国立研究開発法人物質・材料研究機構

インフラエンジニア(ネットワーク・セキュリティ)/物質・材料専門の公的研究機関/月給31万〜/フレックス可

  • 契約社員
  • 面接情報有
  • 自己PR不要
  • 目安残業時間:20時間以内
  • NEW
  • 掲載期間:2023.01.24〜2023.02.06
インフラエンジニア(ネットワーク・セキュリティ)/物質・材料専門の公的研究機関/月給31万〜/フレックス可

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

世界有数の“材料研究”を行う国の研究組織で
ネットワーク・セキュリティ領域を牽引しよう!

私たちは、金属やセラミックスなど“モノ”を構成する
「物質」「材料」科学に特化した研究・開発を行う
国内唯一の公的研究機関です。

ジェットエンジンのCO2削減を実現した耐熱合金材料や
LEDの普及に寄与したサイアロン蛍光体などを開発し、
人々の生活や社会の安全に貢献しています。
有名大学、研究機関等との提携も増えており、
サイバーと実世界の融合する未来社会「Society 5.0」の
実現を目指したデータ駆動型の革新的材料研究も行っています。

機構全体のネットワークを管理するICT室では
こうした一大研究プロジェクトなどにもICTやセキュリティの側面から
積極的に関与することが可能です。

また、数年おきに実施しているネットワークシステムのリプレイスプロジェクトでは、ときに将来を見据えた検討も重ねた大規模なものになることもあります。

日々進化する機構の研究活動とそれを支えるICTやセキュリティに柔軟に対応しながら
大規模プロジェクトを通してこれまでの経験やスキルを活かしながら活躍し、さらに高められるチャンスが豊富にあります。

革新的材料の研究開発に挑み続ける組織をICTで支える仕事にチャレンジしませんか?

募集要項

国立研究開発法人物質・材料研究機構が募集している求人の詳細です。

募集背景

生活や安全を支える「材料」と、それを構成する「物質」の研究を専門とする国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)。世界をより良くするための研究を手がけています。今回、材料研究開発をより効率的かつ安全に進めるため、ITやセキュリティの側面から支援するインフラエンジニアを募集します。

仕事内容

機構内ネットワークシステム、情報セキュリティマネジメントに関する業務をお任せします。

【具体的には】
■ネットワークエンジニア業務
・機構内ネットワーク・インフラ (ネットワーク、サーバ、セキュリティ)の運用管理 (機構の他部署及び構築/保守業者等との連絡・調整や協業、関連資料の作成等)
・機構内ネットワーク・インフラの企画立案や課題解決に関する業務
・情報セキュリティに関する業務 (主にネットワーク・インフラ関連)
・その他、上長の指揮命令に基づく関連業務

■情報セキュリティマネジメント業務
・職員向け情報セキュリティ教育、手順書及びガイドライン等資料作成
・ソフトウェアライセンス管理などの情報セキュリティ強化に関する企画、システム導入や運用
・情報セキュリティインシデント対応
・外部業者による脆弱性診断実施支援
・外部情報セキュリティ団体等との事務連絡
・電話応対、所内Webページの更新、書類整理など庶務業務

◎まずは各種サービスの運用・維持・管理業務で機構全体のネットワークやセキュリティシステムなどを把握していただきます。良いアイデアは前向きに検討するので、どんどん提案してください。
注目国立研究機関らしい『働きやすい環境』

【年間休日120日以上】【フレックスタイム制を選択可】【転勤なし】など、国の研究機関として、働きやすい環境が整っている点も魅力です。平日は仕事に専念し、休日は趣味のアウトドアを楽しんだり、家族とのんびり過ごす先輩エンジニアも。プライベートもしっかり確保したメリハリある働き方ができます。

また、次世代育成支援対策推進法に基づく「子育てサポート事業主」の認定事業者として、産育休や時短勤務といった制度も完備。性別に関係なく、長期的なキャリアを目指せる組織です。

注目研究者や技術者とのコミュニケーションを通じた『成長』

NIMSでは、サイバー空間と実世界の融合する未来社会「Society 5.0」の実現に向けて、ICTを駆使したデータ駆動型研究を推進しています。より円滑で安全にイノベーションを創造できるよう、研究者や他部門のエンジニアたちと直接やり取りしながら課題解決に取り組めるため、エンジニアとしてのやりがいを感じながら、大きく成長できるでしょう。

当機構のエンジニアは、民間企業の出身者をはじめ様々なバックグラウンドの職員が在籍中です。各々が知見やノウハウを活かしながら、活発なディスカッションが日々行われています。成長意欲さえあれば、研究機関での経験は問いませんので、ぜひチャレンジしてください。

応募資格

■専門卒程度またはそれ以上の学力を有し、日本語による複雑なコミュニケーションが可能な方
■データ通信技術(L2/L3、TCP/IPプロトコルスタック等)の知識のある方
■ITセキュリティ関連の知識や経験(特に認証基盤技術は歓迎)のある方
■UNIX系やWindows系のシステム導入・構築・更改やベンダーコントロールの業務経験のある方
■当機構のICT基盤やITセキュリティにおいて、課題抽出や改善を主体的に行える方
■業務に対し積極的にコミュニケーションを取りながら意欲的に取り組み、自己研鑽できる方

