大阪市 教育委員会事務局

PM*教育現場のICT導入・DX化を推進*年収530万円〜*テレワーク可能*デジタルの知識・スキルが活かせます

  • 契約社員
  • 面接情報有
  • 年収:500〜600万円
  • 終了間近
  • 掲載期間:2023.01.13〜2023.02.09残り2
PM*教育現場のICT導入・DX化を推進*年収530万円〜*テレワーク可能*デジタルの知識・スキルが活かせます

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

大阪市の教育現場に、デジタルによる革新を。
教育の質の向上を、一緒に実現しませんか?

子供一人に一台のPCの整備、
高速大容量の通信ネットワークの整備など、
教育現場にICT環境を導入することで
教育の質を高めていくという『GIGAスクール構想』。

文部科学省により2020年度にスタートし、
事業が進められています。

約20万人の児童生徒や教職員が教育活動に取り組む
大阪市においても「学びを支える教育環境の充実」に向けて、
これまでの紙ベースや対面指導などによる実践に加えて
ICTを組み合わせることで、教育の質の向上を目標にしています。

一方で、この取り組みはスタートしたばかり。
迅速に推進していくため、
事業をリードしていただける方をお迎えすることになりました。

関わることになるのは、20万人もの人々に使用される“学校インフラ”。
将来を担う子供たちの学びに関わるため、中断することは許されません。
また、より質の高い学びの実現がミッションとなります。

こうした社会貢献性の高い事業で、
ICTやクラウドの導入を推進するポジションで活躍するやりがいは、
大きなものがあるでしょう。

デジタルに関するあなたの豊富な知識・スキルを、
大阪市で活かしてみませんか?

募集要項

大阪市 教育委員会事務局が募集している求人の詳細です。

募集背景

文部科学省による『GIGAスクール構想』により、学習者用端末の整備と共に、学校におけるICT環境の改善が進められています。大阪市立学校園(461校園)でも令和5年度から本格的に取組を開始する校務のDX化を着実に進めていくため、デジタルを活用したBPRなどの実務経験やITツール活用の知見を有する人材を幅広く募集します。

仕事内容

大阪市教育委員会事務局の校務DX推進担当係長として、
プロジェクト全体をリードしていただきます。

学校園及び関係部署と調整のうえ、
大阪市内で教育情報ネットワークの基盤の改修など、
校務DXにかかわる取り組みの企画支援、実行管理などを
行政職員とともに担っていただきます。

【具体的な業務内容】
◎プロジェクト全体の進捗管理
◎現行システムの調査・分析などに基づく業務改善を踏まえた校務DXに関する業務
◎行政系データなどの共通API連携基盤、並びに連携ネットワークの構築の検討
◎システムの基本設計・要件確定に向けた各種検討
◎システムのリリースに向けた総合調整 など

各関係者と密にコミュニケーションを取りながら、
校務DX化に向けて専門的な知見を活かして業務を進めてください。

★ICTの力で教育現場をより良いものにすることがミッション
システムが増えれば増えるほど“入力行為”が増加します。
その部分の自動化やAIの導入なども大切なポイント。
また、保護者・児童生徒・教職員のコミュニケーションをスムーズにすることで、
何かあってもすぐに子供たちを救えるようなシステムを考えることも大切です。
注目行政だけでは進まないDX化推進の起爆剤として期待しています。

行政はその職務を着実に進めていくという風土があるものの、チャレンジングな行動が取りにくい世界です。一方で今回入職していただく方にお任せする“校務DX”はそれまでの行政や教育現場の常識を大きく変えるもの。そこで、新しい風を取り込むため、新たな人材をお迎えすることになりました。まだまだ行政、さらに教育現場では“アナログ的”な部分が残っていることは否めません。ICTを活用すること、そしてデジタルを導入することで大きく業務の進め方が変わり、学校の業務もより改善されるでしょう。ひいては将来を担う児童生徒の成長にもプラスになるはず。ぜひ、あなたの手で教育の世界に革新をもたらしてください。

注目教育現場に関わる20万人に貢献していくやりがい。

大阪市の人口はおよそ280万人と膨大であり、児童生徒数はおよそ18万人ほど。教職員を合わせると約20万人ほどとなります。あなたの仕事は、DX化やICTの活用により、この教育現場に関わる20万人の日々の活動、ひいては保護者との連携をよりスムーズに進められるようにすること。連絡の手段一つとっても、電話よりもチャット、メールではなくLINE…と、より利便性を高めていかなければなりません。喫緊の課題ではありますが、ユーザー一人ひとりの顔を思い浮かべながら、関わる人たちに貢献していけることも、この仕事の大きなやりがいといっていいでしょう。

身に付くスキル
・キャリアパス

入社後の成長サポート

まずは職員としての発令を受け、
その後は役所におけるルールについてご説明します。
事務手続きが終わったら、業務スタート。
日々の業務の中で行政職員のサポートを受けながら、
実務を進めていただきます。

応募資格

■プロジェクトリーダー経験(※)をお持ちの方
■学歴不問
(※2〜3名のチームリーダーを想定)
★プロジェクトマネージャー経験は必須ではありません!

