エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

なぜFacebookはSnapchatの買収を試みたのか etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 

サンフランシスコに拠点を持つbtrax。同社CEOのBrandon K. Hill氏が、現地で起業した経営者の視点から、シリコンバレー界隈で出回った気になる記事を要約しつつキュレーションします。日本にいながらにして世界最先端の話題を先取り!

シリコンバレーの気になる話題まとめ [2013年11/8-11/14]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.com 、In the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

なぜFacebookはSnapchatの買収を試みたのか

元記事:Facebook Tried To Buy Snapchat For $3B In Cash. Here’s Why.

11月13日に米Wall Street Journalが報じたところによると、Facebookは、「短期消滅」型メッセージアプリとして急成長したSnapchatに対し、約30億ドルの買収提案を持ちかけ断られていたことが分かった。

仮にこの買収が成功していれば、昨年のInstagram買収を抜いて同社史上最大規模の買収となっていたが、この買収提案の裏には「10代の利用者離れ」を危惧するFacebookの思惑があった。

ソーシャルメディア戦略を変え得る10の統計データ

元記事:10 surprising social media statistics that might make you rethink your social strategy

YouTubeやTwitter、LinkedInやFacebookをはじめとしたソーシャルメディアは大きな広がりを見せ、今ではビジネスツールとしても多く利用されている。ここでは、各ソーシャルメディアをビジネスで使っていく上で重要となるであろう、ユーザーの年齢層やアクティブユーザー割合といった、数々のデータを集計し、その上で今後どのようなアプローチが必要かを紹介している。

 Twilio CEOジェフ・ローソンが語る、ソフトウエア開発者の条件

元記事:Sorry, devs, but you’re not a true ‘software person’ just because you code

Twilio CEOジェフ・ローソンによると、たとえ今あなたがコーディングをしていていたとしても、それだけではまだソフトウエア開発者と呼ぶことはできないらしい。

彼は本当のソフトウエア開発者になるための条件として、“ソフトウエア”というレンズを通して世界を見ることが必要だと語った。すべてのことはソフトウエアで解決できると考え、ハードウエアには最低限のことしか要求しない。果たしてあなたは彼の言うソフトウエア開発者に当てはまるだろうか?

すべてのスタートアップが知っておくべき7つの教訓

元記事:7 Lessons Every Startup Should Know

会社を立ち上げ、軌道に乗せることは簡単なことではない。だからこそ、スタートアップを成功に導いた経営者からのアドバイスは大変貴重なものだ。

先日ヘルシンキで行われた会議(tech startup conference Slush)に参加したスタートアップ経営者が、競争を意識し過ぎないこと、適切なアドバイスを見極めること、チームのバランスを保つことなどといった点についてアドバイスを送る。

有名ブランドと提携し、初のAPI提供を始めたPinterest

元記事:Pinterest Launches Its First API, And It’s All About Big Brands: Zappos, Walmart, Disney In First User Group

先日、日本法人の設立と日本語サービス開始を発表したPinterestは14日、ウォルマートやディズニーなど複数のブランドと提携して、開発者向けに初のAPIをリリースした。これによりPinterest以外のサイトでピンやカスタムボードを表示することができるようになる。Webサイトへの参照数でもFacebookに次いでソーシャルメディアで2位になるなど成長著しいPinterestだが、今回のAPI提供でさらに勢いを増すことが予想される。