ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッド

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッドの中途採用情報

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッドの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッドの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッドの事業内容を紹介します。

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッド
全16カ国に人材コンサルティングサービスを展開するグローバル企業

総合人材マネジメントソリューションを提供しています

■グローバル展開■
アジアパシフィック16の国と地域、20万人以上(2007年4月現在)の従業員をサポートしており、個別カウンセリング、人材管理などを総合的かつ専門的にサポートしています。

■2006年8月、日本法人設立■
サービスの質の向上をめざし2006年に日本支社を立ち上げました。現在、外資系企業をメインに従業員の心理カウンセリング、研修等の人材コンサルティングサービスを提供しています。

企業概要

ヒューマンダイナミックアジアパシフィックリミテッドの企業概要を紹介します。

設立

1993年

従業員数

日本支社/4名 全社/80名
平均年齢/35歳
中途入社者の割合/50%以上

取材担当者より

1993年に設立されたヒューマンダイナミック社は、香港を拠点にアジアパシフィック地域に16のオフィスを構える総合人材コンサルティングカンパニーである。アメリカで生まれたEAP(従業員支援プログラム)と呼ばれるメンタルヘルスサービスを、アジアパシフィック地域で提供し急成長を遂げているという。グローバルなリソースを活かし、今後日本でも事業拡大を推進する同社だが、今回の取材ではいわゆる「外資系」というクールな印象はなく、メンバーの方の温かみを肌で感じることができた。それは、同社の提供するサービスが「人材コンサルティング」という理由もあるという。数々の企業の従業員をサポートする心理カウンセリングやストレスマネジメントを提供する同社は、社員の健康管理や意思を最も大切にしているそうだ。これから入社する方はコアメンバーとしてグローバル規模の事業拡大を共に担い、ハイパフォーマンスで仕事を思う存分楽しめるだろう。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る