掲載終了

日本年金機構

監査管理職/経験者歓迎/月給36万円以上/住居・扶養手当など待遇多数/杉並区勤務

の転職・求人情報は掲載を終了しています。

掲載当時の転職・求人情報を見る

typeに来てくださり、ありがとうございます!ご希望の求人が無く申し訳ございません…
掲載中の似ている求人をご紹介します!

でも、やっぱり日本年金機構が気になる方は…

企業情報を見る

転職サイトアクセス者数No.1
type ひとつ上のキャリアを目指す人の転職サイト

日本の主要転職サイトの中で、typeはアクセス者数No.1!
type独自のサイト機能と豊富なコンテンツで、みなさまの転職をサポートしています。

※ニールセン データ家庭と職場のPCからのアクセス

AI機能搭載

簡単なヒアリングに答えるだけであなたに最適な求人をご提案!使うほどに精度がアップします。

スカウトが届く

匿名だから安心。思いがけない企業からスカウトが届くかも!転職の可能性が広がります。

こだわり条件

たくさんの求人がヒットしても、「残業時間」「年収」「受かりやすさ」でも求人検索が可能!

コンテンツ充実

転職ノウハウだけでなく、ビジネス本の要約やキャリア動画などオリジナルコンテンツが満載!

会員登録(無料)をすると、企業からのスカウトや求人情報のメルマガなど転職に役立つ情報が受け取れます。

日本年金機構

監査管理職/経験者歓迎/月給36万円以上/住居・扶養手当など待遇多数/杉並区勤務

    • 正社員

現在、この求人はtypeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

“国民の生活”をサポートする年金制度を支えるやりがいのある仕事

私たちの業務は、厚生労働大臣から公的年金に関する実務を委任・委託され、
多くの人々の暮らしを支えています。

扱っているのは、「年金」という
「多くの人にとって生活には欠かせない社会制度」です。
年金受給権者約4000万人、公的年金加入者は約6000万人、
年金支給額は52兆5925億円。
日本年金機構は、多くの人々の生活を支えています。

今回募集するのは、監査のポジション。
一般的にも監査職は組織を律する重要な仕事ですが、
前述の通り多くの人々の生活を支えている当機構だからこそ、
世の中への使命感ややりがいを感じながら活躍いただけるはずです。

今回の募集には、
監査の専門人材として活躍していただきたいという想いがあります。
これまでの経験を活かしながら、
多くの人々に安心感を持ってもらえるような組織運営のための
改善提言や組織の課題解決に寄与できるような
提言等を行っていただくことを期待しています。
これらの提言が、多くの人々の生活を支えることに繋がり
大きなやりがいを感じられると思います。

今までの経験を活かして、
国民生活の安定に寄与する年金制度を
私たちとともに支えていきましょう。

募集要項

日本年金機構が募集している求人の詳細です。

募集背景

公的年金業務を運営する公法人として設立された日本年金機構。人々が安心して暮らせる社会を支えるため日々運営を行っています。今後組織体制をさらに整えるために、監査部門をより専門的な組織へ強化していこうと考えています。当機構の監査職としてより専門性を高め、国民生活の安定に寄与できる人材へと成長しませんか?

仕事内容

機構の監査業務全般を担っていただきます。

■監査企画業務
監査方針・監査計画の策定、教育・研修及び監査報告のとりまとめ、品質管理等

■本部監査業務・拠点監査業務
・会計、コンプライアンス、リスク管理、人事・労務及び年金業務等を主管する本部組織に対する監査業務
・年金事務所等の年金業務運営部署に対する監査業務

■システム監査業務・情報セキュリティ監査業務

----
【連携がとりやすい環境です】
業務を通してあらゆるセクションの職員と日々コミュニケーションをとっており、職員同士の関係が深まりやすく、連携がとりやすい環境です。民間企業とはまた違った雰囲気ですが、中途入構の監査職員が多数在籍しており、サポート体制は整っています。

