Vol.83

貯めるだけじゃダメ! 20代からできる「2つの自己投資」【男子マネー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しっかり稼いで、たっぷり遊んで、「結婚できる男」になる!
モテる「男子マネー」
自分で稼いだお金を好きに使うのが幸せ! 若いうちは遊ばなきゃ! でも、周りの30歳前後の先輩たちを見ていると「お金がないから結婚できない」なんて壁にぶつかっているらしい……。とはいえ、お金にケチケチした男はモテない、どうしたらいいんだ~。というわけで、愛する彼女(今はいなくても)に奥さんになってもらえるよう、今からスマートなマネー力を身に付けるべし!

ハートマネー代表 氏家祥美お金と仕事の相談室「ハートマネー」代表。立教大学卒業後、旅行会社で営業職を担当。結婚や出産を経てファイナンシャルプランナーの資格と出会い、2005年にFP会社を仲間と設立。2010年より独立。結婚・出産・マイホーム購入時の家計相談のほか、転職・起業時のマネープランを得意とする。「いちばんよくわかる!結婚一年生のお金」(学研パブリッシング)、「35歳を過ぎた女性に贈るこれからのお金のお作法」(秀和システム)ほか著書多数。http://www.heart-money.net/

こんにちは。ファイナンシャルプランナーの氏家祥美です。
過去3回にわたって、貯金についてお話をしてきましたが、実は20代は貯めてばかりではいけない年代。貯める基盤を作ったら、将来もっと稼げる人になるために、メリハリをつけて自己投資をしていきましょう。

今回のテーマ:将来稼げる人になるための「自己投資」とは?

ここで言う「自己投資」とは、株やFXといった金融投資のことではありません。

20代は、キャリア形成のスタートダッシュ時期です。この時期に、いかに早く先頭集団に入れるかが、その後のキャリア形成を左右します。マラソンも学校の成績などもそうですが、最初に立ち位置が決まってしまうと、自分の中でも組織においても、そこが基準となってしまいます。最初に先頭集団だった人はそこにいるのが当たり前になりますし、最初に真ん中あたりだった人は、真ん中にいるのが当たり前になります。最初にラストの方にいた人は、よもや先頭集団に入ろうなんてなかなか思えなくなるでしょう。

つまり、先頭集団に入るための行動も「自己投資」ととらえて取り組みましょう、というのが今回のテーマです。

自分の10年先の理想に近いロールモデルを見つけよう

先頭集団に首尾よく入るためには、先頭集団にいる優秀な先輩のことをまねてみるのが近道です。そこで、あなたの10年先を行く身近なロールモデルを、先輩の中から探してみることをおすすめします。

社内に良いロールモデルがいなければ、社外に求めても構いません。また、理想的な一人が見つからなかったら、営業成績のいいAさんには営業スタイルを、センスのいいBさんにはファッションや持ち物のことを、素敵な奥さんと子どもに囲まれていつも幸せそうなCさんにはプライベートの過ごし方のコツをというように、複数人にロールモデルを分けてもいいですね。まずは自分の理想像を見つけて、一歩でも近づく努力をしてみましょう。

では、具体的にどんな行動が自己投資と言えるでしょうか?

●自分へのご褒美は理想の先輩に一歩近づけるモノを

ロールモデルとなる先輩が見つかったら、その先輩に一歩でも近づくべく、身だしなみや行動習慣の中から真似できそうなものを一つずつ取り入れてみましょう。

例えば、仕事ができるかっこいい先輩は、どんな持ち物を持っているでしょうか? 名刺入れやカバン、靴、時計、スマートフォン、パソコンなど、先輩の持ち物や服装をよく観察してみましょう。高価な時計はまだ無理でも、名刺入れならすぐに買えるかもしれません。「今度大きな受注が取れたらこのかばんを買おう」、「次のボーナスでこれを買おう」と自分へのご褒美をリストアップしておくのもいいですね。

自分へのご褒美はややもすると浪費になりがちなのですが、がんばったご褒美が自分の理想に近づくもので、毎日ワクワクしながら仕事で使えるものだったら、それは立派な自己投資となります。持ち物の選び方から仕事への意識を変える、便利な道具をそろえて時間の使い方を変えるといった工夫が稼ぐ力を築きます。

●待ち合わせはホテルのラウンジで

あなたは、大切な人とじっくり話がしたいと思ったらどこを選びますか?「とりあえずお茶でも」ということで、チェーン系のコーヒーショップに行くでしょうか? それとも、「せっかくだから飲もう」と言って、居酒屋に誘いますか?

あまりお金のない20代のうちは、高級店にはなかなか通いにくいもの。そのため、日頃は安めのチェーン店をセレクトすることがどうしても多くなると思います。しかし、時と場合に応じて、利用する場所を選べるようにはしておきたいですね。

私からのお勧めは、ホテルのラウンジを利用すること。ホテルは座席の間が程よく離れていて、込み入った話も周囲を気にせずできるのがいいところ。また、ホテルにはきちんとした身なりの人が多く、フォーマルな雰囲気が漂いますし、ホテルマンから丁寧なサービスを受けることができます。すべてセルフサービスのチェーン店とはここが異なります。コーヒーは1杯1000円前後~とそれなりの価格がしますが、コーヒー自体はお替り自由のところが多いので、安いコーヒーショップをはしごすることを思えばそれほど高くありません。お酒代を考えたら、安い居酒屋よりもリーズナブルです。

将来もっと稼げるようになるためには、目線を常に高く持つことが重要です。身近な先輩の姿の中に将来の自分の姿を見つけ、ときには利用するお店を変えていいサービスを受けてみる。貯める一方で、意識的にそんな自己投資の工夫をしていくことが、あなたを稼げる男へと成長させてくれます。

information
「35歳を過ぎた女性に贈る「これからのお金のお作法」」(秀和システム)
「35歳を過ぎた女性に贈る「これからのお金のお作法」」(秀和システム)
コミュニケーション能力を高めるには、相手のことをよく知るのが一番の早道。社内の先輩女性、営業先で、年上の女性と話す機会が多い人は、ぜひ本書を読んでみて。35歳を過ぎた女性がこれからの生活にかかえる不安や希望を身近に感じられます。そして、結婚・出産・マイホーム購入時のお金など、あなた自身の将来設計にも必ず役に立つ1冊です Amazonはこちら
この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク

サッポロビール株式会社 オープンポジション

ヤフー株式会社 オープンポジション

ユニ・チャーム株式会社 法人提案営業◆業界経験不問◆正社員◆…

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニア…

株式会社阪急交通社【阪急阪神ホールディングスグループ】 【法人営業…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

営業マンの25歳は人生最大の分岐点!? はあちゅうが語る「無...

“生ける伝説”ジミー大西が営業マンの悩みに回答!「上司に怒ら...

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃい...

ヘタレ営業マンだった僕が、25歳を転機に6千人の頂点に上り詰...