エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン

[告知:電子工作フェスティバル2011] 年に1度の「電子工作の祭典」が12/11(日)アキバで開催!

公開

 

世の中の動きに敏感な人なら、もうお気付きかもしれない。

都内にはんだづけを体験できるフリースペースができ、オープンソース・ハードウエアを推進する『FabLab』が日本へ進出してきたかと思えば、エンジニア界で人気の某企業が、電子工作サークル活動に力を入れていたりと、ここ最近、にわかに電子工作を取り巻く世間の動きが活発化してきている。

また、先週末(12/3~4)には、オライリー・ジャパンが主催する『Make: Tokyo Meeting 07』が開催され、こちらも大好評のうちに幕を閉じている。

そう、ちまたでは今、「電子工作ブーム」に湧いているのだ!(たぶん)

そのブームの一端を担う『電子工作フェスティバル2011』が、今週の日曜日(12/11)にアキバで開催される。

コンテンポラリー・アーティストのJulie Wataiなど、豪華ゲストも来場!

『電子工作フェスティバル2011』の開催に先じて、『電子工作コンテスト2011』が実施されており、フェスティバルには同コンテストに出品された、多彩な応募作品が展示される予定だ。

実は『エンジニアtype』も協賛しており、「エンジニアtype賞」なる賞も準備させていただいた。先日12/8、「エンジニアtype賞」の受賞作品が発表されたので、以下に動画を掲載しよう。クランケさん作のユニークな『1本満足時計』だ。


ほかにも、11日は大賞作品の発表や、豪華なゲストを招いたトークライブ、ライブパフォーマンス、ワークショップなど、盛りだくさんな内容の『電子工作フェスティバル2011』。

今週末、特に予定が入っていない方は、アキバまで足をのばしてみては?

>>>『電子工作フェスティバル2011』開催概要<<<

【開催日時】
2011年12月11日(日) 12:00-17:00

【プログラム】
◆フェスティバル 12:00-17:00
 12:00-17:00 応募作品の展示 (展示作品一覧はこちら
 12:15-14:15 はじめてのLEDワークショップ (参加申し込み受付中!)
  ⇒ほっぺがふわふわ光るもふもふバッジ「てれねこ」をつくりましょう。(こばやしひでみつ)
  ⇒LEDとねんどのお人形でできるLEDOLL(エルイードール)でサンタを作ろう!(えとうゆうこ)
 13:30-14:15 トークライブ(八谷和彦Julie Wataiほか)
 14:30- アワードオープニングアクト(宇田道信MATHRAX LLC.
 14:50- 大賞決定戦
 15:45- ライブ(TELESCOPE

 16:00- 授賞式
◆交流会(事前登録制、有料 ) 18:00-20:00

【会場・アクセス】

〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

地図をクリックすると拡大した地図がご覧頂けます

東京都千代田区外神田6丁目11-14 (Googleマップ

3331 Arts Chiyoda 体育館(3331ホール)
◆東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩1分
◆東京メトロ千代田線 湯島駅より徒歩3分
◆都営大江戸線 上野御徒町駅より徒歩6分
◆JR 御徒町駅より徒歩7分
◆JR 秋葉原駅より徒歩8分