東京都教育委員会

特別支援教室専門員/残業なし/月平均16日勤務/17時退社/年齢制限なし!20〜70代の職員が活躍中

  • 契約社員
  • 面接情報有
  • 自己PRと職歴不要
  • 年収:250〜350万円 目安残業時間:10時間以内
  • 掲載期間:2021.10.01〜2021.10.28
特別支援教室専門員/残業なし/月平均16日勤務/17時退社/年齢制限なし!20〜70代の職員が活躍中

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

平成28年にスタートした事業☆
『子どもたちのために働きたい』という方をお待ちしています。

東京都公立学校特別支援教室専門員とは
発達障害のある子どもたちをフォローしていくお仕事。

都内公立小・中学校の特別支援教室に通う
児童・生徒たちの行動観察及び
指導記録の作成・時間割調整、
個別の課題に応じた教材の作製
などといったお仕事がメインとなります。

特別な指導を必要とする子どもたちのための
特別支援教室の運営授業を円滑に進めることが目的ですので
「責任感」を持って働ける方を求めています。

特別支援教室の現場では20〜70代の幅広い年代の方が活躍中。
“子どもと関わりたい”“やりがいのある仕事がしたい”
など様々な理由で入職しています。

特別支援教室専門員のポジションは
児童・生徒たち一人ひとりの成長を見られることがやりがいです。

“子どもたちのために役立ちたい”
という想いがあるなら、新たなキャリアを歩みませんか?

募集要項

東京都教育委員会が募集している求人の詳細です。

募集背景

京都で平成28年度にスタートした特別支援教室。令和元年度より中学校にも導入され、今後ますます必要とされていく事業であり、今回は400名程度の採用を予定しています。

仕事内容

公立小学校、公立中学校にある特別支援教室の
円滑な運営に必要な業務を行っていただきます。

《具体的には》
◆時間割調整
◆巡回指導教員及び臨床発達心理士等の巡回日の連絡調整
◆使用する教室や教具の調整
◆個別課題に応じた教材作製
(教員の指示のもと、例えば漢字カードやワークシートなどを作成)
◆特別支援教室における指導の記録の作成
◆在籍学級での子どもの行動観察記録作成、巡回指導教員への報告
◆特別支援教室での指導の様子や在籍学級における配慮事項等を在籍学級担任や教科担当等へ伝達
◆巡回指導教員と在籍学級担任や教科担任等の連絡調整補助

巡回指導の拠点校から週に1回程度
巡回指導教員が在籍校に来てくださいます。
巡回指導教員がどの児童・生徒に
いつ指導するかのスケジュール調整や連絡、
日頃の観察や指導の記録を作成・報告するお仕事です。
また、個別課題に応じた教材作製のサポートなども行っていただきます。
手がける商品・サービス

【特別支援教室】
通常学級での学習におおむね参加でき、一部特別な指導を必要とする発達障害等を持つ子どもたちに対し、障害の状態に応じて行う「自立活動」「教科の補充指導」をする教室です。特別支援教室専門員は、巡回指導教員や特別支援教育コーディネーター、在籍学級担任等との連絡調整及び個別の課題に応じた教材の作成製、児童の行動観察や記録を行います。

注目◆特別指導教室で行なう指導とは?◆

▼高機能自閉症・アスペルガー症候群のお子様の場合
・想定される課題
「コミュニケーションがうまく図れない」
「相手の立場になって考えることが難しい」
・解決方法
◆適切な会話ができるようにロールプレイング
◆物語の登場人物の気持ちを考える練習で課題解決します。

▼注意欠陥多動性障害 (ADHD)のお子様の場合
・想定される課題
「注意を集中し続けることが難しい」
「授業中に席を離れてしまう」
「他の人がしていることを邪魔してしまう」
・解決方法
◆順番に人の話を聞くなど、ルールに従って行動できるようにするための指導をします。

注目▼続く…▼

▼学習障害(LD)のお子様の場合
・想定される課題
「音読・書くこと・計算苦手」
・解決方法
◆自分に合った学習方法を習得し、その方法を取り入れて、国語や算数等の学習ができるようにするための指導をします。

指導対象児童・生徒は、週に1〜8時間、校内に設置された特別支援教室へ特別な指導を受けに行きます。一人ひとりに合わせた指導方法が必要となりますので、個別に応じた教材を作ったり、使用する教具の準備などをして個々に寄り添ったフォローをしていきます。基本的に指導は「巡回指導教員」が担当しますので、専門員には円滑に進められるように教室運営のフォロー業務をお願いしています。

