株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)の中途採用情報

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)の事業内容を紹介します。

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)
「教育」を広い意味で捉えると、そこには無限の可能性がありました。

「社会に貢献する人財を育成する」ことを経営目標に、「東進ハイスクール」をはじめとする塾の運営をはじめ、企業や大学・教育機関における人財育成に関するさまざまな事業を展開しています。

【ナガセの事業内容】
◆大学受験予備校(東進ハイスクール)、進学塾(東進スクール)、個別指導塾(東進こべつ塾)の運営
◆通信衛星を使って授業を配信する東進衛星予備校のFC展開(全国800校)
◆インターネットを利用した在宅学習
◆英語(TOEIC/TOEFL/英検他)に関する講座や研修の企画・運営
◆教育企画・企業への教育プログラム・システムの提案
◆出版事業(学習参考書・語学書)

企業概要

株式会社ナガセ(「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」「四谷大塚」「イトマンスイミング」運営企業)の企業概要を紹介します。

設立

1976年5月

従業員数

1,167名(連結)

資本金

21億3800万円

売上高

287億2100万円(08年3月期)、250億9500万円(07年3月期)、195億1200万円(06年3月期)

代表者

代表取締役社長 永瀬 昭幸
大卒後、証券会社勤務。その後ナガセを設立し小中学生対象学習塾からスタートし、予備校業界で「東進ハイスクール」は確固たる地位を築いた。さらには社会人や大学生向けの研修・教育戦略を次々と打ち立てている。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る