◎教育業界への興味がある方
◎行政プロジェクトに従事したい方
◎社会貢献性の高い仕事に取り組みたい方
歓迎する経験・スキル

※下記、必須経験ではございません
◇SIerやシステム開発会社などのIT関連企業でのPM、PL、TLなどの業務経験
◇社内SEとしてICT・デジタルを活用した業務改革プロジェクトを推進した経験
◇コンサルタントとして顧客企業のICT導入・業務改革を推進した経験
◇ITストラテジスト、PMPなどの資格

この仕事の向き・不向き

向いている人

◆コミュニケーションがスムーズに取れる方
PMはメンバーの能力を理解しながら進めていく必要があります。
また、トラブル対応や各方面との交渉も発生。
学校現場や他の関係部署との調整業務も発生するため、
スムーズにコミュニケーションを取れる方が活躍できます。

向いていない人

△こだわり過ぎてしまう方
民間では半日で済んでしまうフローでも、
自治体の場合、所定の手続きを経るため、
所要時間がかかってしまうことも珍しくありません。
バランス感覚が求められることになるため、
こだわりよりも、臨機応変な対応ができる方が向いていると思います。

雇用形態

契約社員

想定給与

月給32万円〜
≪年収想定:530万円〜≫
※前職の経験に応じて加算されることがあります
※残業代は全額支給いたします
※上記の額には地域手当(給料月額の16%)・期末・勤勉手当(賞与)などを含みます
実際の給与例

◎年収610万円程度(フルタイムで5年間勤務)
◎年収690万円程度(フルタイムで15年間勤務)
※要件に応じて通勤・超過勤務・住居・扶養手当などが支給される場合あり

      

勤務時間

9:00〜17:30(実働7時間45分、休憩時間45分)
※希望される場合、前後1時間を限度として
15分単位で始業・終業時刻を設定することも可能
┗例:9:15〜17:45/8:30〜17:00 など
残業について

必要に応じて残業が発生する場合があります。

勤務地

【大阪市教育委員会事務局 学校運営支援センター】
大阪市西成区天下茶屋1丁目16番5号
※業務状況に応じ、週2回はテレワークが可能です。まずはご相談ください
※転勤はありません
交通・詳細

阪堺電鉄阪堺線「今船駅」から徒歩3分
阪堺電鉄阪堺線「松田町駅」から徒歩5分
南海電鉄・大阪メトロ堺筋線「天下茶屋駅」から徒歩10分
大阪メトロ四つ橋線「花園町駅」から徒歩7分

勤務地エリア

大阪府(大阪市西成区)

勤務地をさらに表示 ∨

働き方
項目の説明

リモートワークOK

業務状況に応じて、週2回までリモートワークが可能です。

休日休暇

★年間休日120日以上
◆完全週休2日制(土日)
※業務状況に応じ、土日に出勤していただく場合は、平日で振替休日を取得
◆祝日
◆年末年始休暇(12月29日〜1月3日)
◆夏季休暇
◆結婚休暇
◆産前産後休暇
◆育児参加休暇
◆忌引休暇 など

待遇・福利厚生

◆賞与年2回
◆昇給年1回
◆各種社会保険完備(大阪市職員共済組合加入)
◆交通費支給(月額55,000円迄)
◆退職金制度あり
◆敷地内禁煙

掲載終了予定日:2023.02.09 残り2

もっと知りたい!会社の素顔

募集要項だけでは伝わらない 会社の魅力をお伝えします。

社員インタビュー

ICTの導入で、子どもたちの学びを支えてください。

大阪にはいろいろな子どもたちがいます。家庭の状況もさまざまですが、社会的な背景の中で子どもたちが一生懸命に頑張っている姿を、街の中で垣間見るということもあるでしょう。そのような中で、ICTを導入することにより、まずは授業そのものを一定程度のレベルに上げて、かつ時間や場所にとらわれず誰でも学ぶことができる環境につなげていけるのでは、と思っています。最近では若手の教員もたくさん増えており、そういうことでは教える側の力も底上げを図らなければならないと感じています。大阪の子どもたちにしっかりと生き抜いていく力を身に付けてもらうためにも、あなたのICTに関するスキルを活かしていただければと思います。

ICTの導入で、子どもたちの学びを支えてください。
「子供たちの未来のために、あなたの力を貸してください」(大阪市 多田教育長)
DX化の“キーパーソン”として期待しています。

