エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

【告知】11/1(土)クックパッド×nanapi×はてな開発トップ座談会&日本交通・川鍋氏講演で「エンジニアが伸びる環境」について考えます

公開

 

今、エンジニアを取り巻く環境は2つの異なる局面を迎えている。

ビジネスを行う上での大前提として、「技術」が欠かせなくなったことによるエンジニア不足がその一つ。一方で、クラウド技術の進化や開発ツールの充実によって「できること」が増えたがゆえに、求められる開発知識がどんどん高度化しているのだ。

前者は未経験者や異業種エンジニアの採用・育成で解消するしかなく、後者は「デキるエンジニア」と「ただ単に開発ができる人」の差を広げていくだろう。結果、テクノロジー産業の労働人口はどんどん増え、キャリアメイクのやり方も多様化していくはずだ。

そんな中で、自分なりのキャリアメイクの流儀を見つけるには何が必要か。今回、11月1日(土)に姉妹サイト『@type』が開催する『エンジニア適職フェア』内のセミナー会場(文京区・東京ドームシティ)で、このテーマについて考えるためのトークセッションを開催する。

Webエンジニアとハードウエアエンジニア、双方に向けたセミナー内容は以下だ。

【1】クックパッド舘野氏×nanapi和田氏×はてな大西氏の豪華パネル!

優秀なエンジニアが集い、育ってきたという点で、この3社は昨今のWeb業界で屈指の存在といって過言ではないだろう。

クックパッド株式会社 
執行役 最高技術責任者 舘野祐一氏

■株式会社nanapi
取締役 執行役員 CTO 和田修一氏

■株式会社はてな 
執行役員 サービス開発本部長 大西康裕氏

この3人によるパネルディスカッションのテーマはズバリ、

エンジニアが成長する職場の条件とは?

だ。各社のエンジニア育成の取り組みから、過去の成功・失敗事例、伸びるエンジニアの条件などについて、それぞれの持論を語り合ってもらう予定だ。

【2】日本交通・川鍋氏に聞く「モノとソフトの融合」が生まれる環境づくり

弊誌でも過去に何度か取り上げてきたように、日本交通はタクシー事業にイノベーションを起こすべく、さまさまな取り組みを行っている。

>> タクシー業界を変えた『日本交通タクシー配車』は、情シス社員2人の挑戦から生まれた

>> 日本交通・川鍋一朗×コイニー・佐俣奈緒子に聞く「産業Hack」の進め方

その過程で、システム、アプリ開発のみならずドライブレコーダーなどハードウエアの開発まで自社で行う企業へと変貌を遂げている。セミナー当日は、ジャンルの垣根を越えて新たな開発に取り組む同社の代表で、一連の社内変革をけん引してきた

日本交通株式会社
代表取締役社長 川鍋一朗氏

に、ハードウエアエンジニアの採用・育成についてや異業種エンジニア間のコラボレーションをうながす取り組みなどを語ってもらう予定だ。

【1】、【2】の開催時間など、セミナー詳細情報は以下に明記している。これからのエンジニアのキャリアメイクについて考えたい人はぜひ来てほしい。

『エンジニア適職フェア』全体概要についてはこちらの動画をチェック!

【日時】
2014年11月1日(土) 聴講無料(事前登録制)

>> 事前登録はコチラから。登録後の訪問カード持参の方にはQUOカード1000円分プレゼント!

【会場】
東京ドームシティ・プリズムホール 『@type』エンジニア適職フェア会場内
東京都文京区後楽1丁目3−61(Googleマップ

【セミナースケジュール】
(1) 13:30-14:30 技術者育成で有名なWeb企業の開発トップに聞く「エンジニアが成長する職場の条件」

[パネラー]
クックパッド株式会社 
執行役 最高技術責任者 舘野祐一氏

株式会社nanapi
取締役 執行役員 CTO 和田修一氏

株式会社はてな 
執行役員 サービス開発本部長 大西康裕氏

(2) 15:30-16:15 モノとソフトの融合で変わる「ハードウエアエンジニアの新しいキャリアパスを考える」

[講演者]
日本交通株式会社
代表取締役社長 川鍋一朗氏

【席数】
100席事前登録制)

>> 事前登録はコチラから