応募資格

《20代〜70代と幅広い年代の方が活躍中》
◆以下いずれかに該当する方
・教員免許保持者(種別不問)
・教員免許取得見込み者
・臨床発達心理士等の発達障害の児童・生徒の支援に関する資格保持者で学校業務経験者
・公立学校等で特別支援教育支援員及びそれに準じた職務の経験を2年以上有する方
◆学歴不問
◆年齢不問

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記にあてはまる方であれば
■定年退職したが、子どもたちに役立つ仕事がしたい
■子育てが落ち着いたから、復帰したい
■やりがいを求めて、教師の道に進みたい
■教員免許を取得するため勉強中だが、現場経験を積みたい
といった方も大歓迎!ぜひご応募ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
歓迎する経験・スキル

《こんな方を求めています》
◆発達障害教育に興味がある方
◆責任感を持って仕事を進められる方
◆子どもの役に立つことにやりがいを感じられる方 など

雇用形態

契約社員

想定給与

月給194,400円〜+期末手当

※本求人は[会計年度任用職員]での雇用です。
※雇用予定期間:令和4年4月1日〜令和5年3月31日(年間実働192日間)
※4回まで公募によらない再度任用へのお申込みが可能です。
※ただし、有期労働契約であり令和5年4月1日以降の雇用更新を保障するものではありません。
※公募によらない再度任用は、雇用期間内の勤務実績等により選考の上、決定します。

【◆…定年退職後の方も活躍中…◆】
契約としては最長5年になりますが、満了後も再度公募によりお申込みがあれば、選考の上新たに契約が可能です。定年制度はないため、60〜70代に職員も在籍しています。身体が元気な限りは、働ける環境があるので、長く活躍したいという方にオススメです。
      

勤務時間

◆8:30〜17:00(実働7時間45分/休憩45分)

※学校により時間は多少異なります
※年間192日勤務(月平均16日)
※月別の勤務日の割り振りは、配属先の校長が別途指定します
※残業はありません

勤務地

東京都内の特別支援教室を設置している公立小学校・公立中学校での勤務です。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
希望勤務地は第6希望まで申請が可能。
市区町村の単位で希望ができます。
基本的には希望が通るように調整しています。
※詳細は、面接にてご説明いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

【23区】
千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、板橋区、荒川区

【23区外の市町村】
八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、昭島市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町
※希望により、島しょの学校に配属の場合もあります。
勤務地エリア

東京都(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町、西多摩郡奥多摩町)

勤務地をさらに表示 ∨

休日休暇

《年間休日173日/実働192日》
◆週休2日制(土・日)
※年に数回、学校行事(運動会や学芸会など)による土日祝に勤務が発生する場合もあります
◆祝休日
◆夏季休暇(3日)
◆年末年始休暇
◆有給休暇(10日)
◆慶弔休暇
◆公民権行使休暇
◆妊娠出産休暇制度
◆短期の介護休暇
◆育児休業

待遇・福利厚生

◆各種社会保険完備
◆通勤交通費(月上限:55,000円まで)
◆健康診断あり
◆期末手当(6月・12月支給)

掲載終了予定日:2021.10.28

もっと知りたい!会社の素顔

募集要項だけでは伝わらない 会社の魅力をお伝えします。

トピックス

これまでの経験、資格を活かしたいという方が入職をしています。

特別支援教室は、さまざまな発達障害を持つ子どもたちが自立的に活動できるように支援する目的で立ち上げました。今回は400名程度の採用を予定しております。
現在活躍している特別支援教室専門員は
■学校の教員をリタイヤしたが、子どもたちに役立つ仕事がしたくて
■子育てが落ち着いたから、経験を活かして社会貢献できる仕事がしたくて
■現在、教員免許を取得するため勉強中だが、経験を積みたくて など
これまでの経験や資格を活かして“子どもたちの役に立ちたい”という想いで働いている方ばかりです。あなたも子どもたちを支えるやりがいを感じながら活躍してみませんか?

