不動産営業について徹底解説!不動産業界のススメ

経験者には意外と人気?!同じ業界内でも分野によって働き方は千差万別?!
一般的なイメージだけでくくれない、奥深い不動産業界。知らないという方、まずは知っとこう!

2015年以降も不動産業界は好調?不動産業界の今後

不動産業界を左右する大きな外部環境としては「国内人口の減少」です。国内人口は減少の一途をたどっていることで、不動産業界の市場規模そのものが縮小していると言われており、住宅を販売するホームビルダーは厳しい環境に直面することが予想されます。
しかし、不動産業界と言っても、参入している市場は多種多様であり、今後さらなる市場の拡大が見込まれるものもあります。その代表格は「マンション管理市場」です。多くのマンションは既に建設から半世紀ほど経過しているため、マンションの建て替えや修繕などのニーズが今後どんどん増えてくると予想されます。
特に、その中でもリフォーム市場は今後さらに大きく発展することが予想されます。国内人口の減少という外部環境に即した事業展開をおこなう企業も増えてきており、今後の動向から目を離すことができません。

不動産営業の魅力

端的に、不動産営業とは「不動産を売ること、貸すこと」で利益を得ることです。そんな不動産営業の魅力は何と言っても「自分の実力次第で高収入を得ることができること」でしょう。不動産営業では「基本給+歩合給」という企業が多く、自分が売り上げを上げれば上げるほど歩合給が上昇し、月給100万円も珍しくはありません。そのため、他の業界に比べて平均年収が高くなっているようです。
また、その他の魅力としては「入社のしやすさ」を挙げることができます。不動産業界は人材の出入りが多く、そのため1年中採用募集している企業が多い傾向にあります。厳しい成果主義の世界ではありますが、自分の身一つで高収入を得ることができるのが不動産営業の魅力です。

不動産営業のコツを読む
不動産業界の転職に役立つ志望理由・志望動機例文を見る


不動産業界は経験者ほど志望する?!@type会員向けアンケート結果

不動産業界は経験者ほど志望する?!@type会員向けアンケート結果

経験者ほど不動産業界に興味あり。
不動産業界の魅力は働いてみないとワカラナイ?!


@type編集部で実施した、不動産業界への転職意識アンケート。
世間は不動産業界にどんなイメージを抱いているのか、転職先としてどう思われているのか?注目の結果は、不動産業界の経験者と未経験者で大きく異なるものとなりました。

不動産業界は経験者ほど志望する?!@type会員向けアンケート結果を見る

不動産営業の仕事・稼げる魅力を商材別に一挙公開!

一口に不動産業界といってもその仕事内容は商材によって様々。働き方も求められるスキルや適性も大きく異なります。
ここでは不動産業界の代表的な8つの商材・分野を大公開。それぞれの魅力や働き方を是非チェックしてください。
あなたにとって、興味深い職種が見つかるかもしれません。

不動産業界・不動産営業に役立つ資格を探す

不動産業界の資格について、取得しておくと役立つ資格を集めました。不動産職種へ転職を検討中の方や、不動産関連の資格取得を目指している方、どの資格を取得するべきか参考にし、就職活動や業務に役立ててください!

『不動産会社への就職が有利になる資格の選び方』を読む


不動産業界・不動産営業の仕事・求人情報を探す



その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

転職活動を進める

あなたの転職活動をサポートする、@typeの各種サービスをご案内します。

  • スカウト

    スカウト

    匿名だから安心!あなたに興味を持った企業の採用担当から直接メールが届くサービスです。

  • オファーDM

    オファーDM

    あなたが登録した情報と近い内容の募集条件の企業から、メールが届くサービスです。

  • マッチングサービス

    マッチングサービス

    あなたのスキルや希望、志向に合った求人をセレクトしてご紹介する、独自のサービスです。

  • 検討中リスト

    検討中リスト

    興味を持った求人を保存しておくことができ、気になる求人を一覧にて比較検討できます。