公益財団法人 日本野鳥の会

公益財団法人 日本野鳥の会の中途採用情報です。同社の募集している職種の仕事内容や給与、応募資格などを知ることができます。

  • 求人情報

レンジャー◆野鳥の保護を通じて自然を守る専門家

  • 契約社員

現在、この求人は@typeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

未来の子ども達のために、日本の美しい自然を守って下さい。

レンジャーの仕事は野鳥の保護を通じて自然を守ること。

サンクチュアリと私たちが呼んでいる日本各地にある自然公園に常駐して、
自然環境の管理、調査を行っています。
カンムリウミスズメやシマフクロウなどの
絶滅危惧種の生態を調査し保護することも大切な仕事です。

自然環境の異常にいち早く対応するために、
野鳥の数や環境状況を観察・調査したり、
水鳥の休息地を確保するために、草を刈り、
開けた干潟や水面を維持するなど、
現場の最前線で活躍する当会の重要ポジションです。

とはいえ、24時間365日、野外活動というわけではありません。
より多くの方に自然保護の意識を持ってもらうために、
野鳥観察や自然体験のイベントを企画したり、協賛金を募るなど、
屋内、野外の業務を両方任されるバランスのとれた仕事です。

仕事を通じて、自然保護、野生生物種の保存に貢献できる、
貴重な環境であなたの持つ知恵や工夫を総動員させてみませんか。

「大自然の魅力を未来の子どもたちに残したい」
という想いが、今回の募集資格です。

あなたも野鳥を守る自然環境の専門家「レンジャー」を目指してみませんか。

この求人の特色アイコンの説明

  • 職種未経験歓迎
  • 学歴不問

募集要項

公益財団法人 日本野鳥の会が募集している求人の詳細です。

仕事内容

具体的にどんな仕事?

全国11箇所にある自然公園と事業所で自然を守るための調査・管理業務と、来訪者の自然体験サポートをお任せします。
◆自然の魅力を伝えるプロフェッショナル
◆現場の最前線で自然を守る

◆◆野鳥の会について◆◆
「野鳥の保護を通じて自然を守りたい」という想いから1934年に発足したNGO団体。
人間の影響で生活範囲を狭められたり、絶滅の危機に追い込まれている野鳥を守るために、野鳥の調査、研究、生息環境の保全に努めてきました。より多くの方と想いを共有し、共に活動するために、野鳥の現状を伝え、自然保護の考えを普及しています。

現在、サポーター5万人、協賛企業150社と、地盤を固めることができたのも、小さな努力を一つひとつ積み重ねてきたから。日本ではじめてバードウォッチング(探鳥会)を行ったり、雑誌を発行し野鳥の貴重性を伝えるなど、多くの方の協力のもと、組織を拡大させてきました。

今までに、絶滅しそうだったタンチョウを1300羽まで増加させたり、伐採により住む場所を追われているシマフクロウのために、100年間かけて森を復活させるプロジェクトをスタートさせるなど、大きな成果を残してきました。

現在、当会が注力して取り組んでいるのは、カンムリウミスズメの保護活動。
日本近海の離島のみに生息する体長25cm程度の海鳥です。
生息地への人の立入り、海洋汚染などにより絶滅の危機にあるこの種の保存のために、全力を挙げて活動しています。

◆◆お任せする仕事◆◆
あなたには、全国11箇所にあるサンクチュアリと事業所での調査・研究と自然保護の普及をお任せします。サンクチュアリとは、自然保護のために設けられた自然公園のこと。

【具体的な仕事内容】
◎自然環境の調査
野生生物の宝庫サンクチュアリの自然状況を観測して下さい。モニタリング調査や特定の動物の生態調査を行いながら異常がないかをチェックします。異常がある場合は、迅速に原因を探し対応して下さい。常に変わり続ける自然だからこそ、注意深く見守る必要があります。

◎自然環境の管理
収集したデータを利用して、より豊かな自然環境を生み出すために管理します。
例えば、水鳥の休息地を確保するためには、草を刈り開けた干潟や水面を維持したり、草原を維持するために無駄な草木を伐採します。

◎自然の魅力を普及
サンクチュアリに訪れる様々なお客様に、自然の魅力を伝えます。例えば、季節毎の植物の移り変わりをレクチャーしたり、自然観察会やイベントを開催します。イベントの企画、情報収集、資料作成をしながら、より魅力的に、より分かりやすく伝えて下さい。

◎自然を守る
サンクチュアリ内だけでなく周辺地域の自然も守っています。
例えば、ウトナイ湖サンクチュアリのレンジャーは、湖周辺の流域や湿原を守るため、勇払原野の保全運動に携わっています。

◎営業活動
募金活動、ボランティアスタッフの勧誘もレンジャーの大切な仕事になります。

◎事務業務
調査結果、研究成果、イベントの企画資料作成、事務作業などもお任せします。

◆入社後の流れ◆
自然に関する知識や野鳥に関する知識がなくても構いません。
未経験から最大3年間かけて成長をサポートします。
年に1回の新人研修や中堅層向け研修に加えて、
先輩スタッフによる充実したOJT研修を用意しています。
あなたに自信がつくまで、しっかり面倒を見ますので、安心してご応募下さい。