注目多くの人々を支えるやりがいのある仕事です。

私たちの人生には、様々なリスクがあります。老後の暮らしをはじめ、事故などで障害を負った時、また自分の寿命や将来のお金の価値の変化など、誰にも予測できないリスクに個人の貯蓄だけで備えるのは限界があります。このような予測のできない「いつか」「まさか」のリスクに備えられるのが公的年金制度です。私たち監査部は、このリスクに備える大切な年金権を守るという観点で、年金事務所等の事務処理の適正性を検証しています。このような監査の業務が「多くの人々に安心感を持ってもらえる組織であり続ける支えとなっている」という自負があります。

注目安心感を持ってもらえる組織となるよう日々試行錯誤しています。

日本年金機構として発足してから約10年。当機構は国民生活の安定に寄与するために、業務の適正な運営と信頼の確保を目指し、日々業務に取り組んでいます。監査部は組織運営の安定、組織に規律の保持のため、リスクベース視点による内部統制のコントロールの有効性を検証するとともに、組織の課題解決のために監査の業務がどのように貢献できるか、日々試行錯誤しています。
当機構がさらに良い組織となっていくよう、前例にとらわれることなく、新しい風を入れてくれる方を歓迎します。私たちと一緒に多くの人々に安心感を持ってもらえる組織作りに挑戦してみませんか?

応募資格

■四年制大学卒以上
■下記いずれかの経験をお持ちの方
 −内部監査経験(3年以上)
 −金融機関を含む民間企業などでの経営企画・事務企画・コンプライアンス・事務リスク管理等の業務経験
 −システム監査・情報セキュリティ監査の業務経験
■60歳未満の方(60歳定年)
■全国異動が可能な方

<CIA/CPA等の専門資格及び年金業務関連知識を有する人は特に歓迎いたします>

雇用形態

正社員

勤務時間

9:00〜18:00(実働8時間/休憩1時間)

勤務地

東京都杉並区での勤務となります。

【日本年金機構本部】
東京都杉並区高井戸西3−5−24

交通・詳細

JR井の頭線「高井戸駅」より徒歩10分

勤務地エリア

東京都(杉並区)

勤務地をさらに表示 ∨

休日休暇

■完全週休2日制(土・日)
■祝日
■年末年始休暇
■年次有給休暇
■慶弔休暇
■子の看護休暇
■介護休暇
■ライフサポート休暇
■育児休暇
■産前産後休暇

待遇・福利厚生

■社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
■昇給年1回(7月)
■賞与年2回(6月・12月)
■地域調整手当:(基本給+扶養手当)×調整率(0〜20%)
■扶養手当:配偶者:6500円、子1人あたり1万円等
■通勤手当
■職責手当
■住居手当
■外部資格取得補助
■屋内禁煙

会社概要

日本年金機構の会社概要です。

事業内容

国(厚生労働大臣)から委任・委託を受け、公的年金に係る一連の運営業務(適用・徴収・記録管理・相談・決定・給付など)を担っています。

設立

平成22年1月1日

従業員数

正規職員約11,000人(令和3年4月1日現在)

代表者

理事長 水島 藤一郎

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    書類選考

  2. STEP02

    一次面接/令和3年10月30日(土)、10月31日(日)予定

  3. STEP03

    最終面接/令和3年11月13日(土)、11月14日(日)予定

  4. STEP04

    内定/令和3年11月下旬予定

  5. STEP05

    採用/令和4年1月1日予定

Web上でのご応募後、下記の宛先へ応募書類を郵送してください。
応募書類の到着をもって、受付完了となります。(10月18日(月)必着)
Web応募のみでは応募完了となりませんのでご注意くださ
い。

==郵送いただきたい書類==
・履歴書
(写真を貼付の上、学歴、職歴、免許等をご記入ください。
備考欄等に「typeを見ました」と記入してください。)
・職務経歴書
(任意様式/職務経験がある方は、職務内容や従事年数について具体的にご記入ください。)
・エントリーシート(下記関連リンクの「正規職員(監査管理職)中途採用」より「管理職応募用」のエントリーシートをダウンロードし、ご使用ください)

==書類の郵送先==
「〒168-8505/東京都杉並区高井戸西3-5-24/人材開発部採用グループ 正規職員(監査)採用担当」宛てに郵送してください。
============

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!

事務・管理部門系のピックアップ企業

typeのオススメ企業の求人をピックアップ!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

先頭へ