JPA(Java Persistence API)に関する求人特集

Java Persistence API(JPA)の知識を活かして、効率的なアプリケーション開発

JPA(Java Persistence API)は、関係データベースのデータを扱うJava SEやJava EEのアプリケーションを開発するためのJava用フレームワークです。
JPAを使用するメリットは、少ないプログラムコードでデータベースにアクセスできること。そして、通常は使用するデータベースが異なるとSQLに依存したコードがネックになり移植が難しくなりますが、JPAは製品間の違いの多くを吸収してくれる特徴があるため、移植性が高いということでも支持されています。
アプリケーション開発に関わるエンジニアの方は、ぜひJPAの知識を活かせる求人をチェックしてみてください。

1件中 1〜1件を表示

正社員
面接情報有
自己PR不要

株式会社インタースペース【東証スタンダード市場上場】

新規事業の旅行SNS&メディア「RECOTRIP」のバックエンド担当&月1TB以上のデータ担当のエンジニアを募集!

  • 未経験歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒OK
  • ベテランOK
  • 複数名採用
  • 完全週休2日
  • 休日120日
  • 賞与複数月
  • 上場企業
  • 転勤なし
  • 土日面接可
  • 面接1回
応募資格 ▼必須要件 ・学歴不問 ・システム開発経験が1年以上 ・Javaのコードを読むことができる ・モダンな技術のキャッチアップをしている ☆20代での管理職登用もあります!
給与 【想定年収 400万円〜750万円】 月給276,000円〜517,000円 ※これまでの経験、給与を十分に考慮して決定致します。 ※固定残業手当は月40時間分(65,400円〜122,450円)を固定給に含んで支給。超過分は別途全額支給いたします ※試用期間は3ヶ月、待遇に差異はありません
勤務地 【本社】 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階 【転勤・出張の可能性】 ありません。
働き方 リモートワークOK
目安残業時間 10時間以内