株式会社メソドロジック

株式会社メソドロジックの転職・求人情報

株式会社メソドロジックの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社メソドロジックの求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社メソドロジックの事業内容を紹介します。

株式会社メソドロジック
技術×超上流に強いIT系コンサル会社で、あなたの力を発揮しませんか?

企業システムの老朽化・陳腐化により、2025年に大きな崖が待っています。
何も対策をしない企業は、進化の著しいITのメリットを享受できずに競争力を失ってしまうことになります。

マイクロサービスアーキテクチャ、DDD、アジャイル開発などの技術をベースに、クラウドネイティブなアプリケーション設計、構築を手掛ける当社では、この2025年の崖から脱したい企業を支えるサービスを提供。
なぜ私達のような規模の会社で、最上流ともいえるこのフェーズに入り込めているのか。
それは、弊社のコンサルタントに設計・開発の実際の「技術」を強く求め、「技術」を大事にし続けてきたからに他なりません。
名ばかりではない、本物の「システムコンサルタント」を一緒に目指しましょう。

■IT戦略企画・プロジェクトマネジメント支援
■要求開発・要件定義支援
■アーキテクチャ設計支援
■データ分析基盤コンサルティング
■標準化、品質・生産性向上支援

[創業者 山岸の略歴]
京都大学工学部修士卒。1982年にシャープ入社。超LSI研究所にて次世代デバイスの研究開発に従事。1989年にオージス総研入社。以後一貫してオブジェクト技術を適用したシステム開発や方法論の導入など、ビジネス創出に携わる。その後、(株)ウルシステムズのCTO・(株)豆蔵代表取締役社長を経て、2009年6月退任。2009年7月に株式会社メソドロジック設立。技術士(情報処理)。要求開発アライアンスの理事長。

企業概要

株式会社メソドロジックの企業概要を紹介します。

設立

2009年7月1日

従業員数

30名
中途入社者の割合/100%中途入社

資本金

1,500万円

事業・サービスの
メディア掲載実績・受賞歴

創設者山岸著書としては「要求開発」(日経BP社)、JavaWorld誌「ゼロからのオブジェクト指向入門」、日経コンピュータ誌連載「マネージャのためのUML入門」、ITアーキテクト誌連載「上流を極める!」など。

\【当社コンサルタント有志が定期・不定期に書籍を出版】/
直近発売された書籍は『マイクロサービス イン アクション』2020年11月 発売(メソドロジック監訳)

代表者

代表取締役社長 CEO 大西 俊幸(創業者:山岸 耕二)

取材担当者より

今回の取材では、採用を担当される取締役の山縣氏に話を伺った。売り上げ重視のビジネスモデルではなく、エンジニアがソフトウェア工学に基づいて働ける満足度の高い環境を目指し、創設者・山岸氏と同氏が立ち上げたのがメソドロジックだ。
数あるコンサルティング企業の中でも、「技術」に特化した企業はメソドロジックを含めたった数社ということで、ニーズは尽きないという。
今回はITコンサルタントとデータ分析基盤構築コンサルタントの2ポジションで募集をしているが、いずれにせよ、優秀で経験豊富な人材がその門を叩くのだろうと予測していた取材班に対し、山縣氏は「実際、コンサルタント経験を持って入社してきた社員は少ないんですよ」という。「これまでの経験を活かしてより上流へ進みたい」、「裁量のあるフィールドで働きたい」という方はぜひチャレンジしてほしい。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る