これまでの経験、資格を活かしたいという方が入職をしています。
平成28年に開始したばかりの事業です。
〜特別支援教室専門員の一日〜

【巡回指導日】
◇特別支援教室
巡回指導教員が指導を行っている際に、指導内容及び児童・生徒の行動観察の記録を作成。
◇巡回指導教員との打ち合わせ
通常の学級での児童・生徒の状況を報告するとともに、個別の課題に応じた教材の作製や指導に必要な教材、教具の準備などの打ち合わせを実施。

【巡回指導日以外】
◇通常の学級
通常の学級での児童・生徒の行動観察の記録作成。
◇教材作製
巡回指導教員の指示に基づき、児童・生徒1人ひとりの個別の課題に応じた教材を作製。
◇連絡調整
特別支援教室での指導時間に変更が生じた場合等の日程を調整。
◇報告書作成
児童・生徒の指導記録、行動観察の記録を取りまとめる。

〜特別支援教室専門員の一日〜
子どもたちが成長していく姿が何よりものやりがいとなります。

取材担当者より

今回募集する【特別支援教室専門員】【学校介護職員】はどちらも東京都が全力を挙げている施策の募集。障害を持つ子供たちが自立活動ができるように一人ひとりに寄り添った支援・サポートをしているようだ。子どもたちの未来に貢献できる尊い仕事であり、教育委員会の募集という、type求人の中でもレアな求人!“今ある資格を活かしたい”“やりがいを重視して働きたい”などそれぞれの想いを実現できる仕事だ。さらに一番の魅力は身体が元気な限り何歳でも働けること。そのため定年を迎えた教師が、まだまだ働き続きけたいという志望理由で入社もしているようで、好きな仕事をずっと続けられる環境が魅力的だ。【学校介護職員】は12/10(金)まで、【特別支援教室専門員】は11/26(金)までの期間限定募集なので、お見逃しなく。

  • 【学校介護職員】子どもたちの学習生活をサポートすることで生れる笑顔がやりがいです。
    【学校介護職員】子どもたちの学習生活をサポートすることで生れる笑顔がやりがいです。
  • 東京都教育委員会では、子どもたちの自立を促す支援体制を整えて、多くの笑顔につなげています。
    東京都教育委員会では、子どもたちの自立を促す支援体制を整えて、多くの笑顔につなげています。
  • 【特別支援教室専門員】子どもたち一人ひとりに合わせた教材を手作りする楽しさもあります。
    【特別支援教室専門員】子どもたち一人ひとりに合わせた教材を手作りする楽しさもあります。

会社概要

東京都教育委員会の会社概要です。

事業内容

◆学校の設置・認可・管理
◆教職員の人事管理
◆教育機関の設置・管理

設立

1948年11月(教育委員会設立年数)

従業員数

全体:880人(就業場所:550人/女性:200人/パート:250人)

代表者

教育長 藤田 裕司

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    「type」の応募フォームによるWeb応募

  2. STEP02

    書類選考(応募書類4点を問合わせ先へ郵送又は持参下さい)

  3. STEP03

    面接1回(令和4年1月7日(金)から同月21日(金)までの指定日にて面接実施)

  4. STEP04

    結果通知(令和4年2月4日(金)頃 通知)

「type」の応募フォームよりご応募頂き
以下の応募書類5点を送付先へ郵送下さい。
※応募締切:令和3年11月26日(金)【必着】

(1)東京都公立学校会計年度任用職員申込書(特別支援教室専門員) ※指定様式を使用
(2)課題作文<400字程度> ※指定様式を使用
⇒特別支援教室専門員を志望する理由・職務への意見
(3)応募資格の確認ができる書類※採用プロセス参照
(4)返信用封筒<長形3号>
⇒郵便番号・住所・氏名記入、94円切手貼付

[1]書類でのご応募
※令和3年11月26日(金)【必着】
[2]書類選考(第一次選考)
〇令和3年12月10日(金)頃 通知
[3]面接(第二次選考)
〇令和4年1月7日(金)から同月21日(金)までの
 指定日にて面接を行います。
[4]結果通知
★令和4年2月4日(金)頃 通知

★(1)東京都公立学校会計年度任用職員申込書/(2)課題作文 は
下記のURLより各種様式をダウンロードの上ご使用ください。
【教育委員会ホームページ】
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/

ホームページ

東京都教育委員会https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/

連絡先

〒163-8001

東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第二庁舎 北側 15F

【書類送付先】
〒160-0023 東京都新宿区八丁目1番2号PMO西新宿7階
一般財団法人東京学校支援機構
第一事業部人材支援課 会計年度任用職員選考担当

採用担当

TEL / 03-5320-6746

掲載終了予定日:2021.10.28

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

この企業が同時募集している職種

東京都教育委員会のその他の求人です。

事務・管理部門系のピックアップ企業

typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。