エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン
  • TOP
  • キーパーソン
  • 旬ネタ
  • コラボ
  • ノウハウ
  • 女子部
  • キャリア

リモートワーク導入で重要なのは「孤独を防ぐこと」spice lifeのイクメンエンジニア支援に学ぶチーム運営術

タグ : spice life, TMIX, Webサービス開発, スタートアップ, リモートワーク 公開

 

(写真左から)spice lifeのディベロッパー栗原勇樹氏と、開発部長の五十嵐邦明氏

今年11月は「テレワーク月間」。これは、総務省など関係4省が中心となって設立された「テレワーク推進フォーラム」が中心になって、在宅勤務やテレワーク、リモートワークの普及を目的にさまざまな推進活動を展開するものだ。

IT業界では導入企業が珍しくなくなったリモートワークだが、弊誌をはじめ各種メディアでもそのメリット、デメリットが具体的に取り上げられるようになってきた。その際、よく指摘されるのが、「在宅組」と「出勤組」間のチームワークをどう担保していくかという課題だ。

この課題をクリアするために、特にプログラミングを主業務とするエンジニアがリモートワーク制度を活用する場合は、GitHubをはじめ各種ツールを導入しながら遠隔での開発を推進している企業は多い。

2007年5月の設立で、Web上でオリジナルTシャツのデザインやオーダーができるサービス『TMIX』を展開するspice lifeも、子育て中の“イクメン”エンジニアをサポートもできるリモートワーク制度を本格導入している。

その運用で課題になったことなどを取材しながら、リモートワーク導入のコツを紐解く。

ただ「ツールを活用する」だけでは解消しない課題も

spice lifeが運営する、オリジナルTシャツをデザイン作成して購入できるファッション通販サイト『TMIX』

spice lifeが運営する、オリジナルTシャツをデザイン作成して購入できるファッション通販サイト『TMIX

spice lifeが本格的なリモートワークの導入を検討したのは、開発部の部長、五十嵐邦明氏が抱えていた“ある事情”がきっかけだった。

「私は花粉症がひどくて、スギ花粉のピークになる毎年2月ごろはどうしても集中力が低下しちゃうんですね。そこでテストケースとして、沖縄と台湾にそれぞれ2週間ほど滞在して、リモートワークをしてみました」(五十嵐氏)

結果、東京で働いている時と比べて1週目は約2倍、2週目は約5倍のタスクをこなすほどの効率アップが実現できたという。

このように、同社では実際にリモートワークを導入した際の費用対効果をしっかりモニタリングしている。

そして現在、このリモートワーク制度をフル活用しているのが、上記で紹介した“イクメン”エンジニアの栗原勇樹氏だ。

2014年9月に転職してすぐに妻の妊娠が分かり、出産後は完全リモート体制へとスムーズに移行するため、お試し的に週1~2日のペースで在宅による業務を続けてきたという。

「今は週のほとんどを自宅で作業する毎日です。プログラミングが中心の業務なので、期日までにやるべきことさえ明確になっていれば『働く場所が違うだけ』という感覚です」(栗原氏)

リモートワークの本格導入で活用したツールは、プログラミング関連ではGitHubが中心。他にビデオ会議用としてGoogle Hangouts、グループチャット用にIdobata、ドキュメント共有用にesa.ioなどを利用している。

spice lifeがグループチャットとして利用している『Idobata』

spice lifeがグループチャットとして利用している『Idobata』

「自宅で働く栗原はもちろん、会社にいるスタッフも慣れるまでは苦労しましたが、使っているうちに時間を決めるなど工夫して、今は問題なくコミュニケーションが取れるようになっています」(五十嵐氏)

ただ、PCモニタを通してのコミュニケーションだけでは、どうしても解消できない部分があったと栗原氏は明かす。

「開発に携わっているのは自分も含めてエンジニアが9人、デザイナーが2人というチームなんですが、特にデザイナーとの打ち合わせの場合はアナログで絵を描きながら話す方が早いので、そこは実際に会った方がいいと感じました」(栗原氏)

他にも、Google Hangoutsだと栗原氏の住まいも映し出されてしまうため、個人情報ともいえるプライベートな面への配慮なども課題になったという。

週一の食事代を会社が負担して「社員交流」を促す理由

もともとOSSコミュニティでの活動経験もあり、「リモート開発」への慣れがあったと言う栗原氏

イクメンエンジニアになる以前も、OSSコミュニティでの活動などで「リモート開発」への慣れがあったと言う栗原氏

その他、当然のことながら、リモートワーク制度のスムーズな導入・運用には経営陣ほか全スタッフの理解をはじめ、活用する側も協力的な姿勢で臨む必要がある。こうした相互理解の環境づくりを、spice lifeはどう工夫しているのだろう。

「実は当社は、もともとスタッフ同士がコミュニケーションを図れるように毎週水曜日のランチ代を会社が負担して、みんなで食べに行くようにしていました。夕食も参加は自由ですが、みんなで食事して飲める機会を設けています。ですから、リモートワーク制度の本格導入後も、スタッフ同士の距離は近い方だと思います」(五十嵐氏)

