Vol.20

「身近にいるフツーの同僚」と「社内で人気の同僚」、バレンタインにチョコをあげたいのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オトコが気になる究極の2択!
オンナゴコロ研究所
一流の営業マンになるためには、営アシ女子とうまく仕事したり、手ごわい女性担当者を口説きおとしたりと、オンナゴコロをつかむことは必須! 秋の空よりも変わりやすく、東京駅の地下よりも複雑な女性の心、正しく理解できるようになるまでアンケート結果を研究するっす!

今回のテーマ:「身近で親しみのあるフツーの同僚」と「普段あまり接点のない社内で人気の同僚」、バレンタインにチョコをあげたいのはどっち?

アンケート結果:働く女子289名の答えはこれだ!

【身近で親しみのあるフツーの同僚】派の意見

・バレンタインはお世話になった方に日ごろの感謝を形に込めて送りたいから。(事務・企画関連職/30歳)

・義理チョコでも喜んでくれるような身近な間柄の人にあげたい。(経理・財務/34歳)

・理想は低くw(保育士/22歳)

・普段あまり接点の無い人にあげると、誤解を招きそうでいやだ。(システム開発/24歳)

・素直に喜んでもらえそうだし、ホワイトデーにお返しももらえるかも♪(接客・販売/32歳)

・人気者の気を引くより、身近な人に投資した方がきっと自分のためになる。(キャリアアドバイザー/38歳)

【普段あまり接点のない社内で人気の同僚】派の意見

・こういった機会を利用して、接してみたいと思う。(接客サービス関連職/24歳)

・人気のある人の方がお返しが“分かってる”気がする。(営業事務/26歳)

・バレンタインは駄目元で渡すものだから、憧れの人に渡したい!(総務・人事/26歳)

・自分を知ってもらえるチャンスなので。(一般事務/29歳)

・あわよくば、あわよくば蜜月の関係になりたい・・・・・・(未就業/24歳)

今回の研究結果

圧倒的な差で「身近で親しみのあるフツーの同僚」派が多数派に! やったー! 実にコメントの9割が「日ごろお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えたいから」というものでした。一方、少数派の「普段あまり接点のない社内で人気の同僚」派では、「イベントの力を借りて憧れのあの人に」というチャレンジ精神を見せる意見が多数! よっ、肉食女子! しかし、どちらにも「お返し」や「投資」など、ちらほらと打算的なキーワードが見え隠れするところに女性の怖さを感じちゃいますね・・・・・・みんな、気を付けろ!

【アンケート調査概要】
●調査方法:『女の転職@type』『Woman type』会員、20~30代女性へのWebアンケート
●調査期間:2015年1月15日(木)~1月18日(日)
●有効回答者数:289名

文/佐藤健太(編集部) イラスト/村野千草(有限会社中野商店)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク 女性の転職に強いエージェントならtype女性の転職エージェント

サッポロビール株式会社 オープンポジション

ヤフー株式会社 オープンポジション

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニア…

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社【東証一部上場】 【M&Aアドバイザ…

株式会社ジェイエイシーリクルートメント【東証一部上場】 リクルートメン…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃい...

若手が知っておくべき「生意気に見えない」ブランド腕時計の選び...

無職になった芦名佑介~高年収も地位も捨てて気付いた本当の“幸...

女性営業マンが持つ6つの強みと、それがデメリットに変わるとき...