Vol.150

「熱中症」と「甲子園」は日本の夏の風物詩【連載:長谷川豊】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーアナ・長谷川 豊が「すぐに役立つネタ」を伝授!
ニュースと、トークと、営業と。
元フジテレビ・アナウンサーの長谷川豊が、営業マンが持つべきプレゼンノウハウやトークスキルを余すところなく紹介します! たまに、営業上の失敗(炎上!?)エピソードもズバッと斬るかも?

フリーアナウンサー 長谷川 豊フジテレビ出身のフリーアナウンサー。13年間、朝の情報番組「情報プレゼンターとくダネ!」で、現場取材やニュースのリポートを担当。ニュースプレゼンテーションのプロフェッショナルとして活躍。現在はアナウンサーだけではなく、講演・執筆など、多方面で活躍中
公式ブログ:http://ameblo.jp/yutaka-hasegawa/

今、旬なネタを話すときにどんなことに注意して話題を振っていくか? フリーアナウンサーの長谷川豊が解説する、営業type式、今週の話題。その話題の「使えるか? 使えないか?」の度合いによって☆の数が変化します。

いよいよ本格的な夏が到来。今週も全国的にかなり暑く、良い天気が続くようですね。この季節はテンションも上がり、いろいろなことに挑戦してみる季節でもあります。そして、熱中症など、体調面でも気を付けなければいけない季節です。ここまでの暑さであればまずはその話題は欠かすことができないでしょう。

1、猛暑による熱中症 ☆☆☆☆

全国的な猛暑が続いています。そして、必ず流れる熱中症のニュース。これらはすでに日本の夏の風物詩となりつつあります。この季節をどう過ごすのか? また、ある程度年のいっている方々とは「昔の夏の過ごし方との違い」をテーマにしてみると、軽く話題を作ることができます。まず入り口はここで鉄板ですね。

【話題展開例】
・体調管理は大丈夫?
・独自でしている熱中症対策は?
・今年の夏の予定は?
・昔、こんなに熱中症ってあった?(暑さを我慢したエピソードなど)

2、ウーマン村本、ストーカー被害 ☆☆☆

ウーマン村本、ストーカー被害の恐怖を語る「夜中2時に……」テリー伊藤も苦言

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんが大学4年生の女性に付きまとわれたということでストーカー被害の届けを出しました。もともとゲスキャラで通っていたウーマン村本さん。僕も一度ご一緒したことがあるのですが、彼も言っていた通り、大変な紳士で、カメラが止まったらすぐにご自身のコメントをお詫びに来るという低姿勢の男性です。ですが、あのカメラ前の姿勢をそのまま信じてしまった女性もいたようで……。夜中の2時にピンポンが鳴ると、さすがに怖いですよね。裏話をしておくと、所属している吉本興業もそこそこ手を焼いていたファンだったようです。あまり熱心過ぎるのも困りものですね。

【話題展開例】
・ウーマンの村本、好き?
・ストーカーをしたこと、されたことはある?
・キャラを無理に作っていたことはある?

3、スーパー高校1年生・清宮 ☆☆☆


プロはどう見る。スーパー高校1年生の 清宮は本当に怪物なのか?

まさかの5対0からの大逆転で甲子園出場となった早実。この季節の楽しみといえば、甲子園。もちろん、これは興味のない人にとっては全く話がかみ合わないテーマでもあります。気を付けてください。逆に好きだと際限なく話が盛り上がるキラーコンテンツでもあります。アニメファンと同じタイプの熱さですね。

【話題展開例】
・甲子園興味ある?(←まずここから聞きましょう。興味ない場合は即時、別の話題に)
・注目の学校・選手は?
・思い出の甲子園の名試合は?

4、前田敦子が接触事故でトヨタCM降板? ☆☆☆

前田敦子が接触事故 出演中のトヨタCM降板は避けられない?

これはかなりビックリなニュース。前田あっちゃんですが、接触事故を起こしてしまったとのこと。可哀想なのは、まさに前田あっちゃんはトヨタのCMに出ているということなのです。昔、他のタレントさんも車のCMに出ているときに事故を起こして、降板させられたことがありましたが、当然、今回も厳しい対応となることでしょう。タレントさんは多くの報酬ももらえますが、その分の責任も大きいですよね。しょうがないですが。

【話題展開例】
・前田あっちゃん、なんだかついていないけれど……。
・接触事故を起こしたことある?
・前田あっちゃんがジャイ子を演じているトヨタのCMってどう?

5、海外“お尻自撮り”ブーム ☆☆☆


日本人はお尻より胸が好き。海外“お尻自撮り”ブーム、日本上陸せず?

昨年から、アメリカを中心に海外でブームになっていた「belfie(ベルフィー)」。自身のお尻を自撮りしてSNSに投稿する「bottom(お尻)selfie(自撮り)」から来た造語です。裏事情を言うと、北米の男性陣は胸が大好きなんです。豊満なバストが大好きで、ウエストの細さはほぼ気になりません。北米男子はとにかくバストと胸の谷間が魅力の基準です。と同時に、南米の男性はほとんど全員が「おしり」なんですよね。ウエストからのプリッと上を向いたヒップが大好きです。という訳で、特に南米系男子に人気なのがこの「ベルフィー」です。日本人は何となくですが、「顔」が好きな気がします。スタイルよりも顔を重視してる気がします。僕の気のせいかもしれないですが……。

【話題展開例】
・お尻は好き?
・しいて言うなら、何フェチ?
・自分を撮ってSNSに上げる女の子の心理、分かる?

information
本気論 本音論
本気論 本音論
気になる社会ニュースや時事ネタに、独自の視点で斬り込む長谷川豊公式ブログ。随時更新中 公式HP:http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/
この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニ…

ユニ・チャーム株式会社 法人提案営業◆業界経験不問◆正社員◆賞与年2回…

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン 【医療機器営業(生体情…

Twitter Japan株式会社 ◆広告営業◆管理部門◆その他/各事業領域のポジ…

株式会社リクルートスタッフィング 人材コーディネーター(営業職)■未経…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

「3日連続で同じ店に行け」「ご機嫌伺いしたら負けだと思え」酒...

AI時代も営業って必要? 元マイクロソフト代表・成毛眞が考え...

女性営業マンが持つ6つの強みと、それがデメリットに変わるとき...

若手が知っておくべき「生意気に見えない」ブランド腕時計の選び...