株式会社YCP Japan

【広告プロモーションスペシャリスト】P&Gのマーケティング本部出身者の下で学べます!

    • 正社員
  • 目安残業時間:30時間以内

現在、この求人は@typeに掲載しておりません。

この求人情報は掲載当時の内容です。現在は内容が変更されている場合がありますのでご注意ください。

株式会社YCP Japanの募集中職種

この求人の特色アイコンの説明

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回

アジア発のプロフェッショナルファーム

YCPグループは、「ニッポンが胸を張れるニッポンへ」を理念に創業した株式会社YCP Japan (旧 株式会社ヤマトキャピタルパートナーズ)を中核に、2011年8月の創業以来、日本の中堅・新興企業に対してリスクマネー及び経営人材の提供を手掛けてまいりました。アジア市場の爆発的な成長に伴い、2013年11月には香港を拠点とするホールディングス化を実施し、グループの社名をYCP Holdings Limitedに改めました。新たに「Strive for Growth. Lead Asia. Delight the World.」をコーポレートビジョンと定め、アジアを牽引する経営者集団の創出を目指し、現在ではアジアを中心とする世界9都市で事業を展開しています。
全てのクライアント企業、投資先企業、また社員自らの成長に真摯に向き合い、社会に貢献できる会社に向けて社員一同、邁進しています。

募集要項

株式会社YCP Japanが募集している求人の詳細です。

募集背景

事業、及び広告予算拡大に伴う増員(現在数千万/月の予算をもとに広告運用しているなかで、事業の拡大に伴い今後倍増する見込み)

仕事内容

YCPグループの投資先企業における広告(WEB・TV・電車など)プロモーションを担っていただきます。

【お任せする業務内容】
○プロモーション効率最適化に係る業務(売上・広告運用に係るKPI管理、メディアプランニング、メディアバイイング(媒体交渉))
○ビジネス振興に係る業務(内部チームおよび外部専門家チームマネジメント、月次ビジネスレポート作成)
○プロモーション実施に係る業務(広告物制作、WEB制作)(1. 2. をメインとしたプロモーション業務における上流工程の担当です。)

≪身につくスキル≫
入社後約1年間は、同社で広告予算が最も多いシニア投資事業のプロモーションを担当いただき、ベースとなる知識やスキルを取得します。その後はグループ内の他事業にもノウハウを展開。グループが保有するポートフォリオカンパニー(※2)の広告プロモーション領域を横断的に担っていただけます。また広告プロモーショングループの立ち上げメンバーとして、将来的にはグループ全体の統括もお任せできるような方に参画いただきたいと思っています。[※2 SOMOS International School(英語教育事業)、不妊治療net(医療事業)・・・等]

注目シニア投資事業の成長性

高齢化、都市部への人口集中や墓地不足を背景に、都心型の納骨堂に注目が集まっています。「地下の薄暗い場所にあるロッカー式納骨堂」から「広く清潔な参拝スペースを備えたビル型自動搬送式納骨堂」へと、消費者イメージの変化に伴い急速に普及が進む一方、行政認可取得や建設場所の制約がネックとなるケースも多く、需要に供給が追いつかない状況が続いています。
このような状況に基づきYCPグループは2015年に納骨堂事業への参入を決定。過去3年間で事業領域を拡大する中、シニア事業を注力投資領域と位置づけるに至りました。今後は納骨堂事業を通して培ったノウハウやネットワークを活かし、周辺領域での新規事業開発に着手する予定です。

注目YCPグループでプロモーション業務を行う魅力

プロモーション対象は自社事業の商品やサービスであるため、第3者視点にとどまらず、事業会社の同部門と同様の立ち位置/目線感で取り組んでいただきます。 一方、自社事業の業界業種は多岐にわたるため、広告代理店での業務と同様に、ゆくゆくはバラエティに富んだ商品/サービスのプロモーション仕組みづくりをご経験いただけます。

応募資格

○Excelなどを用いたビジネス計数管理経験(ピボットテーブル、VLOOKUP)
○大卒以上
○業界・職種経験不問

★広告(プロモーション)のご経験はなくてもOK!
P&Gのマーケティング部出身の上司の下、広告プロモーション領域のノウハウを未経験から学んでいただけます。普段はシンガポールオフィスで勤務していますが、週2回の定例会議、月に1度の日本帰国時、又社内コミュニケーションツールを使いスムーズなやり取りが可能です。

≪こんな方を求めています!≫
・未経験からであっても自ら積極的に学ぶ意欲がある方
・目標に対し、改善を繰り返しながら愚直に取り組める方

歓迎する経験・スキル

●会議体運営経験
●Web広告代理店での勤務経験
●システム・業務改善コンサルティング経験
●銀行・証券会社での勤務経験

この仕事の向き・不向き

向いている人

○目標達成に向けて改善を繰り返しながら愚直に取り組める方
○ワークライフバランスを重視しつつ、専門性を身に付けて長期的なキャリア構築を目指したい方

向いていない人

●お客様先に頻繁に出向き外に出たい方

雇用形態

正社員

勤務時間

9:00〜18:00(所定労働時間8時間)

