株式会社 アサイラム テクノロジー

株式会社 アサイラム テクノロジーの中途採用情報

株式会社 アサイラム テクノロジーの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社 アサイラム テクノロジーの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社 アサイラム テクノロジーの事業内容を紹介します。

株式会社 アサイラム テクノロジー
製品を通じ、技術・コミュニケーションスキルをさらに磨くことができます(取締役 山田)

原子間力顕微鏡、走査型プローブ顕微鏡システム、分子間力測定装置の開発、販売

<当社のAFM(Atomic Force Microscope)のクオリティが高い理由>
当社の扱う原子間力顕微鏡のエンジンというべきヘッドとステージ部分を制作しているのは米国の精密機器メーカー「アサイラム リサーチ」社。当社代表の高見の旧友、J・クリーブランドがトップを務めるベンチャー企業です。
J・クリーブランドはノーベル物理学賞の理論を元に現在の原子間力顕微鏡のベースを開発しました。
こうした背景のある中、当社はアサイラム リサーチ社より半製品の輸入を独占的に行い、当社の開発した防音・防振などの設備を搭載させ、ハイクオリティな製品が可能となっているのです。

企業概要

株式会社 アサイラム テクノロジーの企業概要を紹介します。

設立

平成18年5月17日

従業員数

8名

資本金

5800万円

売上高

169百万円(平成19年12月期)、70百万円(平成18年12月期)

代表者

代表取締役 高見 晴夫
昭和44年 東陽通商(現東陽テクニカ)入社
平成14年 株式会社生体分子計測研究所入社
平成17年 同社取締役
平成18年 同社退社、株式会社アサイラム テクノロジー設立 代表取締役社長就任(現任)

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る