この仕事の重要なポイントは“ギャップ”にあると思っています。どこに課題があるのか、解決するためにはどのように進めていけばいいのか。そのあたりを見つけられる方に向いていると思います。また、今回入職される方は実務の責任者として複数のメンバーをまとめながら校務のDX化を進めていくことになります。チームの運営をされたことがある方なら経験が活かせるのではないでしょうか。みんなでビジョンを見据えてさまざまなことを話し合うことで共感を得られたり、方向性を見つけていく面白さは大きなものがあるでしょう。何より、自分が推進していることが実現していく過程はきっと楽しいと思いますので、ぜひ味わってほしいですね。

DX化の“キーパーソン”として期待しています。
「教育現場では発展途上のDX化をリードするやりがいを感じてほしいですね」(田中課長)

取材担当者より

文部科学省が積極的に推進している『GIGAスクール構想』。子供に一人一台のPC、高速大容量の通信ネットワークなどの学校ICT環境を整備・活用することで、子供たち一人ひとりに最適な学びと協働的な学びを実現し、教育の質を高めようとする国家を挙げた大事業。今回は大阪市において、その推進をリードする人材の募集である。最初はあくまで学習活動に関わる業務だと思っていたのだが、取材を通してむしろそれ以外の、学校に関する諸問題の解決に役に立つ事業であることが分かった。例えば、学校の運営に関連する工数を削減したり。情報をシームレスに連携できるようにすることで教職員の負担を減らし、教育現場のレベルアップにつなげられることが理解できた。将来の日本を背負う子供たちの教育を支えることで、国の未来創りに間接的に貢献する面白さは、きっと大きなものがあるだろう。

  • 400超の大阪市立学校園をICTで変革させる。その中心で活躍いただけます。
    400超の大阪市立学校園をICTで変革させる。その中心で活躍いただけます。
  • 未来に残る仕事をあなたの手で実現させてみませんか?
    未来に残る仕事をあなたの手で実現させてみませんか?
  • 入職段階では、チームリーダー経験があればOK。一石二鳥で、PMも教育行政の経験もつむことができます。
    入職段階では、チームリーダー経験があればOK。一石二鳥で、PMも教育行政の経験もつむことができます。

会社概要

大阪市 教育委員会事務局の会社概要です。

事業内容

■大阪市立学校園の約20万人の児童生徒・教職員の教育活動の支援

★文部科学省の『GIGAスクール構想』の大阪市での推進役としてお迎えします
★校務DX化、ICTの導入のリード役をお任せします
★年収530万円〜からスタート
★年次休暇及び特別休暇(夏季、結婚、出産、忌引等に要する休暇)などあり
★社会保険は大阪市職員共済組合に加入

【教育委員会事務局の目標】
すべての子どもたちが学力を身に付けながら健やかに成長し、自立した個人として自己を確立し、他者とともに次代の社会を担うようになることを目指す。

【教育委員会事務局の使命】
大阪市教育行政基本条例と大阪市立学校活性化条例の趣旨に則り、大阪市教育振興基本計画で示した基本的な目標を達成するために構築した仕組みや制度、及び具体的な施策の成果を検証し、その結果を踏まえ学校園の取組を支援する。

【重点的に取り組む主な経営課題】
【経営課題1】
子どもが安心して成長できる安全な社会(学校園・家庭・地域)の実現
【経営課題2】
心豊かに力強く生き抜き未来を切り拓くための学力・体力の向上
【経営課題3】
施策を実現するための仕組みの推進

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    1次選考(Web応募による書類選考)

  2. STEP02

    2次選考(面接)

  3. STEP03

    内定

◆応募受付期間:令和5年2月13日(月)まで【当日必着】
◆1次選考結果発送予定:令和5年2月15日(水)
◆2次選考:令和5年2月18日(土)〜令和5年2月19日(日)の指定する時間
◆選考結果発送予定:令和5年2月22日(水)

応募の際は、type専用応募フォームに全項目を入力のうえ、
職務経歴を踏まえた自己PR・志望動機を記入してください。
募集の詳細は、大阪市ホームページをご確認ください。

※応募の秘密厳守します
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承下さい

◆ご応募から内定までは約2〜3週間を予定しております
◆結果については合否に関わらずご連絡致します

ホームページ

大阪市 教育委員会事務局https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/

連絡先

〒530-8201

【大阪市教育委員会事務局総務部総務課】
大阪市北区中之島1丁目3番20号

採用担当

TEL / 06-6208-9076

掲載終了予定日:2023.02.09 残り2

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

この企業が同時募集している職種

大阪市 教育委員会事務局のその他の求人です。

プロジェクトマネージャー・ITコンサルのピックアップ企業

typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。