業務時間はフルリモートで働く栗原氏も、こうした機会にできるだけ参加することで、対面での近況報告やディスカッションに努めているという。

この施策の裏側には、自身もリモートワークを経験した五十嵐氏が痛感した「孤独」を解消するという狙いがある。

「Google HangoutsやIdobataを使っていても、リモートで働いている側はどうしても孤立しがちで、孤独感を覚えます。同じオフィスで働くことのメリットは、集中したい時には配慮してくれて、気分転換や息抜きしたい時にはお茶を飲んだり、雑談ができることです。どんな人間も、やっぱりそういう時間が必要なんですよね」(五十嵐氏)

この課題は、栗原氏も体感している。

「リモートワークを始めてみると、仕事やチームの仲間と距離があるという事実に気付くんです。それを解消するには、ツールの活用だけで満足するのではなく、週1日や隔週に1日といった割合でオフィスへ行き、リアルなコミュニケーションを図る必要があると思います」(栗原氏)

事実、完全リモートワークの立場である栗原氏も、定期的にオフィスへ顔を出す日を決めて実行しているという。

セルフモチベーター型でなくてもリモートワークは可能か?

「リモートOK」な開発現場をマネジメントする上で大切なことを語る五十嵐氏

「リモートOK」な開発現場をマネジメントする上で大切なことを語る五十嵐氏

多くのエンジニアを抱える企業が、リモートワークの導入や定着を目指す際に課題として挙げるのが、エンジニアのモチベーションをどう維持し続けていくか、である。

特に個人のスキルや技術レベルが成果を左右しがちなエンジニアの場合、セルフモチベーター型でなければリモートワークは難しいと言われる。

「私も、どんなエンジニアもリモートワークが可能だとは思っていません。実は、リモートワーク制度があってもオフィスに出勤して働きたいというエンジニアもいます。それぞれのワークスタイルがあっていいと思いますし、多様な働き方に対応していくのがマネジメントの責任だと思いますね」(五十嵐氏)

spice lifeの場合、開発を手掛けるエンジニアはOSSコミュニティに参加したことのあるメンバーが多い。Web上でのやりとりを通して情報の受発信を行い、フィードバックに応じて次のステップに進むという開発フローに慣れていることも、リモートワークを違和感なく受け入れている理由の1つだという。

「OSSの開発フローでは、他の人が何を手掛けていて、どのフェーズなのかを踏まえて、自分はどのフェーズまでをいつまでにやればいいのかを判断します。仕事がプログラミング中心なので言えることではありますが、自分と他のスタッフとの業務範囲の切り分けさえ明確なら、あとは相互理解の努力さえ怠らなければスムーズにタスクを達成できると思います」(栗原氏)

そして、リモートワークの導入・定着には、やはりスタッフ全員の相互理解が欠かせないと五十嵐氏は強調する。

「リモートワーク制度を活用するスタッフが罪悪感を持ってしまってはダメだと思います。そうならないよう会社としてのオフィシャルな姿勢を打ち出すのはもちろん、スタッフ全員がコミュニケーションツールを当たり前のものとして使いこなして、足りない部分はお互いに補い合うという職場環境を作っていくことが大事ですね」(五十嵐氏)

取材・文/浦野孝嗣 撮影/伊藤健吾(編集部)




人気のタグ
業界有名人 スタートアップ 開発 SE 転職 エンジニア プログラマー Web スキルアップ ソーシャル アプリ シリコンバレー キャリア プログラミング Android 起業 えふしん スマートフォン アプリ開発 SIer 技術者 UI btrax Webサービス クラウド Apple スペシャリスト CTO Twitter Brandon K. Hill ギーク 英語 村上福之 Facebook Google デザイン IoT SNS ツイキャス 世良耕太 モイめし IT 30代 採用 赤松洋介 コーディング 20代 UX 勉強会 プロジェクトマネジメント Ruby ITイベント Webエンジニア 中島聡 ビッグデータ 法林浩之 ウエアラブル iOS 五十嵐悠紀 LINE ドワンゴ ひがやすを ロボット 受託開発 モノづくり IT業界 コミュニケーション イノベーション ハードウエア MAKERS tips ゲーム 女性 ソーシャルゲーム Webアプリ SI インフラ iPhone 女性技術者 高須正和 マイクロソフト 研究者 UI/UX トヨタ 自動車 ノウハウ チームラボ 息抜き システム ソニー プラットフォーム Java メイカームーブメント オープンソース 和田卓人 エンジン グローバル 開発者 教育 イベント サイバーエージェント ソフトウェア 女子会 コミュニティ メーカー 家入一真 スーパーギーク 増井雄一郎 GitHub 人工知能 IPA 40代 日産 テスト駆動開発 ソフトウエア 音楽 TDD ニュース モバイル PHP TechLION

タグ一覧を見る