エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

ハードウエア革命をけん引する5人のソフトウエア開発者etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 

サンフランシスコに拠点を持つbtrax。同社CEOのBrandon K. Hill氏が、現地で起業した経営者の視点から、シリコンバレー界隈で出回った気になる記事を要約しつつキュレーションします。日本にいながらにして世界最先端の話題を先取り!

シリコンバレーの気になる話題まとめ [2013年10/18-10/24の話題]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.com 、In the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

ハードウエア革命をけん引する5人のソフトウエア開発者

元記事: 5 software developers who are leading the hardware revolution

どんな企業であってもハードウエア制作は文字通り「ハード」なものだ。そのような中、Twitterの創業者で、現Square社SEOのジャック・ドーシーに代表されるように、ソフトウエア開発者によって率いられ成功した企業がある。昨今のシリコンバレーで増えているこのパターンは、次のトレンドとして注目度を高めている。

IT企業のCEOがコーディングを知っておくべき理由

元記事:These 4 tech CEOs rarely code, but they’re glad they know how

AppleやGoogle、Twitter、Facebookなど、多くの有名IT企業のCEOはコーディング知識を持っている。CEOがコーディング知識を持っていることは、会社のかじ取りにどう寄与するのか。4人のCEOがその重要性を語る。

ジャーナリストはコーディングを身につけるべき

元記事:Why every new journalist should learn how to code, no matter how hard

メディアのオンライン化がどんどん進む中で、これからはジャーナリストもHTMLやJavaScriptを始めとしたコーディング能力が重要になってくるようだ。Webページ上に表示された記事を綺麗に見せるだけではなく、ユーザーからの問い合わせを増やすなど、 Webコーダー的な技術が大切な能力となる時代なのだ。

過去10年間のロボット工学の躍進

元記事: 14 Robotics Breakthroughs From the Past Decade

Hondaの初代『ASIMO』発表から今年で13年。この10年あまりでロボット工学は目覚ましい進歩を遂げた。ロボットはもはやわたしたちがイメージしているようなメカニックな形にとどまらず、ナノレベルの微細なものまで登場している。ロボット掃除機の『ルンバ』といった身近なものから、考えるだけで操作できる麻痺患者用のロボットまで、2000年以降のロボット工学の歴史を見てみよう。

インターネットがもたらす副作用

元記事: Here’s how the Internet hurts your sleep schedule, productivity and personal life

スマートフォンなどの普及もあり、仕事以外の時間でインターネットを利用する人も多いだろう。しかし、最近の調査が明らかにしたところによると、例えばあなたがもし1日100分インターネットを楽しんでいるのなら、約30分の自由時間と仕事時間を失っていることになるという。