エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

[7/30 トークLive開催] 長瀬慶重×山本直也×増井雄一郎が徹底討論「どうなる!? これからのスマホアプリ開発」

公開

 

 

国内マーケットだけでも3000億円規模に成長していくと見られており、今、世界的に最もホットな開発分野と言われているスマートフォンアプリ開発。

 

プラットフォーマーのみならず、新旧のSAP(ソーシャルアプリプロバイダー)も多数参加して熾烈な競争が繰り広げられているこの業界で、これから勝負していくためには何を押さえておくべきか?

 

そんな疑問に応え、業界で働く&働きたいエンジニアの未来を”先読み”するべく、7月30日(土)、『エンジニアtype』と技術者のための転職イベント『エンジニア適職フェア』が、業界のキーパーソン協力のもとでトークLiveを開催する。

 

パネラーとして登壇してくれるのは、スマホアプリ開発の最新動向に精通する先駆者と、iPhone/Android SDK(Software Development Kit)のエヴァンジェリストとして活躍するトップエンジニアたちだ。

 

■パネラープロフィール 名前をクリックするとTwitter/blogにジャンプします

長瀬慶重

株式会社サイバーエージェント 技術部門 執行役員
アメーバ事業本部 ゼネラルマネージャー 技術推進本部 本部長
大学院を卒業後、通信業界にてR&D開発を経験。次の可能性を感じる環境を求めて、2005年8月にサイバーエージェントに入社。『Ameba』のブログサービスをはじめ、『Ameba』の新規サービスの開発を担当。現在は技術部門の執行役員であり、スマートフォンディビジョンの責任者も務める

山本直也

カタリスト・モバイル株式会社 ソフトウェアアーキテクト
日本コロナの会 会長
2002年に富士通ソフトウェアテクノロジーを退職し、Hi Corp (携帯機器向け3Dエンジン)へ転職。FlashLite Playerの携帯電話搭載にかかわった後、2006年、カタリスト・モバイル設立に参画。2011年より現職。iPhone/Android対応アプリ開発ツール「Corona SDK」の日本での普及役を務め、技術解説書の執筆やセミナー講演なども精力的に行う

増井 雄一郎

Appcelerator, Inc. Platform Evangelist

Titanium Evangelist


2009 年までフリーランスでAjax、Ruby on Railsなどを使ったWebアプリ構築や雑誌・書籍執筆を行う。PukiWikiなどのソーシャルアプリの企画・開発を得意とする。2008 年に渡米し、iPhone、iPad関連アプリ開発に従事。2010 年、帰国してAppceleratorへ。現在はiPhone/Androidアプリを簡単に作成できる「Titanium Mobile」の伝道師としても活躍

 

経歴を見ても分かるように、長瀬氏はサイバーエージェント『Ameba』事業で手掛ける各種スマホサービスの技術責任者として、山本氏と増井氏はスマホアプリ開発の最先端を知るエンジニアとして、三者三様の経験を有している。彼らが自身の体験談を踏まえながら、サービス・技術双方の視点から「スマホアプリ開発者がこれから進むべき道」を示唆する予定だ。

 

なお、当日のトークテーマは以下の2つ。すでにアプリ開発に従事する人だけでなく、これからこの分野への参入を考えるエンジニアにとっても参考になる内容になっている。

 

【1】 スマホアプリ開発の現状と、今後の市場トレンドの先読み

国内のみならず世界的なトレンドも視野に入れた上で、

日本のスマートフォンアプリ開発は今後どう動いていくと予想されるか?

参加各社の取り組みも含めながら解説。

 

【2】 ”長寿”な開発技術者になるためのキャリアプラン考察

業務系や他分野からの参入も多いアプリ開発の世界で、
「環境適応」していくためのアドバイス

「若手の方が有利」といわれる中で30代・40代以降も
第一線で活躍できる人材になるためのコツとは? etc.

スマホアプリ開発のトレンドを先読みしたい人も、はやりの分野をちょっと”覗き見”したい人も、そして「技術屋」としてこれからのキャリアを考えたい人の参考情報としても、いろんなエンジニアに聞いてほしいパネルディスカッションになること請け合いだ。

7月30日は、会場となる東京国際フォーラムにぜひ足を運んでみよう!!

<開催協力:株式会社HatchUp>

 

2010年2月よりソーシャルメディアマーケティング事業を運営。主に、ソーシャルアプリ運営事業を展開。ソーシャルリクルーティングアプリ【NEGOtta】、ライフスタイルアプリ等を運営中。その他、国内ソーシャルアプリ開発企業向けの開発体制構築支援事業を手がけ、業界大手企業多数との取引実績を持つ。この夏、大阪と東京でイベント【STR2011SUMMER】実施予定!

 


【会場/開催時間】

東京国際フォーラム G棟地下展示ホール(2)セミナー会場にて/12:00~12:45


【聴講可能人数】

100名程度(予約不要・完全無料)

※席に限りがありますので、ご来場はお早めにお願い致します。

※ご来場の際、入り口で「訪問カード」に必要事項のみご記入いただきます。予めご了承ください。

地図をクリックすると拡大した地図がご覧頂けます

東京国際フォーラム:東京都千代田区丸の内3-5-1

地図をクリックすると拡大した地図がご覧頂けます

【ACCESS】
■JR線をご利用の方

有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分
(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

■地下鉄をご利用の方
有楽町線 :
有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
日比谷線 :
銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線 :
二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線 :
銀座駅より徒歩5分
銀座線 :
銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 :
日比谷駅より徒歩5分
※乗用車でのご来場はご遠慮下さい

【サイバーエージェント社員が「持ち込み企画」をその場で評価!!】
趣味で自作のスマートフォンアプリを開発している方や、これから自作のスマホアプリを開発しようとしている方に朗報だ。
トークLive終了後、自作アプリや企画書を持って、会場内にあるサイバーエージェントのブースに立ち寄ってみよう。
パネラーである長瀬氏のもと、サイバーエージェントでスマートフォンアプリ開発に携わる社員たちが、持ち込まれたアプリ&企画にその場でアドバイスをしてくれるという。
同じアプリ開発者として技術やUI設計について相談を持ちかけるもヨシ、渾身の作品をサイバーエージェントに売り込むもヨシ。内容が際立ったものなら、もしかするとその場で「即採用」なんてこともあるかも!?
せっかくのチャンスを、ぜひ活用してみては?