エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

流行るサービスはすぐ真似される!?MicrosoftがSnapchatの類似アプリを発表 etc.【連載:シリコンバレーの気になる話題まとめ】

公開

 
シリコンバレーの気になる話題まとめ [2014年8/9-8/15]
btrax CEO, Brandon Hill

btrax CEO
Brandon K. Hill

サンフランシスコと東京を拠点とするグローバルクリエイティブエージェンシーbtraxのCEO。アメリカと日本を含む200社以上のクライアントに対して、ブランディング、グローバル展開コンサルティング、UXデザインサービスを提供。自社メディアFreshtraxFashionsnap.comIn the Looopにもデザイン、テクノロジー、海外トレンドに関するコンテンツを提供中。サンフランシスコ在住

MicrosoftがSnapchatの類似サービスをローンチ

元記事:Now Microsoft Has A Snapchat Clone Too

Microsoftが新メッセージアプリ『WindUp』をローンチした。このメッセージアプリでは自分で撮った写真や録音したボイス、テキストなどを友だちとシェアできる。特徴としてはSnapchatのように投稿した内容が決められた時間になると消えてしまうという点である。この点がSnapchatと類似しているのである。Facebookも同様に、類似サービスである『Slingshot』をリリースしており、これから他社人気サービスの類似アプリをリリースするというケースが増えてくるであろう。

UberとAirbnbがビットコインを導入予定

元記事:Uber&AirBnb may soon accept Bitcoin

配車サービスの『Uber』と宿泊サービスの『Airbnb』が、仮想通貨であるビットコインの導入を検討中であることが分かった。すでにビットコインを導入している『eBay』に追いつこうとしている形である。大手スタートアップの2社が導入すれば、他社も同様の施策を打ち出してくるのは時間の問題であろう。今後、ビットコインを使ったサービスがどの程度広がりを見せるのか注目である。

Intelが心拍を計測することができるイヤホンを開発中

元記事:Intel unveils ’50 Cent’ branded smart headphones that will measure your heart rate

IntelとSMS Audoが手を組み、心拍を計測することのできるフィットネス向けイヤホンの開発にとりかかっていることが分かった。このようなヘルスケア、フィットネス向け製品、特にウエアラブル製品市場は拡大の一途をたどっており、ここサンフランシスコでもホットなトピックの1つである。同業他社のSONYなどが、今後このようなイヤホン製品を出すかが期待できる点である。

Appleが社員構成データを公表

元記事:Apple’s Diversity Mirrors Other Tech Companies’

Appleが自社社員の構成データを公表した。記事によるとアメリカ系が55%と最も大きな比率を保っている一方、アジア系が15%と2番目に大きな比率を占めている。大手Tech系企業のGoogleやTwitterと比べ、アメリカ系の比率は小さい。このことから、Appleがより「多様性」に富んだグローバルカンパニーであるといえるであろう。このような社員構成データが明るみに出る機会はこれから多くなりそうだ。

Googleが「サメ問題」に悩まされている!?

元記事:Google’s underwater cables have a shark problem. Happy Shark Week!

Googleの海底ケーブルがサメに噛られているという問題が起きている。日本とアメリカをつなぐ海底ケーブルに3億ドルの投資をしたというニュースは記憶に新しいが、この「サメ問題」がGoogleの頭を悩ませている。思いもよらない問題であっただろうが、日本-アメリカ間の海底ケーブルが無事に開通されるのを祈るばかりである。

>>Brandon K. Hill氏の全記事はこちら