Vol.301

秋のブライダルシーズンに、仕事でも、結婚式でも使えるペイズリータイ【連載:松はじめの今月の1本】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事やプライベートを充実させるための、ネクタイ着こなし術
オーダースーツコンシェルジュ松はじめの今月の1本
営業マンの基本スタイルといえば、スーツにネクタイ。格好良く着こなせていれば、相手に良い印象を与える反面、毎日同じものを身に着けたり、スーツに合っていないネクタイを着けたりしていては、相手によっては逆効果になることも。しかし、ネクタイの選び方がよく分からない……。そんな読者のために、オーダースーツコンシェルジュの松はじめ氏が1万円以内でネクタイをチョイス!

オーダースーツコンシェルジュ/株式会社ボットーネ 代表取締役 松 はじめ自動車のセールスマンを経て、修業の後、2006年に新宿にテーラーを開業。09年に看板のないオーダースーツサロン『ボットーネ』を設立。11年に同店を表参道に移転し、日本一予約が取りづらいサロンに育てる。クライアントには一部上場企業経営幹部や現役プロスポーツ選手をはじめ、著名人や舞台俳優など、2千人以上の顧客を抱える。かつて営業マンだった経験から、ビジネスシーンで好印象を残す着回しのコンサルティングも得意

9月のテーマ:仕事だけでなく、ブライダルシーンでも使える一本!

9月、10月、11月と、たくさんの結婚式が行われるシーズン。友人、上司、親戚の結婚式の招待状を貰っていたけれど、そういえば、何着て行こう……。

そんなこの時期、ネクタイを揃えるだけでも雰囲気を変えられますが、できれば仕事にも兼用できるネクタイならなお良いですよね。

華やかさと落ちついた印象の共存
グレー・パープルのペイズリータイ

ボットーネオリジナルネクタイ

ボットーネオリジナル ペイズリータイ

いよいよ涼しく過ごしやすい秋の到来です。カジュアルファッションでも重ね着が楽しめる季節ですが、ビジネスシーンにおいても10月いっぱいでクールビズが終わり、ネクタイを締める必要も出てくると思います。早い企業では10月からネクタイ着用というところもあり、そのような取引先を持っている場合は、10月のクールビズ期間中であってもそろそろネクタイを整理しておきたいところです。

ところで、過ごしやすい秋はブライダルシーズン。結婚式をこれからの時期に挙げようと、1年以上前から予約しているカップルも多く、友人、上司や部下、親戚などの結婚式にお呼ばれすることも想定しておきたいところです。

実際に結婚式に列席する場合は、略礼装(タキシードを着用するような礼装ではなく、一般的なダークスーツで参列する服装)としては、シルバーのドットなどのタイを用います。

とはいえ、シルバーの華やかなタイではビジネス・タイを兼ねることは難しく、またそこまで堅苦しい印象を与えず、モダンなコーディネートにしよう、とはいってもお祝いの気持ちや結婚式らしい服装を、と考えたときに、華やかながら落ち着きのある、ペイズリーのタイはいかがでしょう?

ペイズリー柄のいわれには諸説あるのですが、決してお祝い事に向かない柄ではありません。伝統柄で、ビジネスシーンのタイとしてNGでもなく、両立できます。ビジネスでは初回訪問やクロージングなどの、「ここぞ」という場面よりは、馴染みの取引先との食事や、ちょっとご挨拶に、というような場面がオススメ。とてもお洒落な印象を相手に残せます。

余談ですが、結婚式に参加するときは、白いネクタイを身に着けないようにしましょう。ブラックスーツに白いネクタイという光景、実は欧州では見かけません。ルールとしてはシルバーで、ピンドットのタイなどはとてもフォーマルです。またネイビーなどの色の意味も考慮したコーディネートも。こうした場面ではお祝いの気持ちが大切ですから、ルールに束縛され過ぎず、自分らしいファッションを楽しみたいところですね。

【着こなし例1:ビジネスシーン】
ネイビーストライプスーツ×白シャツでコーディネート

ペイズリータイのビジネスシーンでの身に着け方

ビジネスシーンでは、ネイビーのストライプスーツに、グレー・パープルのペイズリータイをコーディネートして、ファッショナブルな印象を作ってみてはいかがでしょう?ペイズリー柄が小さめのものを選べば、小紋タイに近い雰囲気でそれほど艶やかにはなりません。

【着こなし例2:ブライダルシーン】
スリーピースで締めて、タイで華やかさを

ペイズリータイのブライダルシーンでの身に着け方

いざ結婚式や二次会のお呼ばれには、ベストを着て胸元を引き締めてフォーマル感を出し、ペイズリータイで色気をプラスしてみてはいかがでしょう?ビジネスで身に着けているタイも、見違えるほどフォーマルの雰囲気に溶け込みます。二次会でちょっと巻き方を変えてみては?くれぐれも三次会で頭に巻かないように……。

松はじめさんが選んだ「今月の1本」を読者プレゼント!

こちらのプレゼントは、『@type』会員様限定のプレゼントです。
会員登録(無料)がまだお済みでない方は下記のフォームより登録をしていただき、ご応募をお願い致します。

@typeの会員登録はこちらから

@type会員限定ネクタイプレゼント応募はこちらから

応募締め切り:2016年10月14日(金)
抽選結果の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

information
オーダーメイドスーツサロン『BOTTONE』
オーダーメイドスーツサロン『BOTTONE』
▼営業時間(表参道店)
・平日 12:00 ~ 20:00最終入店
・土日祝 11:00 ~ 20:00最終入店
▼定休日
・水曜日/木曜日
▼アクセス
・東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分
・東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前駅」5番出口より徒歩3分
・JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩7分
▼お取り扱いオーダーアイテム
オーダースーツ/オーダータキシード/オーダーコート/オーダージャケット
▼HP
http://bottone.jp/
この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク 女性の転職に強いエージェントならtype女性の転職エージェント

サッポロビール株式会社 オープンポジション

ヤフー株式会社 オープンポジション

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニア…

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社【東証一部上場】 【M&Aアドバイ…

ファロージャパン株式会社 法人営業《業界経験不問》◆自宅勤務前提(SOHO…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

若手が知っておくべき「生意気に見えない」ブランド腕時計の選び...

無職になった芦名佑介~高年収も地位も捨てて気付いた本当の“幸...

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃい...

女性営業マンが持つ6つの強みと、それがデメリットに変わるとき...