◆仕事のポイント◆
◎前職経験をはじめ社会人経験が活かせる
意外かもしれませんが、レンジャーの仕事の多くは社内での企画、事務業務。
社会人で経験した基本的なビジネスマナーやPCスキル、コミュニケーションスキルを活かし存分に活躍できます。

★社会貢献度の高い仕事

タンチョウ、シマフクロウ、カンムリウミスズメなど日本全国の野鳥のために活動する当会。あなたの経験を活かした仕事の中で自然環境の保全という大きな達成感を味わうことができます。自分の頑張りで自然保護の想いを共感していただける方が増えたり、一種類でも絶滅の危機から救えるなど、一般企業では味わえない大きなやりがいを感じることができます。

公益財団法人ならではの働きやすさ

生産性を高めたメリハリのある働き方を推奨しています。業務の進め方、時間の使い方などは、個人の裁量も大きい仕事です。そのため、子供を持つメンバーは、仕事も家事も両立させながら充実した日々を過ごしています。安定した経営基盤が整っている当会であれば、腰を据えて長く安定した働き方を実現できます。

この仕事の魅力は?

≪必須項目≫

どんな経験・スキルが
活かせる仕事?

≪必須項目≫

募集背景

野鳥や自然を守り続けてきた私たち。今までにタンチョウを絶滅危機状況から救うなどの成果を残してきました。現在は、カンムリウミスズメを中心に保護活動に精力的に取り組んでいます。自然を守りたいという想いを共に共感して下さる方を積極的に求めています。

配属部署

事業所・サンクチュアリ各所

職歴・スキルなどの必須要件

学歴不問

**採用担当よりメッセージ**
あなたに期待したいのは、自然に対する強い想い。経験・スキル・学歴などは一切加味しません。「自然が好き」だけでなく、「自然を守りたい」と強く考えられる方からのご応募をお待ちしています。

**先輩よりメッセージ**
刻々と変化し続ける自然に対峙する際に有用なのがロジカルな考え方。状況を正確に把握し、原因を想定して迅速に対処する。これこそがレンジャーに求められる力です。

歓迎する職歴・スキル・志向

□自然保護に対して共感して下さる方
□フットワークが軽く行動力のある方
□新しいことを積極的に吸収できる方
□モノ創りを楽しめる方
□アイデア豊富でそれを実現する喜びを持てる方

勤務地

◆◆事業所◆◆
■野鳥保護区事業所
北海道根室市
■三宅島事業所
東京都三宅島三宅村

◆◆サンクチュアリ◆◆
■ウトナイ湖サンクチュアリ
北海道苫小牧市
■鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
北海道阿寒郡鶴居村
■根室市春国岱原生野鳥公園
北海道根室市
■都立東京港野鳥公園
東京都大田区
■三宅島自然ふれあいセンター
東京都三宅島三宅村
■横浜自然観察の森
神奈川県横浜市
■加賀市鴨池観察館
石川県加賀市
■豊田市自然観察の森
愛知県豊田市
■姫路市自然観察の森
兵庫県姫路市

勤務時間

9:00〜17:00(休憩1時間、実働時間7時間)

休日休暇

週休2日制(勤務地の施設によりシフト制)
祝日
有給休暇
夏期休暇(5日)
年末年始(7日)
特別休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回
社会保険完備
定期健診
正社員登用制度あり
交通費全額支給

企業概要

公益財団法人 日本野鳥の会の企業情報です。

事業内容

【野鳥や自然を守る事業】
■野鳥保護区の拡大と維持管理
■IBA基準生息地の保全
■絶滅のおそれのあるツル類などの保護 など

【野鳥や自然を大切に思う心を伝える事業】
■サンクチュアリなどでの野鳥ファン拡大
■入門用冊子類の配布や広報
■ハンディ図鑑の販売
■ティーチャーズガイドの発行 など

設立

1934(昭和 9)年 3月11日

従業員数

106名

代表者

会長 柳生 博 / 理事長 佐藤 仁志

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP 01

    ≪必須項目≫

【@type】の専用応募フォームでエントリー後、
下記書類を当会までご郵送下さい。

提出書類
□履歴書(写真貼付、市販の用紙を使用し直筆で記入)
□職務経歴書
※野外活動や調査研究における実績をお持ちの方は、ぜひご記入下さい
□作文「自然保護NGOの職員として成し遂げたいこと」(A4・1枚 1600字程度)

送付先
〒141-0031
東京都品川区西五反田 3-9-23 丸和ビル
公益財団法人 日本野鳥の会   採用担当 横田 宛

※応募の秘密厳守します
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承下さい

【STEP1】書類選考
【STEP2】1次面接・適性検査
【STEP3】2次面接
【STEP4】内定
※2012年4月1日付採用予定

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

販売員・サービススタッフ系のピックアップ企業

@typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。