株式会社 ジェネッツ

株式会社 ジェネッツの中途採用情報

株式会社 ジェネッツの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社 ジェネッツの求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社 ジェネッツの事業内容を紹介します。

株式会社 ジェネッツ
【安定成長を続ける組織で伸び伸びとシステム開発に打ち込める!】日本全国の水道をシステムで支えるエンジニア。あなたの技術と経験で「水道」という一大インフラを守ってください!

■水道・ガス料金及び下水道使用料金等各種料金の徴収事務並びに計算事務
■水道メーター及びガスメーター等各種メーターの検針業務
■浄水場及び各種処理場等の運転及び保守並びに清掃等総合維持管理業務
■コンピュータ・ソフトウェアの開発及び販売
■コンピュータ等事務用機器の販売、リース及び賃貸業

★日本の一大インフラ「水道」を支えるプロフェッショナルとして
 上記のサービスを中心に世の中に貢献しています!
★設立以来、安定・着実な経営で成長中です!

【取得認証】
●ISO14001(2000年12月)
●プライバシーマーク(2006年1月)
●ISO/IEC27001(2007年2月)
●ISO20000/ITSMS(2008年4月)

【備考】
【本社】〒108-0022 東京都港区海岸3-20-20 ヨコソーレインボータワー

企業概要

株式会社 ジェネッツの企業概要を紹介します。

設立

1997年1月20日

資本金

1億円

代表者

代表取締役社長 山崎敬文

取材担当者より

「水道事業を担うシステム開発のエンジニアってどんな仕事なんだ」

取材チームはこの疑問をクリアするために
芝浦ふ頭の本社オフィスで、システム事業本部の松嶋部長を直撃した。

同社のビジネスを要約するならば「水道事業のアウトソーシング」。
みなさんも月々支払っている水道料金の徴収業務から
料金徴収システムの開発まで一手に担っている。
松嶋さんの話によると、システム開発のみといった
サービスの切り売りは原則行っていないとのこと。
つまり、自分たちが手掛けたシステムのユーザーとなるのが
同社で水道料金徴収業務を担当する社員なのである。

「ユーザーのニーズをダイレクトに
 システム開発に反映できるのが特徴です」

システム開発案件の多くで、
開発のその先がなかなか見えないという声を聞く中、
同社の開発はエンジニアが常に良いものを作り続けることができる
絶好の環境の中で行えると言えるだろう。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る