株式会社シー・エス・エー・ジャパン

プラント分析エンジニア/安全性へのニーズ拡大が続く原子力のプロフェッショナルへ/20〜30代活躍中

    • 正社員

現在、この求人は@typeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

20〜30代の若手が中心となって活躍中!
開発・研究経験を活かして、世界を支えるスペシャリストへ。

大震災のあと停滞する日本を尻目に、世界中で建設と稼動が続く原子力発電。
日本では数々の安全性向上対策が実施され、最近ようやく再稼動が始まりました。
その原子力発電に関して、電力会社をはじめ、
官公庁や原子力プラントを製造するメーカーに対してコンサルティングや
技術支援サービスを提供する会社が「シー・エス・エー・ジャパン」。

「プラント分析エンジニア」として原子力発電に求められる「熱水力解析」や
「確率論的リスク評価(PRA)」に携わるエンジニアを募集します。

■□ 原子力などの専門知識は不問 □■
入社時、原子力に関わる知識がなくても大丈夫!
社長を含む現役エンジニアによるOJTで知識や業務フローなどを
しっかり教えていき、2〜3年で1人で受注からアフターフォローまで
担えるように責任をもって育てていくので、安心してください。

■□ 若手技術者が多数活躍中! □■
現在、技術部で活躍しているのは大半が20代や30代のメンバー!
何か困ったことや悩みごとがあっても相談しやすく、早いうちから
社会に貢献できるコンサルティング業務にもチャレンジできます。

■□ 技術開発・研究経験を活かせる □■
業界を問わず、技術職・研究職として業務に携わった経験のある方なら、
培ってきた知識やスキルを活かすことも可能!
どの資本系列にも所属しない中立的な立場に立ってコンサルティングに携われます。

通常の発電所運転中や停止中、自然災害発生時など有事の際に起こりうる事象を
分析・シミュレーションすることは、日本をはじめ世界各国でも
今後ますます盛んに行われていきます。
今までの知識や経験を活かして、解析・分析のプロを目指しませんか?

募集要項

株式会社シー・エス・エー・ジャパンが募集している求人の詳細です。

募集背景

当社は原子力の工学的解析を主要業務とし、中でも原子力プラントの熱水力解析と確率論的リスク評価(PRA)に特化した事業展開を行っています。そこで、私たちと共に原子力分野のプロフェッショナルへと成長・活躍して頂ける新たな仲間を募集します。

仕事内容

熱水力解析や確率論的リスク評価(PRA)を行うための技術計算用プログラムの理解や改良、解析モデルの作成・分析等の業務に携わって頂きます。

≪具体的な業務の流れ≫
【提案】 当社の技術が必要だと思われる企業へ赴き、提案を実施
  ▼
【契約】 プロジェクトの規模や納期などを決めるためのやりとりを行い、契約
  ▼
【解析】 プラントのデータから調査モデルを作成し、細かな部分まで解析
  ▼
【分析】 解析したデータを基にプラントの特性調査・検証、課題を抽出
  ▼
【納品】 報告書を作成し、評価手法の改善や課題の解決方法等を提案
  ▼
【サポート】 納品後もお客様のニーズに応じてアフターフォローを実施

手がける商品・サービス

当社は、熱水力解析やリスク評価のプロフェッショナルとして、そのお手伝いをする立場です。リスクを低減して信頼性を高めるべく、発電設備全体の強化をしたい電力会社。逆にそのリスクを改めて把握・公開し、適切な原子力エネルギーの規制を目指す政府機関。学問研究の一環として、解析や分析による成果を追求する研究機関。当社は、技術者としてコンサルティングを行う中立の立場であるため、引き合いが絶えることはありません。

注目この仕事の魅力は?

