エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

「“ラボ”で右脳を刺激する」日本でマーク・ザッカーバーグを生み出す教育論【特集:New Order-茂木健一郎×伊藤穰一】

公開

 

なぜ、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグのようなカリスマリーダーが日本から生まれないのか。そのカギは、「右脳を殺す日本の教育システム」を構造から変えることにあるかもしれない――脳科学者として自由奔放に活動する茂木健一郎氏と、MITメディアラボで所長を務める伊藤穰一氏が、日米を取り巻く環境の違いと、これからIT業界で活躍を目指す若者が進むべき道筋を語った。
Innovation Talker

脳科学者
茂木 健一郎氏

脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、慶應義塾大学特別研究教授。東京大学理学部・法学部を卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程を修了。その後、理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。メディアでの活躍も広く知られている。近著に『挑戦する脳』(集英社新書)など

Innovation Talker

MITメディアラボ所長
伊藤穰一氏 

デジタルガレージ共同創業者で取締役でもあり、そのほか、The New York TimesやCreative Commonsなど、さまざまな団体・組織のボードメンバーも務める。2008年米国Business Week誌にて「ネット上で最も影響力のある世界の25人」、2011年米国Foreign Policy誌にて「世界の思想家100人」、2011年、2012年共に日経ビジネス誌にて「次代を創る100人」に選出。愛称はJoi

茂木 Joi、こんにちは! 実は僕、Skype使うの初めてなんだよ!

伊藤(以下、Joi) へぇ! こっちは毎日使ってるよ~。Skype嫌いなの?

茂木 そんなことないんだけどね。これからどんどん使うよ。でも、初Skypeの相手がJoiっていうのは、何かうれしい。

Joi あはは(笑)。

MITメディアラボ所長には、「お母さん」が必要だった?

茂木 今日の対談は、「日本でザッカーバーグのようなギークリーダーを育てる教育」がテーマなんだけど、まずはJoiの受けた教育について振り返ってもらおうかな。Joiって、どこで教育を受けてきたの?

Joi 最初は岩手の幼稚園に通ってたんだよ。5歳くらいの時にカナダに引っ越して、そこから小学2年生くらいまで過ごしたんだ。その後、アメリカに移って現地の小・中学校に通い、中学3年生の時に日本に戻った。高校は、日本のインターナショナルスクールに通ってたよ。

伊藤氏はアメリカ在住のため、Skypeごしに問い掛けをする茂木氏

茂木 へえ、日本で高校を卒業したんだね。

Joi そう。で、その後はアメリカの大学を2回中退。教育については、そんな感じだね。

茂木 なるほどね。Joiの受けた教育って、決して典型的ではないよね。

Joi いや、こういう人ってそれなりにいると思うよ。キャリアパスっていう意味では、多少変わってはいるかもしれないけどね。

茂木 大学の学位を取ってないのに、MITメディアラボの所長に迎えられたんだからね。あの時は、日本の学術会議なんかでものすごい話題になったよ。MITメディアラボがJoiを選んだ理由って、聞いてる?

Joi 細かい理由は聞いてないんだよね。でも、最初から恋愛みたいな感じで、お互いに惹かれ合ったんだ。

茂木 その時って、ジョブインタビューみたいなものをやったの?

Joi そう。2日間で100人近い人に会ったよ。

茂木 100人!

Joi 30分のミーティングを、2日間、立て続けにやったんだ。僕にとって、生涯で一番刺激的な経験だったよ。で、こっちは「これだ!」って感じたし、向こうも「こいつだ!」って感じたんだよね。

茂木 面白いねえ。日本だと、学会での地位や名声で採用が決まったりするでしょ。でも、MITメディアラボって、すごく実質的なセレクションをしてるんだね。

Joi 彼らが求めていたのは、「オレがオレが」と前に出るようなリーダーじゃなかった。中立・公正で、研究者のことを理解し、彼らのことを心から愛してくれる人が良かったんだよね。その点、僕は、権威もお金も学位も求めてないし、特定の分野に肩入れすることもない。まるで、「MITメディアラボのお母さん」みたいなところが魅力だったんだろうね。

茂木 そっか、Joiは広い心で研究者たちの面倒を見るお母さんなんだね(笑)。

Joi 僕のメインスキルは、コミュニティをチューニングする能力だと思ってる。だから、コミュニティサポーターを求めていたMITメディアラボとは、相思相愛になれたんだろうね。今のところ、ここではすごく上手くやれてるよ。

右脳を殺す教育の先に、イノベーションは芽生えない

茂木 ところで、インターネット関連のイノベーションって、アメリカ発のことが多いよね。それに、世界中に影響を与えるような企業も、アメリカで生まれるケースが多い。それに比べると、日本は遠く及ばないよね。Joiは、なぜだと思う?

(次ページへ続く)