みずほ情報総研株式会社

みずほ情報総研株式会社

みずほ情報総研株式会社 の中途採用情報です。同社の募集している職種の仕事内容や給与、応募資格などを知ることができます。後から見たい場合は検討中リストに保存すると便利です。

  • 求人情報

新着求人

シンプル応募

掲載終了予定日:2017.05.04

セレクト表示モード停止中

利用する

【コンサルタント】医療・雇用労働・環境等の各領域

  • 正社員
みずほ情報総研株式会社 の求人
「コンサルティング」「システムインテグレーション」「アウトソーシング」を3本柱として事業を展開。

専門領域を高め、コンサルタントとして、
成長し続けられる場所。

みずほグループのみならず、製造、流通、医療、福祉など幅広く、
民間企業から官公庁、自衛隊までさまざまなお客様にサービスを提供しています。

金融関連の豊富なナレッジ、IT全般の高い技術力、
そして、国内の金融業界TOPクラスのグループの基盤を支えてきた実績と信頼。
これまで培ってきたものを最大限に活かし、多様な業種のお客様に向けた
システム開発、さらにはコンサルテーションまでを提供し、
ビジネスの成功をサポートしています。

あなたには、ご自身の得意分野におけるコンサルティング業務をお任せします。
官公庁や大手企業等の大規模プロジェクトを経験できる機会があるなど、
今まで培ってきたスキル・経験を存分に活かして頂ける
ステージをご用意しています。

応募フォームで編集した内容は途中保存することも可能です。

この求人の特色アイコンの説明

  • 急募求人
  • 第二新卒歓迎

募集要項

みずほ情報総研株式会社 が募集している求人の詳細です。

仕事内容

具体的にどんな仕事?

経験に応じた分野のコンサルティングをお任せします。

【医療・介護・保険コンサルタント】
【雇用労働・産業人材コンサルタント】
【環境コンサルタント】
【数理解析コンサルタント】
【情報通信コンサルタント】
【情報通信政策・市場コンサルタント】
【経営コンサルタント】

<案件例>
◎低炭素社会づくりのための中長期ロードマップ検討
◎国際財務報告基準(IFRS)対応に向けたシナリオ策定コンサルティング
◎IT構想策定に係るコンサルティング
◎ソーシャルメディアに関する技術動向調査
◎地中内構造物の耐震解析コンサルティング など

この仕事の魅力は?

社内には、様々な分野の知識・専門技術を持ったプロフェッショナルが集まり、個性や才能を発揮。幅広い分野のプロフェッショナルとの交流を通して、常に好奇心が刺激され、新たなスキルの習得も可能な当社には、技術者が理想のキャリアを目指してステップアップできる環境があります。

どんな経験・スキルが
活かせる仕事?

