WDB株式会社【東証一部上場】

研究開発サポート【バイオ医薬品・フレーバー合成など】味の素・研究部門で活躍◆土日祝休み◆残業ほぼなし

    • 正社員
  • 目安残業時間:10時間以内

現在、この求人はtypeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

研究者たちは今日も、幸せな世の中を実現するために研究に取り組んでいます。

有用な成分の発見や、成分の組み合わせを検討、
また、その安全性の試験を繰り返すなど...
研究者たちの弛まぬ努力のおかげで、
それまで不可能とされてきたことが
実現されてきました。

私たち、WDB株式会社は
そんな研究の現場をサポートしている会社です。

今よりほんの少しでも良い未来を実現したい。
困っている人を助けたい、支えたい。
心でそう願いながら、
新しい可能性を見つけ出すお手伝いをしています。

研究が好きで、大好きで、諦められなくて。
そんな人たちがたくさん働いています。

研究が好きな、大好きな、
そんな人たちにお会いしたいと思っています。

募集要項

WDB株式会社【東証一部上場】が募集している求人の詳細です。

募集背景

【理学系研究職人材サービスで業界トップクラス】
お取引先は、味の素、武田薬品工業、三菱ケミカル、カネカ、全国の国立大学など1600社以上。勤務先は、医薬品・食品・化学メーカーを中心に幅広いプロジェクトがありますが、この度は【味の素・研究開発部門】にて新たにメンバーを募集しています。

仕事内容

正社員の研究開発スタッフとして
大手食品メーカー【味の素・研究開発部門】の
研究をサポートしていただきます。

【主な仕事内容】
―◇◆バイオ医薬品や医薬中間体の開発サポート
味の素の基盤技術であるアミノ酸を活かした
バイオ医薬品の開発のため、
アミノ酸合成やペプチド合成を行います。
化学物をHPLCで精製、NMRなどを使用し
構造の確認等を行います。

―◇◆機能性素材の探索・開発サポート
機能性素材(スマホ・TVなど)の
合成実験や素材の特性を
調べるための機器分析を行います。
合成したポリマーをフィルムや不織布、
薄膜、インク等に加工し
その機能をSEMやNMRなどで評価します。

―◇◆フレーバー(食品用の香料)の合成
バニラやフルーツなどの天然物に含まれている
成分と同じ香料の成分を合成し、
化合物を精製、構造の確認等を行います。
━━━━━━━━━━━━…‥・

―☆★仕事の醍醐味
・バイオ医薬品はこれから大注目のニーズのある分野。
次のキャリアに繋がる経験を積めます。
・身近な製品や快適な生活を生み出す仕事に
携わっている、貢献しているという
やりがいが得られます。

注目【「味の素」で 研究職としてのキャリアを磨く】

“興味のある研究分野に携われていない...”
“今後のことも踏まえ、最先端の研究に携わりたい”
そんな想いを持つ方にオススメです。

当社であれば、今注目を集めるバイオ医薬品の開発や
食品フレーバーの合成、ますます進化する
機能性素材(スマホ・TVなど)など...
最先端のフィールドで研究に携わることができ、
得られる経験は、間違いなく
次のキャリアにも繋がるはずです。

研究職を諦めていた方へも門戸を広げ
積極的に採用を行っているので、
「興味のあった研究職にチャレンジしたい」
「人の役に立つ仕事がしたい」という方は
ぜひ、この機会にご応募ください。

注目【充実の技術研修で全面サポート】

“少しブランクがあるので不安...”という方には
WDB技術研修でバックアップします。
少人数制の研修で基礎から
丁寧に復習することができますし、
HPLC研修や有機合成研修といった
豊富なカリキュラムでサポートします。

もちろん、研究プロジェクトに入ってからも
定期的に当社の社員が訪問するなど、
全面的にあなたをバックアップするのでご安心ください。

応募資格

■実務未経験歓迎・ブランク不問
⇒「実験や研究開発にチャレンジしたい」という意欲のある方を積極的に採用しています!
■専門卒以上(バイオ・化学・栄養系を学校等で学んできた方)※実務経験のある方は学歴不問
■スキル・経験が不安な方は技術研修を受講して就業スタート
※定年60歳

★WDBの正社員として入社後、プロジェクト先の企業へ派遣されます。一般的な登録型派遣とは異なる「正社員型派遣」となります。
正社員とほとんど差が無い雇用(無期契約・月給制・昇給/賞与あり・交通費支給)となり、安定的に長く働きたいという声に応えた働き方です。

雇用形態

正社員

勤務時間

8:30〜16:30/8:30〜17:00
※休憩60分
※部署、企業によって前後します
※勤務時間調整のご相談も受け付けます

勤務地

≪味の素(株)のプロジェクト先≫
神奈川県川崎市川崎区鈴木町1-1

交通・詳細

JR「川崎駅」または京浜急行「京急川崎駅」より京浜急行大師線乗り換え2駅目「鈴木町駅」下車すぐ

勤務地エリア

神奈川県

勤務地をさらに表示 ∨

休日休暇

≪年間休日120日以上≫
◆週休2日制(土・日)
※プロジェクト先により異なる
※年に2回、社内研修により土曜出勤あり
◆祝日
◆GW
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆有給休暇
◆慶弔休暇
◆産前産後休暇
◆育児休暇
◆介護休暇

待遇・福利厚生

◆昇給年1回(4月)
◆賞与年2回(7月・12月)
◆残業手当全額支給
◆家族・扶養手当
◆役職手当
◆職能手当
◆出張手当
◆住宅手当(マイエリア型対象※転居の場合)
◆引越し補助
◆交通費全額支給
◆各種社会保険完備
◆退職金制度
◆長期障害所得補償制度
◆技術研修制度(例:基礎化学研修、基礎バイオ研修、HPLC研修)
◆eラーニング制度

産休・育休取得状況

育児休暇、介護休暇などの利用実績もあり、
家庭と研究ライフを両立できます!

会社概要

WDB株式会社【東証一部上場】の会社概要です。

事業内容

【事業内容】
◆バイオ・化学の研究開発業務における人材派遣サービス、人材紹介サービス
※許可:労働者派遣事業(派13-305001)、有料職業紹介事業(13-ユ-305209)

主要取引先

・武田薬品工業株式会社
・味の素株式会社
・日東電工株式会社
・三菱ケミカル株式会社
・国立研究開発法人 産業技術総合研究所
・国立大学法人 東京大学
・JXTGエネルギー株式会社
・株式会社カネカ
・国立大学法人 京都大学
・三菱電機株式会社
(敬称略・順不同)
※現在のお取引先数:約1600社

設立

2011年11月 ※創業:1985年7月

従業員数

978名(契約社員含む)

資本金

4億5000万円

売上高

415億円(2019年3月期実績)※グループ連結

代表者

代表取締役社長/中野 敏光

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    Web応募書類による書類選考

  2. STEP02

    面接(1〜2回)★土日や地方会場、オンライン面接も可能です

  3. STEP03

    内定 ★できるだけスピーディな選考を心がけています

ここまでお読みいただきありがとうございます。
興味を持ってくださった方は
ぜひ【type】の専用応募フォームからご応募ください。

※応募の秘密厳守します
※応募書類はご返却できませんので、予めご了承ください

◆ご応募から内定までは2〜3週間程度を予定しております
◆面接日、入社日はご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

先頭へ