株式会社 日立製作所

株式会社 日立製作所の中途採用情報です。同社の募集している職種の仕事内容や給与、応募資格などを知ることができます。

  • 求人情報

リサーチャー ■『日立総合計画研究所』への出向となります

  • 正社員

現在、この求人は@typeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

株式会社 日立製作所の募集中職種

シンクタンクの役割が重要性を増す中、日立グループのグローバル展開を支える、リサーチャーを募集します

地球規模の問題に対処するために誕生し、1972年「成長の限界」を発表したことで知られる「ローマクラブ」。1973年に、そのメンバーの一員であった駒井健一郎(当時日立製作所会長)の発案で設立されたのが、日立総合計画研究所です。私たち日立総研は、日立グループが有する広範な技術力、長年の経験に基づく知識基盤を背景とし、日立グループの企業活動に役立つ質の高い研究に注力してきました。

今日のグローバル社会では、世界経済のけん引役としての新興国のプレゼンスの高さが鮮明になり、電力・交通・情報通信・上下水道などの社会インフラが求められています。しかし、新興国では装置を納めるだけでなく、施設作りからオペレーションノウハウの提供まで、中長期のプロジェクトニーズに応えなければなりません。それだけに、経済変動や金利動向を見越した投融資、リスク管理、ODAとの連携など最新のファイナンス技法を活用し、プロジェクトを成功させるためのリサーチが不可欠になっています。

そこで、私たち日立総研は日立グループが海外社会イノベーション事業に取り組むのを支援するために、ファインナンスに詳しいリサーチャーを求めています。

この求人の特色アイコンの説明

  • 第二新卒歓迎

募集要項

株式会社 日立製作所が募集している求人の詳細です。

仕事内容

具体的にどんな仕事?

日立グループの社会イノベーション事業に直結するリサーチをお任せします

グローバルな社会インフラプロジェクトのリスクを管理し、海外事業展開を推進していくため、
最新のファイナンス技法を活用するスキームを企画・提案していただきます。

【具体的な業務内容】
■インフラ投融資、リスクマネジメント、証券化、リースなどにおける
 最新のファイナンス技法の解釈・事業戦略への適用検討
■リスク分析や実際のプロジェクトへのインプリメンテーション
■日立グループの経営幹部への提言
■プロジェクト管理方法への提言、情報発信や啓蒙 等

出向先 『日立総合計画研究所』 について

【事業内容】
■主に日立グループの企業経営を支援するための総合的調査研究およびその受託
■経済、社会、環境、産業など社会科学ならびにその関連分野に関する調査研究およびその受託
■上記項目に関する資料の収集、情報の提供などのサービス業務

【設立】
1973年5月31日

【資本金】
2億円

【従業員数】
75名(2011年4月)

【拠点】
本社:東京、中国分室:北京、インド分室:ニューデリー

この仕事の魅力は?

≪必須項目≫

どんな経験・スキルが
活かせる仕事?

≪必須項目≫

募集背景

日立グループ全体で社会イノベーション事業をグローバル展開していくために、インフラ投融資・リスクマネジメントなどの金融・ファイナンス手法を活用したスキーム構築と具体的なプロジェクトへの適用が必要になっています。そこで今回、最新のファイナンス手法を把握し、即戦力となる人材を募集します。

配属部署

株式会社 日立総合計画研究所への出向となります。

職歴・スキルなどの必須要件

下記いずれかの経験・スキルを3〜5年程度お持ちの方
■ 事業および投資リスクマネジメントの経験
■ 投融資関連の財務経験
■ 事業企画・経営企画の経験

【あると望ましい経験・能力】
■コーポレートファイナンスに関する知識
■大学院でファイナンス専攻学位取得者
■証券アナリスト、米国公認会計士
■英語力:TOEIC860点以上
■海外ビジネスの経験

歓迎する職歴・スキル・志向

■論理的思考能力があり、
 組織の中でチームプレイが出来る方

■社内関係部署との折衝、コミュニケーション、
 チームワークが得意で、リーダーシップがある方

勤務地

東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX21F

勤務時間

8:50〜17:20(実働時間7時間45分、休憩45分)
フレックスタイム制度有り

休日休暇

完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇(勤続1年未満22日、勤続1年以上24日※特別年次有給休暇を含む)、年末年始休暇、リフレッシュ休暇など

待遇・福利厚生

給与改定年1回、賞与年2回(6月、12月)、各種社会保険完備、財形制度、年金制度、独身寮・社宅完備、総合病院、保養所、スポーツ施設、家族手当、通勤手当など

企業概要

株式会社 日立製作所の企業情報です。

事業内容

情報・通信システム、電力・産業システム、デジタルメディア、昇降機、自動車機器等の開発、製造、販売、ソリューション提供、及びこれに関連するコンサルティング、サービスなど。

【ネットワーク】
全国各事業所/(事業所、研究所、開発本部、支社)及び海外事業所

設立

大正9年(1920年)2月1日 ※創業 明治43年(1910年)

従業員数

37,353名【単体】 335,244名【連結】 (2016年3月末日現在)

資本金

458,790百万円(2016年6月末日現在)

売上高

1,859,605百万円(単体:2016年3月期) 10,034,305百万円(連結:2016年3月期)

代表者

代表執行役 執行役社長兼CEO 東原 敏昭

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP 01

    ≪必須項目≫

ご興味をもたれた方は応募フォーマットにご記入の上、送信して下さい。
また、応募・セミナー参加は「株式会社才蔵」を通して受付させて頂きます。

エントリー後の流れについては、「株式会社才蔵」よりメール又はお電話にてご連絡させて頂きます。
●電話でのお問合せは受け付けておりません。お問合せは下記メールアドレスにお願いいたします。

【STEP1】応募書類到着
  ▼
【STEP2】面接日時・場所の設定
  ▼
【STEP3】面接
  ▼
【STEP4】入社

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

事務・管理部門系のピックアップ企業

@typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。