■医療・介護・保険
◇統計解析の知識・実務経験
◇医療機関、介護施設などを対象とした調査経験

■雇用労働・産業人材
◇海外調査の経験、英語力
◇統計解析の知識・実務経験

■数理解析
◇技術士(技術士補)、CAE技術者などのエンジニアリング関係の資格

■情報通信
高度情報処理資格

■情報通信政策・市場
英語力

■経営コンサルタント
◇実務レベルの語学力(英語・中国語等)
◇MBA

募集背景

コンサルティング案件への引き合い増加に伴い、
各分野のコンサルタントを募集します。

職歴・スキルなどの必須要件

以下のコンサルティング、その他の経験・知識をお持ちの方

■医療・介護・保険
調査研究・コンサルティングのPL経験

■雇用労働・産業人材
政策立案・実行に資する企画提案・調査・事業化でのPL経験

■環境
◎官公庁・民間企業等に対するコンサルティング経験
◎エネルギー分野の専門知識
◎PL経験

■数理解析
数値解析手法を用いた設計・プログラム開発、PL経験等

■情報通信
◎情報通信分野での技術開発・コンサルティング経験
◎情報通信政策・市場に関する調査研究・コンサルティングのPL経験

■経営
◎経営学、経営工学、統計学、会計学、経済学等いずれかの専門知識
◎または、海外事業展開に関する実務経験

歓迎する職歴・スキル・志向

◎各領域の専門性をさらに高め続けたい方
◎コンサルタントとしての経験をさらに重ね成長し続けたい方

入社後の想定給与

年俸400万〜800万円

実際の給与例

20歳代(第2新卒)年収400万円〜
30歳代      年収550万円〜

【雇用形態について】
正社員募集ですが、入社後12ヶ月間(最長)は契約社員となります。
契約社員でも給与・待遇面では正社員と大きな差異はありません。

勤務地

本社/東京都千代田区神田錦町2-3

勤務時間

8時40分〜17時10分または9時〜17時30分(実働時間 7時間30分)
※配属先により異なります

休日休暇

■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始
■年次有給休暇(最高40日)
■積立休暇
■特別休暇
■産前産後休業
■育児休業
■介護休業

待遇・福利厚生

■各種社会保険制度
■各種補給金(通勤費、昼食費、等)
■各種支援(健康管理、自己啓発、等)

企業概要

みずほ情報総研株式会社 の企業情報です。

事業内容

■コンサルティング
■システムインテグレーション
■アウトソーシング

◎金融分野、法人分野、公共分野のマーケットにソリューションを提供
◎社会経済、情報通信、環境エネルギー、サイエンスの4つの領域で、各分野のエキスパートが一歩先の未来を見つめた質の高いソリューションを提供

設立

2004年10月

従業員数

約4,700人

資本金

16億2,750万円 ※株式会社みずほフィナンシャルグループ(持株比率91.5%)

代表者

代表取締役社長 西澤 順一

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP 01

    ご応募

  2. STEP 02

    採用事務局面談

  3. STEP 03

    書類選考

  4. STEP 04

    面接

  5. STEP 05

    内定

本求人は『株式会社キャリアデザインセンター 人材紹介事業部』が運営する
『みずほ情報総研株式会社 @type採用事務局』を通し応募を受付させて頂きます。

本求人へのご応募をもちまして転職サポートサービスご利用承諾・開始とさせて頂きます。
予め下記URLより『利用規約/個人情報取扱規約』をご覧の上、ご応募下さい。
http://shoukai.type.jp/terms.html

【ご応募方法】
下記応募ボタンよりご応募下さい。
ご応募後の流れは採用事務局よりご連絡致します。

※選考の詳細に関しては
 採用事務局面談の際にご説明致します。

※採用事務局より@typeにご登録頂いている
 連絡先(携帯電話番号、メールアドレス)にご連絡させて頂く可能性がございます。
 ご応募時に再度ご登録内容のご確認をお願い致します。

※応募者多数の際、
 採用事務局面談前に@typeご登録内容を元に書類選考を
 させて頂く可能性がございます。予めご了承下さい。

(@typeは『株式会社キャリアデザインセンター』が運営しております。)

ホームページ

みずほ情報総研株式会社 http://www.mizuho-ir.co.jp

連絡先

〒 107- 0052

東京都港区赤坂3-21-20赤坂ロングビーチビル

※メールでのご質問の際は、
件名に「みずほ情報総研株式会社への質問」 と記載しお送りください。

採用事務局担当

E-mail / 企業に問い合わせる

取材メモ

取材担当者が感じた会社の魅力や特徴を紹介します。

「日本、そして、アジアと世界の発展に貢献し、お客さまから最も信頼される、グローバルで開かれた総合金融グループ」の実現を目指すみずほフィナンシャルグループ。みずほ情報総研は、グループのシステム基盤・サービス開発を一手に担うITのプロ集団だ。最大の強みは、高い技術力と共に金融系の深い業務知識・ナレッジを活かし、自社グループだけでなく、顧客企業の成長をもIT分野からサポートしていること。同社でなら、単なる技術者ではなく、「金融に強い」という付加価値を持った市場価値の高い技術者として活躍できるフィールドがあると感じた。

  • シンプル応募
  • 検討中リストへ追加すると、
    掲載終了日前にメールでお知らせします(会員限定)

    検討中リストに入れる
  • 掲載終了予定日:2017.05.04    ≪応募が集中した際は、掲載終了日前に募集を終了する可能性があります≫

この企業が同時募集している職種

みずほ情報総研株式会社 のその他の求人です。

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

この求人を見た人は、これらの求人も見ています。

あなたと同じ志向の人が注目している、オススメ求人の一覧です。


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。