掲載終了

ヤフー株式会社

インフラエンジニア

の転職・求人情報は掲載を終了しています。

掲載当時の転職・求人情報を見る

typeに来てくださり、ありがとうございます!ご希望の求人が無く申し訳ございません…
掲載中の似ている求人をご紹介します!

でも、やっぱりヤフー株式会社が気になる方は…

企業情報を見る

転職サイトアクセス者数No.1
type ひとつ上のキャリアを目指す人の転職サイト

日本の主要転職サイトの中で、typeはアクセス者数No.1!
type独自のサイト機能と豊富なコンテンツで、みなさまの転職をサポートしています。

※ニールセン データ家庭と職場のPCからのアクセス

AI機能搭載

簡単なヒアリングに答えるだけであなたに最適な求人をご提案!使うほどに精度がアップします。

スカウトが届く

匿名だから安心。思いがけない企業からスカウトが届くかも!転職の可能性が広がります。

こだわり条件

たくさんの求人がヒットしても、「残業時間」「年収」「受かりやすさ」でも求人検索が可能!

コンテンツ充実

転職ノウハウだけでなく、ビジネス本の要約やキャリア動画などオリジナルコンテンツが満載!

会員登録(無料)をすると、企業からのスカウトや求人情報のメルマガなど転職に役立つ情報が受け取れます。

ヤフー株式会社

インフラエンジニア

    • 正社員

現在、この求人はtypeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

ヤフーのサービスを担う大規模な基幹システムを支えるポジション

インターネットを使ったことがある方であれば、「Yahoo! JAPAN」という言葉は一度は聞いたことがあると思います。インターネット総合情報サービス企業として確固たる地位を築いてきたヤフー。現在では多様なサービスを展開し、常に新しいコンテンツを生み出しています。

これは、『人々の生活のあらゆるシーンに貢献する「ライフエンジン」でありたい』と考えるヤフーの理念に基づいています。いつでも、どこでも、お客さまの役に立つサービスを提供し続けることを目指して、インターネットの要素技術を応用し、組み合わせ、サービスへと昇華させています。

さらなる成長を目指すヤフーが今回募集するのは、サービスを支えるインフラ設計・構築・運用の全てを担当するエンジニアです。大規模な基幹システムに携わるやりがいを、感じてください。

募集要項

ヤフー株式会社が募集している求人の詳細です。

募集背景

最適なインフラ環境を整え、事業の効果的な運営を推し進めるために新たな仲間を募集します。

仕事内容

Yahoo! JAPANのサービスを支えるインフラに関わる業務

日本最大級のインターネットサービスを展開し、1日23億6500万ページビューを得るYahoo! JAPANの根幹を支えるインフラの設計に携わることができます。さまざまなサービスからの大量のトラフィックに対し、最適なインフラ環境を整え、事業の効果的な運営に貢献することが求められます。また、仮想化やクラウドコンピューティングなど、常に最新の技術を検証、評価することにより、エンジニアとしてのスキルを高められます。

現在は以下の領域を担当するエンジニアを募集しています。各担当分野で設計、構築(開発)、運用の全てを担当するため、高い専門性が求められます。具体的な担当は、下記のいずれかに選考を通じて決定させていただきます。

≪1≫下記の分野のインフラ設計、構築(開発)、運用
■仮想化
■サーバー
■OS
■ネットワーク
■ストレージ
■モニタリング
■データセンター

≪2≫UNIXシステムの構築(開発)、運用、保守
■ヤフー独自技術のKVS
■クラウドストレージ
■Yahoo!ボックスのバックエンド
■障害対応などでのソース解析、運用ツールの開発

圧倒的な規模のシステム

◆月間2億5000万を超えるユニークブラウザ数 ◆数千億の売り上げ
その他にも、大量のトラフィック、テラバイト級のデータなど、インターネットシステムの規模は群を抜いています。なかなか味わうことのできない大規模な開発のダイナミズムを感じることができるのは、大きな醍醐味です。

注目この仕事の魅力は?

≪必須項目≫

応募資格

≪1≫
■システムツール開発経験

【下記のいずれかにおける3年以上の経験】
■FreeBSD/Linuxサーバーの運用経験
■ストレージの運用経験
■OS仮想化環境の運用経験
■複数拠点にまたがる大規模ネットワークの運用経験

≪2≫
■FreeBSD/Linuxサーバーの運用経験
■ストレージの運用経験
■Perl、シェルスクリプトの知識

【活かせる経験・スキル】
≪必須項目≫

歓迎する経験・スキル

≪1≫
■インフラに関連する資格
■セキュリティーに関する知識
■IaaSの開発や運用経験
■ISPやコンテンツプロバイダー、ホスティングプロバイダーでのインフラ運用経験

≪2≫
■UNIX、とくにFreeBSD、Linuxへの深い知識
■C/C++での開発経験
■ネットワーク、ハードウエアに関する知識
■大規模サーバーの運用経験

■何事にも積極的にチャレンジできる方

■新たなサービスを生み出したいという意欲のある方

■世の中へ影響力の高い仕事を手がけたい方

雇用形態

正社員

勤務時間

9:00〜17:45(所定労働時間 7時間45分、休憩60分)
※部署によりフレックスタイム制の場合もあります。
 (コアタイム 10:00〜16:00)

勤務地

本社/東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー

【アクセス】
■都営大江戸線「六本木駅」より徒歩6分
■東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩12分

勤務地エリア

東京都

勤務地をさらに表示 ∨

休日休暇

■完全週休2日制(土・日※)
■祝日
※部署により異なります。
■年末年始休暇
■有給休暇
■特別休暇(慶弔休暇、マタニティー、子の看病 など)
■育児勤務
■介護勤務 など

待遇・福利厚生

■社会保険(健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用、労災)
■総合福祉団体定期保険
■財形貯蓄制度
■株式累積投資制度
■確定拠出年金制度
■社内TOEIC(R)テスト実施
■英語学習支援制度
■資格取得試験補助制度
■その他OJT
■脳ドック・心臓ドック・乳がん検診費用補助
■Yahoo! BB利用補助制度
■社内マッサージ室、社内クラブ など

会社概要

ヤフー株式会社の会社概要です。

事業内容

インターネット上の広告事業
イーコマース事業
会員サービス事業
その他事業

設立

1996年1月31日

従業員数

3,815人 (2011年12月31日 現在)

平均年齢/33.8歳 (2011年12月31日 現在)

資本金

79億2500万円

売上高

2924億2300万円(2011年3月31日 現在)

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    ≪必須項目≫

type応募フォームよりご応募下さい
※詳細は追ってご連絡致します

当社へのご応募は、「株式会社キャリアデザインセンター人材紹介事業部」を通して受け付けさせて頂きます。ご応募後の流れについては、同社よりメール・お電話等でご連絡させて頂きます。また、今後のご連絡のため、ご応募の際にお送り頂くレジュメを同社に開示させて頂きますので、ご了承下さい。

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

IT・通信・Webエンジニアのピックアップ企業

typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

先頭へ