やり甲斐を感じる瞬間は社員によって様々ですが、「自分の書いた論文が学会で取り上げられたとき」、「今まで知られていなかった新事実を発見したとき」、「自分の予測と結果がほぼ一致したとき」などの意見が聞かれます。プロジェクトは大きなもので2〜3人で行うこともあれば、経験を経れば1人で全てを担当することも。その分責任は大きくなりますが、目標を達成したときの喜びも大きくなります。

また、プロジェクトの規模によっては数年かけて担当する仕事もあり、お客様の顔を見ながら仕事を進めていくので、深く付き合えるのが特徴です。

身に付くスキル
・キャリアパス

入社後しばらくは原子力分野の勉強や原子力プラントの解析・分析がメインになります。入社後はOJTを軸として、社長を含む現役エンジニアによるサポートのもとで着実にステップアップすることが可能。2〜3年ほど経験を積めば、1人で受注からアフターフォローに至るまで、案件の全工程を担当できるまでに成長できます。

応募資格

◆大卒以上(工学部、理学部、理工学部など理工系学部を卒業された方)
◆技術職・研究職としての勤務経験をお持ちの方(業界不問)
※原子力に関する知識は入社後に学べるので必要ありません。
※20代、30代の若手技術者が中心となり活躍中。早くからコンサルティングに挑戦できます!

【活かせる経験・スキル】
原子力に関する知識は入社後に学べるので必要ありません。今まで、メーカーやシンクタンクなどで技術職・研究職としての経験がある方は、そのスキルを活かせる仕事です。

歓迎する経験・スキル

★何かしらの数値解析業務に携わった経験をお持ちの方は歓迎します
★英語の資料を読む機会が多いため、英語スキルがあると役立ちます

■目標に向かってコツコツ仕事をするのが好きな方
■あらゆる物事に対して探究心を持てる方
■キャリアアップできる道を進みたい方

雇用形態

正社員

勤務時間

9:00〜18:00(休憩時間1時間)

残業について

平均残業時間は月20時間程度
※担当案件により多少変わります。

勤務地

【本社】
東京都港区芝大門1-3-9 芝大門第一ビル

【アクセス】
■都営浅草線「大門」駅から徒歩4分
■JR「浜松町」駅から徒歩7分
■都営三田線「御成門」駅から徒歩8分
■JR「新橋」駅から徒歩12分

※スキルアップのために、本人との相談の上、国立研究所などへの出向もあります。

【転勤・出張の可能性】
基本的に本社勤務ですが、担当案件によりキャリアアップのため長期出張・出向の可能性あり。

勤務地エリア

東京23区

休日休暇

■完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■有給休暇(初年度15日)
■創立記念日(1月4日)

待遇・福利厚生

■昇給年1回
■賞与年1回(夏季、昨年度実績で5ヶ月分)
■通勤手当
■社会保険完備(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険・厚生年金基金)
■健康保険組合保養所
■社員旅行年1回

会社概要

株式会社シー・エス・エー・ジャパンの会社概要です。

事業内容

■原子力関連分野に関する技術コンサルティング・サービスの提供
■原子力プラントに関する熱流動シミュレーションなどの技術支援サービス

【主要取引先】
・独立行政法人日本原子力研究開発機構
・原子力規制庁
・東京電力株式会社
・日本原子力発電株式会社
・株式会社テプコシステムズ
・株式会社原子力安全システム研究所
・原電情報システム株式会社
・三菱重工業株式会社
・東北インフォメーション・システムズ株式会社
・伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

設立

1999年4月

従業員数

10名

平均年齢/34歳

資本金

1000万円

売上高

1億5000万円(2016年度実績)

代表者

代表取締役 藪下 幸久

代表者略歴/1972年にCRC総研(現CTC)へ入社、原子力プラントの安全解析に従事。日本原子力研究所への出向、米国エナジー社、株式会社アイ・イー・エー・ジャパンなどを経て1999年に株式会社シー・エス・エー・ジャパンを設立。

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    web応募書類による書類選考

  2. STEP02

    面接(1〜2回)

  3. STEP03

    内定

最後までご覧頂き、誠にありがとうございます。

【@type】の専用応募フォームからご応募ください。
※応募の秘密厳守します。
※就業中の方に合わせて面接日時や勤務開始日も設定します。ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

先頭へ