首都圏コンピュータ技術者協同組合

首都圏コンピュータ技術者協同組合の中途採用情報

首都圏コンピュータ技術者協同組合の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

首都圏コンピュータ技術者協同組合の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

首都圏コンピュータ技術者協同組合の事業内容を紹介します。


★派遣社員と違い、組合を通じての契約は全て顧客と組合員、組合という3者が納得の上で行なわれるガラス張りシステム。★派遣の場合、エンジニアの考えより企業の考えを重要視したり、中間手数料を多め(30%〜50%)に取ることが一般的です。一方、組合では8%〜12%が手数料と決まっておりますので、最大限利益は組合員に還元致します。★50,000件を超える案件の中から、営業担当者が、組合員一人ひとりのスキルレベルにマッチする案件をご紹介。●フリーランスのソフトウェアエンジニア(個人事業主)を組合員とする協同組合(経済産業省の認可団体)。取引先1000社以上 【主な取引先】NECネクサソリューションズ、エヌ・ティ・ティ・システム開発、ソニーマーケティング、日本コンピュータシステム、日本ヒューレット・パッカード、野村証券、日立ビジネスソリューション、丸紅情報システムズ、リクルート、りそな信託銀行、富士ソフト 他

企業概要

首都圏コンピュータ技術者協同組合の企業概要を紹介します。

設立

1989年5月1日

従業員数

組合員数/1700名
平均年齢/34歳

資本金

出資総額/8,000万円

売上高

89億円(2006年度)

代表者

理事長/真杉幸市

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る