エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

JSフレームワーク『Famo.us』でHTML5アプリがネイティブ並の速さに etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 

サンフランシスコに拠点を持つbtrax。同社CEOのBrandon K. Hill氏が、現地で起業した経営者の視点から、シリコンバレー界隈で出回った気になる記事を要約しつつキュレーションします。日本にいながらにして世界最先端の話題を先取り!

シリコンバレーの気になる話題まとめ [2014年4/7-4/13]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.comIn the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

JSフレームワーク『Famo.us』でHTML5アプリがネイティブ並みの速さに

元記事:HTML5 apps can be just as speedy as native apps with the new Famo.us Javascript framework

数年前にネイティブアプリの次はHTML5アプリだと言われていた。が、そのパフォーマンスの悪さにFacebookも(一時的に)活用をあきらめたほど、スマホ向けアプリをHTML5で作成するのは難しいとされている。しかし、今回ベータテストが開始されたJSフレームワーク『Famo.us』を利用すれば、ネイティブと遜色のないレスポンスのアプリが作れる。

【閲覧注意】運転中のスマホ操作を注意するキャンペーン動画

元記事:U.S.’s Amazing New ‘Don’t Text and Drive’ Ad Will Leave You Shaking

日本でも定期的に話題になる運転中のスマホ操作。車社会のアメリカでは事故も多発し、社会問題になりつつある。その危険性を警鐘するための動画が公開された。かなりショッキングな内容になっている。

2014年に注目のサンフランシスコスタートアップ5選

元記事:5 Must-Watch San Francisco Tech Startups in 2014

今年に入り、今まで以上にサンフランシスコ市内のスタートアップの勢いが増している。そんな中、2014年に急成長すると予想されるスタートアップを紹介する。紹介されているのは『Level Money』、『Lyft』、『Circa』、『Elepath』、『Imgur』の5社だ。

SF地価高騰でGoogleベンチャーのKevin Roseが嫌がらせを受ける

元記事:Google Ventures’ Kevin Rose Targeted by San Francisco Protesters

複数のスタートアップの活躍で、サンフランシスコは現在ある種、テクノロジーバブルとも呼べる状態が続いている。地価や家賃が高騰し、もともと住んでいた住民から反発の声が聞こえる。そんな中、元Diggのファウンダーで、現在GoogleベンチャーのKevin Roseの自宅に、嫌がらせのメモが貼られていたそう。この騒動に対して本人は、住民の気持ちを尊重する内容をtweetした。

サンフランシスコ市民がAirbnbで部屋を貸して退去命令

元記事:S.F. cracks down on Airbnb rentals

ますます人気が増すAirbnbだが、どうやらサンフランシスコ市内の法律では短期滞在旅行者に自分の部屋を有料で貸した場合、旅行業と見なされる可能性があるようだ。実際に部屋を貸して、大家さんから翌日即刻退去を命じられたケースを紹介する。

>>Brandon K. Hill氏の全記事はこちら