株式会社サンクレテック

株式会社サンクレテックの中途採用情報

株式会社サンクレテックの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社サンクレテックの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社サンクレテックの事業内容を紹介します。

株式会社サンクレテック
建築・住宅業界の常識を塗り替える新しい工法。時代のニーズに適った商材だから自信を持って提案できます!

====業界の常識を変える、今注目の建築工法「金物工法」の商材を扱う====

■金物工法プレカット・金物・パネル販売及び、住宅資材の販売、その他関連業務。
■特に接合金具分野において親会社の(株)タツミは、国内シェア50%(年間1万5000棟)を獲得しています。私たちは日本初の住宅用接合金具「クレテック」、強度・施工の合理性・木材の加工性・価格全てにおいて優れた新製品「テックワン」の専用プレカット工場として、金物工法普及の原動力となっています。

【備考】
【親会社】(株)タツミ、(株)サン建材、(株)吉野石膏、セイホク(株)

企業概要

株式会社サンクレテックの企業概要を紹介します。

設立

2000年(平成12年)12月

従業員数

56名
平均年齢/32歳
中途入社者の割合/100%

資本金

5000万円

売上高

18億円

代表者

取締役社長 佐藤 彰
「木造の時代を変えた60人」特集に取り上げられる等、建築業界で注目を浴びる一人。他社の経営者と一線を画した視点を持つ。

取材担当者より

千葉県袖ヶ浦市にあるサンクレテック本社。木の香りがいっぱいに漂うオフィスにて取材が行われた。
建築業界に革命を起こした「金物工法」のパイオニア、そしてアンテナショップとして躍進している同社。設立は2000年と会社としてはまだ歴史が浅いながら、双日やタツミなど強固なバックボーンを活かし、10年に1度の大不況と言われた2008年、2009年度に見事黒字経営を実現している。耐震性が叫ばれている昨今の住宅業界において、いかに耐震性に優れた「金物工法」に注目が集まり、ニーズが拡大しているかが伺える実績だ。
今回は大宮営業所の募集となるが、神奈川・東京・埼玉といった都心が担当エリア。数多くの着工数が望める同エリアをいかに攻略し、シェアを拡大していくか。強力な商材を武器に、時代の追い風に乗って新しく仲間入りするメンバーがどのように活躍していくかに期待したい。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る