたいな方法はないと思います。80万ダウンロードは、当たり前のことをコツコツやった結果です」

そう語るのは代表取締役の瀧嶋篤志氏。青山学院大学在学中にゲームアプリ開発会社でエンジニアリングを学び、卒業後の2013年5月に同級生と共にナナメウエを設立した。

設立後は、写真加工アプリなどの自社サービス開発と受託開発を並行。HONDAが2012年11月にリリースした動画編集アプリ『RoadMovie』の流行に、「動画コンテンツの将来性」を感じた瀧嶋氏は、SlideStoryの開発に着手した。

冒頭に挙げたように、競合アプリがひしめく「写真/ビデオ」カテゴリで着実に成果を積み上げているナナメウエ開発陣。その成長を支える、開発プロセスを紐解くと、4つのSTEPに分かれることが分かった。

STEP1:反面教師を集め、優れたUIを学ぶ
STEP2:予算やユーザーの声より、アウトプットの質にこだわる
STEP3:レビューを書いてもらう仕掛けを作る
STEP4:常にメンバー間で3つ先のビジョンまでを共有する

以下、具体的にどのようにこれらのSTEPを実践しているか、順を追って見ていこう。

STEP1:反面教師を集め優れたUIを学ぶ

まず最初に瀧嶋氏が着手したのは、質の高いアプリの大原則となるUI設計。SlideStoryは極めてシンプルな操作で、動画を編集することができるUIを目指した。

「『気付いたら、動画ができあがっていた』ぐらいに簡単な操作で動画が作れるUIになっています。意識したのは、ユーザー側のアクションを明確化し、導線を一直線にすること。提示されたアクションに対して行動するだけで、何も考えなくても動画が完成するようになっています」

ともすれば、複雑な操作を必要だと思われがちな動画編集アプリに対するハードルを下げるために生まれたUI。そうした設計は、リリース前には、ほぼ完成していたという。

「リリース前の開発段階で、ひたすら類似アプリのUIを分析しました。『次にすべき行動が分かりづらい』、『ボタンの視認性が悪い』、『無駄な画面遷移を強いられる』、など、ほかのアプリに対しての改善点をピックアップしたのです。そうした、反面教師をもとに、SlideStoryのUI設計を行いました」

STEP2:予算やユーザーの声より、アウトプットの質にこだわる

UI設計後に大事になってくるのは、最終的なアウトプットの質を高めること。SlideStoryでいえば、完成された動画の質を高めることだ。

瀧嶋氏は、質の高い動画に必要な要素を探る際にも、SNSでバズった動画や『YouTube』などで再生数の多い動画の分析することから始めた。

「SlideStoryでは動画の尺を32秒に限定しているのですが、これはSNSで見るにはちょうどいい長さだと分析したからです。あとは、スライドがめくれる時のアニメーションも、結婚式ムービーをはじめとした感動系の動画を研究して、試行錯誤しながら作りました」

アプリをシェアすることで、使用できる音楽が増えるというキャンペーンも行っている

質の高い動画に必要な要素を洗い出し、アウトプットのクオリティを上げていったナナメウエ。数ある要素の中でも最終的に一番重要とされるのは、「BGM」だという。

SlideStory開発陣は、UI設計、アウトプットのクオリティに関する研究・分析を行うことで、2カ月間で40万ダウンロードという結果を出すことに成功した。加えて、「スマホ向けアプリが飽和状態の今、最初に触ってもらう瞬間が勝負。そこでどれだけいい第一印象を与えられるかが明暗を分ける」と語る瀧嶋氏。

数少ないチャンスをモノにするために、ナナメウエが行ったような、入念な事前準備が必要なことが分かる。

STEP3:レビューを書いてもらう仕掛けを作る

アプリのクオリティを上げた後、必要になってくるのは、いかにユーザーの目に触れる機会を増やすことだ。そのための仕掛けもSlideStoryにはちりばめられている。

「ユーザーにレビューや動画のシェアを促すポップアップを表示しています。しかし、ただ闇雲に表示していては、UXを著しく下げる要因になる。そのため、表示のタイミングや頻度などは試行錯誤を繰り返して決めました。結果、動画編集後や、閲覧後など、シェア意欲が高く、操作が一息つくタイミングを狙って表示するようにしています」

