エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

NYではGoogle Glassが警察官の必携アイテムに!? etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 

サンフランシスコに拠点を持つbtrax。同社CEOのBrandon K. Hill氏が、現地で起業した経営者の視点から、シリコンバレー界隈で出回った気になる記事を要約しつつキュレーションします。日本にいながらにして世界最先端の話題を先取り!

シリコンバレーの気になる話題まとめ [2014年2/3-2/9]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.comIn the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

ニューヨーク市警がGoogle Glassを実用化に向けてテスト中

元記事:New York Police Department is beta-testing Google Glass

現在アメリカにて一部の開発者向けに販売を開始しているGoogle Glassであるが、VentureBeatによると、ニューヨーク市警(NYPD)がテロリスト対策のデバイスとして利用を検討しているとのこと。ただ、安全対策が強化されるという声がある一方で、プライバシー保護に関する懸念もある。

PayPalがビットコインを売買しているユーザーを判定し禁止へ

元記事:PayPal Is Cracking Down on Bitcoin Sellers

海外の多くのストアにて利用可能になるなど、最近話題の絶えることのない仮想通貨ビットコイン。先日は、PayPal経由で売買を行っているユーザーに対しての規制が始まった。今後ビットコインが一般的に普及して行くにはまだまだハードルが高そうだ。

37 Signalsが社名を人気プロダクトと同名のBasecampに変更へ

元記事:37 Signals takes the name of its greatest hit, Basecamp

アメリカで大人気のプロジェクトコミニュケーションツール『Basecamp』を提供する37 Signals(Ruby on Rails作者のDavid Heinemeier Hansson氏は同社パートナーだ)が、社名をBasecampに変更することを同社CEOがサイト上で発表をした。Basecampは今年で10周年を迎えることもあり、統一したブランディングを展開するのを狙っている。

成功している起業家に共通する7つの習慣

元記事:7 Habits of Highly Wealthy Entrepreneurs

アメリカで年収が16万ドル以上の人たちと、3万ドル以下の人々を比べた調査によると、日常における7つの習慣に大きな違いがあることが分かった。その7つとは【1】To Do管理、【2】早起き、【3】通勤中にオーディオブックを聞く、【4】ネットワーキング、【5】読書、【6】食生活と運動、【7】観るテレビ番組、とのことだ。

もしiPhoneが1991年に発売されていたら、値段は3億円以上!!

元記事:How much would an iPhone have cost in 1991? 

テクノロジーの進化とともに小さく高性能になるモバイルであるが、携帯電話が世の中で一般的に普及し始めた1991年にもし現在のiPhoneと同じデバイスを販売したとしたらいくらになるだろうか? その当時のほかのデバイスとのスペックや機能を比べてみると、なんと3億5千万円以上の価値があるという。

>>Brandon K. Hill氏の全記事はこちら