ウイングアーク テクノロジーズ株式会社

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社の中途採用情報

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社の事業内容を紹介します。

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
「ミドルウェアパッケージ市場においてシェア率、57.5%!」導入実績は日本企業の半数以上!日本の経営システムに欠かせない帳票分野のパイオニアの企業が、より成長していくために新たなメンバーを募集中!

●業務アプリケーション開発に不可欠な帳票システム・集計レポーティング分野に特化したツール・ミドルウエア製品の開発と販売
●導入支援
●コンサルティング等さまざまな保守サービスの提供
※大手SI企業/上場企業の情報システム部門が取り組むシステム開発の効率化をはかるため。

企業概要

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社の企業概要を紹介します。

設立

2004年3月

従業員数

146名(2007年2月末現在)

資本金

1億272万4905円

売上高

70億円(2007年2月期)

代表者

代表取締役社長 内野弘幸

取材担当者より

設立以来、「帳票分野」にフォーカスしたソフトウェア市場を切り開いてきたウイングアーク テクノロジーズ。同社は上場企業や大手SI企業を中心に、業務アプリケーションに不可欠な帳票システム・集計レポーティング分野に特化したツール・ミドルウェア製品の提供、さらにコンサルティング、開発、販売、導入支援など、一貫したサービスを全て直接取引で行っている。
同社の強み、それはミドルウェアパッケージ市場において57.5%という驚異のシェア率を保有していることであろう(ミック経済研究所2007年度資料による)。半数以上の企業が同社製品を導入しているということになる。現在顧客企業が1万6000社あるということからも、同社への期待の高さが伺える。
金融商品取引法改正の動きのなか、企業の経営に直結している「帳票」関連のデータはますます重要視されている。だからこそ、同社には多くの期待が寄せられているのだ。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る