レビューを書いてもらうからには、当然、チェックも怠らない。

AppStoreのレビューやSNSでのユーザーの声を参考にアプリを調整し、2週間に1回はアップデートを行っている。その結果、2014年2月には80万ダウンロードを達成した。

STEP4:常にメンバー間で3つ先のビジョンまでを共有する

ユーザーにストレスを与えないタイミングで表示されるレビューへの誘導画面。こうした小さな工夫の積み重ねがDL増加につながる

こうしたPDCAを繰り返す中で、瀧嶋氏は「3つ先のビジョンを持つ」ことを大切にしているという。

「3つ先のビジョンを持ち、ロードマップを描くのは、大切なことだと思っています。ビジョンがあれば、作業目的が明確化し、開発スピードの向上につながります。また、メンバー間での意見のズレをなくすため、新しいビジョンはメンバー全員でアイデアを出し合い決めています」

メンバー全員で決めたという、3つ先のビジョンとは何なのだろうか?

「次のステップとして、3月には完成した動画をサーバーで保存できるようにバージョンアップを予定しています。そうすれば、バックアップも取れるし、保存容量を大きくしてマネタイズも図れる。その次は、毎日使って楽しいと思える機能の追加。ユーザー継続率を高める狙いです。最後はクローズドでの動画共有機能の実装。ライバルが多い分野ですが、既存ユーザーとのつながりと質の高いアウトプットで勝負したいです」

今回の取材で、瀧嶋氏が語ったアプリ開発に関するノウハウは、堅実で予算をかけず誰にでもできるものばかり。そうした、「当たり前のことをサボらずにやる」ことこそが瀧嶋氏、ひいてはナナメウエの開発ポリシーだ。

「バズワードを拝借していうと、僕らがやっているのは『誰でもできるグロースハック』なんだと思います。特別、難しいとか、斬新な施策をしているわけではない。押さえるべきツボをきちんと押さえ、質の高いアプリを作る。そうすれば、80万人のユーザーを獲得できるし、ユーザーにアプリを通して良い体験を提供できるのです」

アプリが乱立状態にある中でも、基本に忠実に質の高いアプリ開発を行えば、ユーザーの獲得が可能だということを証明したSlideStory。「誰でもできるグロースハック」を実践する、ナナメウエの開発ポリシーは、多くのアプリ開発者にとって参考になるはずだ。

取材・文/長瀬光弘(東京ピストル




人気のタグ
業界有名人 スタートアップ 開発 SE 転職 エンジニア プログラマー Web スキルアップ ソーシャル アプリ シリコンバレー キャリア プログラミング Android 起業 えふしん スマートフォン アプリ開発 SIer 技術者 UI btrax Webサービス クラウド Apple スペシャリスト CTO Twitter Brandon K. Hill ギーク 英語 村上福之 Facebook Google デザイン IoT SNS ツイキャス 世良耕太 モイめし IT 30代 採用 赤松洋介 コーディング 20代 UX 勉強会 プロジェクトマネジメント Ruby ITイベント Webエンジニア 中島聡 ビッグデータ 法林浩之 ウエアラブル iOS 五十嵐悠紀 LINE ドワンゴ ひがやすを ロボット 受託開発 モノづくり IT業界 コミュニケーション イノベーション ハードウエア MAKERS tips ゲーム 女性 ソーシャルゲーム Webアプリ SI インフラ iPhone 女性技術者 高須正和 マイクロソフト 研究者 UI/UX トヨタ 自動車 ノウハウ チームラボ 息抜き システム ソニー プラットフォーム Java メイカームーブメント オープンソース 和田卓人 エンジン グローバル 開発者 教育 イベント サイバーエージェント ソフトウェア 女子会 コミュニティ メーカー 家入一真 スーパーギーク 増井雄一郎 GitHub 人工知能 IPA 40代 日産 テスト駆動開発 ソフトウエア 音楽 TDD ニュース モバイル PHP TechLION

タグ一覧を見る