ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社の転職・求人情報

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社の事業内容を紹介します。

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社
ピエルブルグ・ポンプ・テクノロジー社と株式会社ミクニが業務提携し、内燃機関の低燃費化/ハイブリッド車/電気自動車など環境に対するニーズに対応しています。

◇自動車、二輪車その他の産業向けポンプの研究・開発、購入、製造、取引及び販売
【主要製品】
◆可変容量オイルポンプ
◆電動ウォーターポンプ
◆可変ウォーターポンプ
◆電動パージポンプ

可変容量オイルポンプは、2009年の量産開始以降約2000万台の生産実績があります。我々の品質や最高峰の技術力はエンジンの駆動トルクロス低減に貢献。欧州主要自動車メーカでトップレベルの使用実績があります。
電動ウォーターポンプは1996年から量産を開始。今は年1000万台以上の小型(20ワットクラス)電動ウォーターポンプを生産してます。また、2004年に世界初エンジン冷却用電動ウォーターポンプを生産始めてから、合計約1000万台の大型電動ウォーターポンプ(200ワット〜400ワットクラス)の生産実績もあります。
そして2019年に世界初の電動パージポンプを量産開始しました。

企業概要

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社の企業概要を紹介します。

設立

2011年(平成23年)1月6日

従業員数

26名(2019年7月現在)

資本金

1億円

代表者

社長 木村 元樹

取材担当者より

世界的自動車部品メーカーであるラインメタル・オートモーティブAGに属する「ピエルブルグ・ポンプ・テクノロジー社」と東証一部上場企業の「株式会社ミクニ」が2011年に設立した合弁会社である同社。電動ウォーターポンプ世界シェアNo.1を誇っている会社で、製品開発リーダーの募集だ。自動車業界の発展に必要不可欠なエンジン冷却技術を身につけた市場価値の高い技術者になれる絶好のチャンスだ。これまでの技術力で高い製品力に貢献したい方にうってつけな仕事をぜひ見逃さないでほしい。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

ピエルブルグ・ミクニ・ポンプ・テクノロジー株式会社が過去に募集していた求人の履歴です。