インターバルブテクノロジー株式会社

インターバルブテクノロジー株式会社の転職・求人情報

インターバルブテクノロジー株式会社の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

インターバルブテクノロジー株式会社の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

インターバルブテクノロジー株式会社の事業内容を紹介します。

インターバルブテクノロジー株式会社
世界中から年々需要が高まっている特殊バルブを手に、海外プラント市場の未来を変える。

◆世界に認められたオンリーワンの製品力と実績

特殊バルブの設計・製作の50年以上のノウハウを持つオーダーメイドのバルブメーカー
【製品群】
(1)スーパーアロイ製バルブ/チタン・ジルコニウム・ハステロイ・ニッケル系特殊金属・デュプレックスステンレス 他
(2) ハイパワーバルブ/高温・高圧用ブロックバルブ
(3) 特殊バルブ
【取引先】
国内:旭化成、日揮、千代田化工建設、日立プラント建設、三井化学、三菱化学、三菱重工業 他
海外:BP、Invista、CTCI、Formosa、Shintec、MCC PTA  他

企業概要

インターバルブテクノロジー株式会社の企業概要を紹介します。

設立

創業 1928(昭和3)年 1月

従業員数

30名

資本金

408,187,500円

代表者

代表取締役 大山 沢啓

取材担当者より

取材に伺ったのは日本の技術の集積地である東京都大田区。ここにオフィスを構えるわずか30名の小さな会社がインターバルブテクノロジーだ。同社は小さいながらも世界の企業・工場・研究機関に貢献し、バルブ市場の未来を握っている。
例えば石炭液化プラントの技術。すでに中国において商業利用が始まっているプラントだが実現には同社の技術が欠かせない。同社の技術は確かな形で社会に貢献しているのだ。
この他にも新興国との協業事業も多く、その多くを技術力によって主導する立場だという。まさに同社の経営はグローバルと形容するのが相応しい。日本人として誇らしく感じられた取材だった。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

インターバルブテクノロジー株式会社が過去に募集していた求人の履歴です。