株式会社パウレック

株式会社パウレックの中途採用情報

株式会社パウレックの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社パウレックの求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社パウレックの事業内容を紹介します。

株式会社パウレック
医薬品や食品、化学など、当社が扱う製品はさまざまな分野で活躍。広く社会に貢献しています。

医薬品、食品、電池電子部品および化学業界向けの、粉粒体処理機械装置の開発、設計、製造、販売
※パウダープロセシング(粉砕、分級、混合、乾燥、造粒、整粒、コーティング、集塵、捕集)のFA化・自動化を推進する専門メーカーです。

【売上高】
56億円(2011年9月期計画)
57.0億円(2010年9月期実績)
54.0億円(2009年9月期実績)
51.5億円(2008年9月期実績)

【主要取引先】
武田薬品工業、第一三共、アステラス製薬、大正製薬、田辺三菱製薬、塩野義製薬、沢井製薬、東和薬品、大洋薬品工業、日医工、トヨタ自動車、味の素、ライオン、永谷園、明治、ロッテ、江崎グリコ ほか

企業概要

株式会社パウレックの企業概要を紹介します。

設立

1955年1月31日(創業1948年6月1日)

従業員数

115名
中途入社者の割合/80%以上が中途入社者。転職後に10年〜20年以上活躍している社員も多数在籍しています。

資本金

払込資本金7505万円/授権資本金1億2000万円

売上高

57億円(2010年9月期実績)

代表者

代表取締役社長 高嶋 武志

取材担当者より

同社へ取材にうかがうまで、「粉粒体処理装置」とはどんなものなのか見当もつかなかった。しかし話を聞いてみて、じつはとても身近な存在で医薬品に対してはとても貢献している装置なのだと理解できた。最近の薬はとても飲みやすくなっているし、粉薬というのも見なくなっている。この薬の進化に役立っているのが「粉粒体処理装置」なのだった。医薬品以外にも、トナー、電池など、私たちの日常生活に同社の技術が活かされており、社会にはなくてはならない縁の下の力持ち的な存在がパウレックなのだ。そのため、同社の業績は安定しており、景気にも左右されないという。社会に貢献できる仕事としても魅力のある同社で働くことは、技術者としてやりがいがあることだろうと感じさせてくれた。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

株式会社パウレックが過去に募集していた求人の履歴です。