自分を磨く、キャリアをつくる。転職サイトはアット・タイプ


毎週火・金曜日更新

 

 
 
ビジネスメモ。3分リーディング >

知ってて良かった!接待作法 - ビジネスメモ。3分リーディング

2012年11月4日

ビジネス ライフ

知ってて良かった!接待作法

ビジネスパーソンたるもの接待で失敗は許されません。しかし、知らなかったゆえに「ひやり」とすることも。そこで接待前に押さえておきたい基礎知識から、技あり接待まで役立つ接待作法を紹介します。
知ってて良かった!接待作法

◎席次の法則 ―意外と知らない席次の法則、接待前に頭に入れておきましょう―


基本のルール
■@から順に席次は低くなる
■接待する側が下座、接待される側が上座
■原則として、入り口から遠い席が上座、近い席が下座
■原則として右が上座、左が下座




【中華などの円卓】


中華などの円卓 円卓の場合も入り口から遠い席が上座




【レストランなどのテーブル】


レストランなどのテーブル イス席の場合は上座から時計回りが基本




【本床】


本床 床の間に近い席からジグザグに座る




【逆床】


逆床 床の間に近い席が上座、あとは本床と逆の座り方



◎接待時のタブー ―気をつけなければいけない接待作法【会話編】―


× 帰り際にくどい頼み話


    →別れ際に、もう一度くどい頼み話をするのは失礼です。最後は気持ちよく帰ってもらいましょう。

× 接待側の自慢話


    →あくまでも主役はゲスト。ゲストに気持ちよく話をしてもらうのがマナーです。

× 家庭の話などの深入り話


    →家庭の話など、調子に乗って深入りしてしまい、地雷を踏まないように注意しましょう。



◎接待時のタブー ―気をつけなければいけない接待作法【行動編】―


× 空気を読まず2次会に誘う


    →接待側が2次会に誘うときは、相手の気持ちを汲み取ることが大切です。

× お酒の注ぎ方が悪い


    →ビールや日本酒を注ぐ時は、手の甲を上に向け、もう一方の手は添えましょう。

× 時計をちらちら確認


    →時計を何度も見る癖はタブーです。くつろぎ、楽しんでいる雰囲気を台無しにしてしまいます。




おすすめ記事・コンテンツ

おすすめ機能・サービス