Vol.11

30代になるとキャリアはますます分からなくなる!? リリース記念アンケート企画「一生“一営業マン”として働きますか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
30代になるとキャリアはますます分からなくなる!? リリース記念アンケート企画「一生“一営業マン”として働きますか?」

営業マンは「売る」のが仕事。でも「売る」だけでいいの? 20代はがむしゃらに働き、30代で一人前になり、40代でマネジメントコース——。営業職として働き続けるとしたらイメージできるのは、こんなルートかもしれない。では、自分の将来の姿もそれに当てはまる? 世の営業マンたちのキャリア観をのぞく、『営業type』リリース記念企画!

この先も営業の仕事を続けたい? 30代になると増える「どちらともいえない」心情

今は目の前の数字を追うのに精一杯。でも、ふとした時に「本当にこのままでいいのだろうか」と不安がよぎることもある————。そんな20代営業職も多いのではないだろうか。果たして、世の中の営業マンは、自分のキャリアについてどう考えているのか。20代・30代の営業職443人にアンケート調査を実施。回答を世代別に比較しながら、年齢や経験とともに営業職のキャリア観がどう変化するのか見てみよう。

30代になるとキャリアはますます分からなくなる!? リリース記念アンケート企画「一生“一営業マン”として働きますか?」

まず【Q.1】「この先も営業の仕事を続けたいと思うか?」に対し、「思う」と答えたのは20代・30代ともに4割程度で大きな差はなかった。ただし、「思わない」という回答は、30代になると20代よりも減り、そのぶん「どちらともいえない」が増える。

30代になるとキャリアはますます分からなくなる!? リリース記念アンケート企画「一生“一営業マン”として働きますか?」

また、【Q.2】「営業職をあと何年くらい続ける予定か?」に対しては、20代も30代も「分からない」という回答が最も多かったが、その割合は30代が20代より1.3倍多い。グラフを見てもわかる通り、むしろ20代のほうが「あと何年続けるか」を決めている人が多いのだ。これらの回答を見ると、20代よりも30代のほうが「これから自分は具体的にどんなキャリアを描くべきか」を答えられない人が多いことが分かる。将来について悩むのは若者の特権かと思いきや、30代になってもモヤモヤしている大人は多いようだ……。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク

サッポロビール株式会社 オープンポジション

ヤフー株式会社 オープンポジション

ユニ・チャーム株式会社 法人提案営業◆業界経験不問◆正社員◆…

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニア…

株式会社阪急交通社【阪急阪神ホールディングスグループ】 【法人営業…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

営業マンの25歳は人生最大の分岐点!? はあちゅうが語る「無...

ヘタレ営業マンだった僕が、25歳を転機に6千人の頂点に上り詰...

「最低でも50万円」何で若いうちからこんなに貯金しなくちゃい...

“生ける伝説”ジミー大西が営業マンの悩みに回答!「上司に怒ら...