親和物産株式会社

親和物産株式会社の中途採用情報

親和物産株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

親和物産株式会社の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

親和物産株式会社の事業内容を紹介します。

親和物産株式会社
20名で110億円の売上高!長い歴史で培ってきた、確かな実績があります。

親和物産は1941年に創業、約70年の歴史を持つ金属材料の専門商社です。大手総合商社が真似ることのできない機動力を駆使し、顧客のニーズに対して『グラム単位』の注文にも対応。当社の顧客は、各産業を代表する優れた技術開発力を持つ企業で構成され、次々と新しい材料のシーズとニーズが起こっています。当社はそのコーディネーターとして活躍。特に、エレクトロニクス、オプトエレクトロニクスなど高度産業分野で求められる材料をグローバルネットワークを通じて供給し続けます。

■各種金属の売買及びその委託、代理事業
■倉庫及びビル等不動産賃貸事業

【取扱い品目】非鉄金属、希土類元素、レアメタル、特殊合金、母合金、合金鉄、化学品、スクラップ

【主要取引先】
神戸製鋼所、信越化学工業、住友金属工業、住友軽金属、ダイハツ工業、トステム、日本軽金属、日本精鉱、日立金属、三菱アルミニウム、三菱化学 他(敬称略、五十音順)

【備考】
【本社所在地】 〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目14番2号 新橋SYビル4階

企業概要

親和物産株式会社の企業概要を紹介します。

設立

1941年1月

従業員数

20名
男女比/4:6

資本金

1億4119万円

代表者

代表取締役 上田雅夫

取材担当者より

親和物産はレアメタルや特殊合金などの金属材料の専門商社。約70年という長い歴史を持ちながら、グローバルに展開する事業は実にパワフルだ。それを物語っているのが、わずか20人で生み出した110億円もの売上高(2010年度)である。世の中に「専門商社」を語る企業は多くあっても、この人数規模でこれだけ高い売上を誇る企業はそうないだろう。
では、なぜこれだけ高い生産性を誇れるのか。その答えは、同社が世界を股にかけ、時代のリーディング産業への原材料供給と製品の販売を担ってきたことにある。取引を行う金属材料は、携帯型オーディオ、プラズマテレビの液晶、自動車など、私たちの生活には欠かせない製品に使用されており、様々な製造分野で活躍している。更に、研究機関向けの受注対応など、専門商社ならではのサービスも実施。人数は少なくてもビジネススケールは特大だ。安定基盤で成長し続けられるこのチャンスを活かしてみてはどうだろう。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

親和物産株式会社が過去に募集していた求人の履歴です。