エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

FacebookやNetflixなども積極利用‐今、リアクティブプログラミングを学ぶべき7つの理由 etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 

サンフランシスコに拠点を持つbtrax。同社CEOのBrandon K. Hill氏が、現地で起業した経営者の視点から、シリコンバレー界隈で出回った気になる記事を要約しつつキュレーションします。日本にいながらにして世界最先端の話題を先取り!

シリコンバレーの気になる話題まとめ [2013年11/1-11/8の話題]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.com 、In the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

今、リアクティブプログラミングを学ぶべき7つの理由

元記事:7 reasons you need to learn reactive programming NOW

FacebookやNetflixなど、多くのスタートアップが積極的に利用するリアクティブプログラミング。表計算ソフトのセル参照機能などにも見られるように、概念自体は特別新しいものではないのだが、プログラミング需要の増加に合わせて新たなトレンドとなりつつある。なぜ今、リアクティブプログラミングがここまで注目されているのか。その理由を考える。

GoogleやPinterestのトップコーダーからの10のアドバイス

元記事:10 best practices from top coders at Google, Pinterest & more

優れたプログラマーになるのは簡単ではない。粘り強く、多くの時間を費やして勉強することはもちろんのこと、その過程で多くの失敗を乗り越えなくてはならないだろう。GoogleやPinterestなど第一線で働くプログラマーが、自身の経験を踏まえ、プログラミング入門者、もしくはすでにプログラマーとしてキャリアを積んでいる人に対して、実践的、哲学的なアドバイスを送る。

 2014年を前にレスポンシブ・デザインが重要な理由

元記事: Why Your Business Needs A Responsive Website Before 2014

Mashableの創業者ピート・カシュモア氏は昨年、「2013年はレスポンシブ・デザインの年になる」と語った。実際、タブレット、スマートフォンによるWebサイトへのアクセス急増を背景に、レスポンシブ・デザインは大きく注目を集めている。もしあなたの企業がまだ十分な検討を行っていないのなら、来年他社に遅れを取ることになるかもしれない。

パフォーマンス管理におけるディベロッパーの重要性

元記事: The increasing importance of the developer in application performance management

従来では、アプリケーションのトラブル対応と言えば文法エラーのチェックやサーバログの確認といった作業で充分だった。しかし現在では、プログラミングコードにはさまざまなAPIが用いられており、またクラウドの利用も積極的に行われている。そのためディベロッパーは、これらの分野に精通し、トラブルに対し柔軟に対応できることが求められている。

IPOを機に設立者が振り返る「失敗の繰り返しがTwitterを生んだ」

元記事: How Biz Stone’s Biggest Mistake Spawned Twitter

Twitterの共同設立者であるビズ・ストーンは、サンフランシスコで開催されたNEW CONTEXT CONFERENCEで、自身のキャリアは失敗の連続であったが、その失敗が結果的にTwitterの設立につながったのだと語った。スタートアップでいくつもの失敗、挫折を繰り返した彼が、どのようにツイッターで大成功を収めるに至ったのか。その興味深い半生を見てみよう。