==こんな方はさらに活躍できる可能性が高いです==
◎企業や官公庁等において、5年以上のIT関連業務経験
◎通信ネットワークシステムの運用監視・保守・設計構築のフェーズに携わった経験
◎様々な立場の関係者と柔軟にコミュニケーションがとれる方

雇用形態

契約社員

想定給与

月給31万600円〜76万9,460円
※これまでの業務経験や年齢等を考慮の上、決定します。
※残業代は別途全額支給します。
※試用期間6ヶ月(その間の給与、待遇、福利厚生に差異はありません)。
※契約社員(有期雇用)となります。正社員転換制度有

★各種保険完備 : 文部科学省共済組合(厚生年金、健康保険)、労災保険、雇用保険
★諸手当 : 扶養手当、通勤手当など
      

勤務時間

8:30〜17:15(実働7時間45分)
※その他、採用後にフレックスタイム制の申請(変更)も選択可能です。
残業について

担当業務の状況により個人で異なりますが、ワークライフバランスを考慮し、月平均20時間以内に収まるよう、労働時間の短縮に努めています。

勤務地

≪つくば駅からNIMSの定期便バスで通勤OK!≫
茨城県つくば市千現1-2-1
交通・詳細

・つくばエクスプレス「つくば駅」下車、A3出口より徒歩15分
・つくばエクスプレス「つくば駅」下車、A3出口を直進した「企業バスのりばB」よりNIMSの定期便バスにご乗車可能
・つくばエクスプレス「つくば駅」下車、バスターミナル4番のりばから関東鉄道バス「荒川沖駅西口行」乗車、「千現一丁目」下車徒歩5分

勤務地エリア

茨城県

勤務地をさらに表示 ∨

休日休暇

==年間休日120日以上==
■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇 (12/29〜1/3)
■年次有給休暇
■夏季休暇
■産前産後休暇
■育児休暇
■慶弔休暇
■上記の他、当機構規則で定める休暇

待遇・福利厚生

■各種保険 : 文部科学省共済組合 (厚生年金、健康保険) 、労災保険、雇用保険が適用
■扶養手当
■通勤手当
■屋内禁煙(敷地内に喫煙場所の設置あり)

詳しくは当機構Webサイトの採用情報の募集要項をご覧ください。
https://www.nims.go.jp/employment/data/h6i2n30000002tj5.html
https://www.nims.go.jp/employment/data/ruc21f0000008s46.html

掲載終了予定日:2023.02.06

もっと知りたい!会社の素顔

募集要項だけでは伝わらない 会社の魅力をお伝えします。

取材担当者より

日本唯一の物質、材料を専門とする公的な研究機関である「NIMS」。LED発光体の開発では、まさに”世界の光を変えた”と言える。現在も様々な大学や大手企業と協力し、日々新しいモノづくりを実現しているNIMSは、大げさではなく、日本のあらゆるイノベーションに関わっている存在と言えるだろう。現在は「材料データプラットフォーム」という大きなプロジェクトも進んでいる。全ての実験データを有効な形で、蓄積し、そのビッグデータを活用することでさらに効率的にイノベーションを起こそうという試みだ。そんな状況のNIMSが、今回募集するネットワーク・セキュリティエンジニアのポジションは、イノベーションの”素”となるモノづくりを、ICTやセキュリティの側面から支えるやりがいの大きな仕事を手がけられる。規模の大きな夢を持ち、プロジェクトを通してスキルを深めながら活躍したいエンジニアなら、ぜひ、ジョインを考えてみて欲しい。

会社概要

国立研究開発法人物質・材料研究機構の会社概要です。

事業内容

==ロイターが選ぶ「TOP25グローバル・イノベーター:国立研究機関」に選出(2017年)==
★国内で唯一の物質・材料科学を専門にする公的研究機関
★日常的な情報通信インフラの運用管理だけでなく、更改プロジェクトに関われる
★研究部門や事務部門からの依頼・相談を通して成長できる
★扶養手当、通勤手当、住居手当など福利厚生が充実

【事業内容】
■物質・材料科学技術に関する基礎・基盤的研究開発

<研究以外の活動>
■施設および設備の共用
■研究者・技術者の養成と資質の向上
■物質・材料研究に係る学術連携の構築
■産学独連携の構築
■物質・材料研究の情報収集・分析・発信
■ベンチャー企業創出による技術移転推進

設立

2001年 (平成13年)

従業員数

1,546名(2022年4月1日現在)

売上高

年間予算:約301億円(2021年度決算)

代表者

理事長 宝野 和博

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    応募書類による書類選考

  2. STEP02

    面接(1回)

  3. STEP03

    内定

当機構Webサイトの採用情報の募集要項からご応募ください。
https://www.nims.go.jp/employment/terminable-engineer.html
※応募の秘密厳守します
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください

◆面接日、入社日はご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください
◆結果については合否に関わらずご連絡いたします

ホームページ

国立研究開発法人物質・材料研究機構https://www.nims.go.jp/index.html

連絡先

〒305-0047

茨城県つくば市千現1-2-1
情報基盤統括部門 情報化推進・基盤室

採用担当

TEL / 029-859-2033

掲載終了予定日:2023.02.06

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

この企業が同時募集している職種

国立研究開発法人物質・材料研究機構のその他の求人です。

追加入力なしで今すぐ応募できる求人

応募時、新たに情報入力をする必要がない求人を表示しています。

IT・通信・Webエンジニアのピックアップ企業

typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。