残業について

月平均25時間
※同ポジションの残業は同職種より残業が少なく、20〜30時間に抑えられております。

勤務地

東京都港区南青山1丁目-1-1 新青山ビル東館10F

交通・詳細

東京メトロ各線 青山一丁目駅直結

勤務地エリア

東京23区

休日休暇

●年間休日125日
●完全週休二日制
●年末年始(12月31日〜1月3日)
●年次有給休暇13〜20日
※その他休暇に関しては各自有給を利用し取得していただきます。

待遇・福利厚生

○各種社会保険完備
○交通費全額支給
○賞与年1回
○昇給年2回
○ストックオプション
○社員旅行(年1回)

会社概要

株式会社YCP Japanの会社概要です。

事業内容

1.マネジメントサービスの提供
2.経営人材の提供
3.海外展開支援
※クライアント企業や投資先企業、また自社でゼロベースで立ち上げた事業の推進に向け、戦略構築だけでなく一人称での実行/成果の実現まで踏み込んだ経営人材提供およびコンサルティングサービスを行っています。

YCPグループでは、経営・ファイナンス・マーケティング・海外リサーチの4つの領域において、アドバイザリーサービスを提供する「マネジメントサービス」と、中小・新興企業に対してリスクマネーを提供する「プリンシパル投資」の2つの事業を展開し、経営人材の育成に努めてまいります。

主要取引先

株主:YCP Holdings Limited (100%)

設立

2011年8月1日

従業員数

60名(連結:400名)

資本金

2980万円

代表者

代表取締役 松ヶ野 裕司

代表者略歴/Oracle Corporation、株式会社ICMG 出身

応募について

選考プロセスをはじめ、応募時に必要な情報や連絡先を確認できます。

選考プロセス

  1. STEP01

    ご応募

  2. STEP02

    採用事務局面談

  3. STEP03

    書類選考

  4. STEP04

    面接

  5. STEP05

    内定

本求人は『株式会社キャリアデザインセンター type転職エージェント事業部』が運営する
『株式会社YCP Japan@type採用事務局』を通し応募を受付させて頂きます。

本求人へのご応募をもちまして転職サポートサービスご利用承諾・開始とさせて頂きます。
予め下記URLより『利用規約/個人情報取扱規約』をご覧頂いた上ご応募下さい。
https://type.career-agent.jp/terms.html

【応募方法】
下記応募ボタンよりご応募下さい。
応募後の流れは事務局よりご連絡致します。

【選考の流れ】
ご応募→採用事務局面談→書類選考→面接→内定

※業務内容や労働条件等、
 募集職種の詳細に関しては事務局面談の際にご説明致します。

※@typeにご登録頂いている連絡先にご連絡させて頂く可能性がございます。
 応募時に登録内容の再確認をお願い致します。

※応募者多数の際、事務局面談前に書類選考をさせて頂く可能性がございます。

転職活動・求人応募についてよくある質問

Q.なかなか求人への応募に踏み切れない場合、どうしたら良いでしょうか?

興味のある求人を見つけたら、早めのご応募をお勧めします。 応募後の面接は、企業の採用担当者や社員と直接話すことができる絶好のチャンス!
企業の雰囲気などを感じることで、より良い転職活動に繋がります。まずは企業との接点を持つことが大切です。

Q.応募資格を満たしていない場合、応募はできないのでしょうか?

企業により異なりますが、応募資格を満たしていない方が採用に至った事例も多数ございます
不安点は面接時に質問するか、応募前に企業へ確認することをお勧めします。その際には、求人ページ内にございます「連絡先」へお問合せください。

Q.すでに別の求人に応募し、選考が進んでいます。他にも気になる求人があるのですが、応募しても良いのでしょうか?

複数社へ同時に応募することに問題はございません。同時に複数社の選考を進めることで、効率的に転職活動が行えるだけでなく、
転職先企業の決定時に比較検討が可能となり、失敗しない転職へと繋がります
。複数内定の獲得を目指して、積極的に応募しましょう!


同一カテゴリの求人をもっと見る

今見ている求人が含まれる職種や勤務地、こだわり条件などのカテゴリからほかの掲載企業の転職・求人情報を探すことができます。

その他の条件で探す

@typeでは職種や勤務地、仕事探しで譲れないこだわりの条件など、様々な切り口から自分の働き方に合った求人を探すことができます。気になるキーワードやテーマから転職・求人情報をチェックしてください。

先頭へ