Vol.237

お金に愛されるビジネスマンがやっている10のこと【男子マネー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しっかり稼いで、たっぷり遊んで、「結婚できる男」になる!
モテる「男子マネー」
自分で稼いだお金を好きに使うのが幸せ! 若いうちは遊ばなきゃ! でも、周りの30歳前後の先輩たちを見ていると「お金がないから結婚できない」なんて壁にぶつかっているらしい……。とはいえ、お金にケチケチした男はモテない、どうしたらいいんだ~。というわけで、愛する彼女(今はいなくても)に奥さんになってもらえるよう、今からスマートなマネー力を身に付けるべし!

ハートマネー代表 氏家祥美お金と仕事の相談室「ハートマネー」代表。立教大学卒業後、旅行会社で営業職を担当。結婚や出産を経てファイナンシャルプランナーの資格と出会い、2005年にFP会社を仲間と設立。2010年より独立。結婚・出産・マイホーム購入時の家計相談のほか、転職・起業時のマネープランを得意とする。「いちばんよくわかる!結婚一年生のお金」(学研パブリッシング)、「35歳を過ぎた女性に贈るこれからのお金のお作法」(秀和システム)ほか著書多数。http://www.heart-money.net/

10年後、皆さんはどんなふうになっていたいですか?

出世したい、転職したい、彼女が欲しい、結婚していたい、子どもが欲しい、貯金を増やしたい、マンションが欲しい……など、いろんな希望があるでしょう。

10年後、そうした夢がかなっているように、そしてその後もずっとハッピーな人生を送れるように、お金に愛されるビジネスマンがやっている10のことをお話ししたいと思います。「お金」「自己投資」「家族」と3つに分けて解説します。ぜひ最後までご覧ください。

今回のテーマ:お金に愛される人は、愛し上手、愛され上手

今すぐ身に付けたい、お金に関する4つのルール

(1)自動積立で貯蓄習慣

お給料が上がっても、貯蓄習慣のない人はあればあるだけ使ってしまいます。だからこそ、若いうちに少額からでも自動積立で貯金をしましょう。月に5000円~1万円からでも大丈夫。まずは無理のない金額から始めてください。貯金が全くない人は、転職も結婚もできませんよ。(自動積立については、この回に詳しく解説しています)
http://type.jp/st/feature/134

(2)お財布はスッキリ

人のお財布って結構よく見られています。職場の人や取引先の人と一緒に食事をすることもあるでしょう。そんなとき、ポイントカードでパンパンのお財布や、レシートと小銭が混在しているお財布はみっともないというもの。カード類は必要な数枚だけに厳選して、レシートは家に帰ったら毎日お財布から出すように心掛けて。

(3)カードは1回払い

クレジットカードを利用する頻度は、年齢や立場が上がるほど増えていくでしょう。カードを使わない方がお金は貯めやすいのですが、使うなら金利が掛からない1回払い限定に。リボ払いを使うと、1回あたりの返済は少額で済みますが、15%前後もの金利が掛かって、総支払額が膨大になります。

(4)投資信託で資産運用

貯める習慣が付いたら、ぜひ投資信託にもチャレンジしてみましょう。元本保証ではありませんが、長期でゆったり運用すると大きく増える可能性があります。経済ニュースに連動して自分のお金が増減する感覚を楽しめるようになったらしめたもの。投資を通して身に付けた経済の先読み力は、あなたに仕事力という大きなリターンももたらすことでしょう。

手軽にできる、自己投資に関する2つのルール

(5)本を読む

文化庁が2014年に行った「国語に関する世論調査」によると、マンガを除く1カ月の読書量は、「1、2冊」と回答した人が34.5%。「読まない」という回答は、最多の47.5%に。本による知識の積み上げは、年齢を重ねるほどに物を言います。言葉の端々から教養があふれ出る大人になりたければ、スマホを置いて本を読みましょう。

(6)会いたい人に会いに行く

「こうなりたい!」という欲求は、ときに人を大きく成長させます。本を読んで、ネットで知って、憧れた人がいたら、ぜひ会いに行きましょう。講演会や舞台、競技大会など、本人に会える手段は意外とあります。身近な人であれば、友人の紹介でアポを取る方法も。チケット代や交通費という自己投資は、後からいくらでも取り返せます。

一番大事な、家族に関する4つのルール

(7)結婚の決断は若いうちに

若い皆さんにだからこそ言っておきます。仕事が忙しくてそれどころではない、男同士の方が面白い、いろいろあるとは思いますが、結婚の先延ばしは損です。ライフプランを先延ばしした先には、教育費と住宅ローンが退職後も続く貧しい老後が待っています。「独身生活を十分謳歌して、気が向いたら40代半ばで若い魅力的な女性と結婚したい」、それは世の男子の願望ですが、福山雅治だからなせる業です。

(8)共働きとイクメンはお金持ちへの近道

貯金や投資だけが資産形成ではありません。何よりも確実なのが、ふたりで働く共働きです。2つの収入源で、1つの家に住むのですから、お金が貯まりやすいのは明白です。その分、家事や育児も付いてきますが、それは相応に引き受けて。これからの管理職は、家事や育児、介護などへの理解も重要です。生活経験を仕事に活かしていきましょう。

(9)妻や親に感謝を伝える

「愛しているなんて言わなくても分かっているはず」というのは昭和のお話。欧米人を見習って「愛している」「感謝している」と口に出して伝えましょう。なぜなら、離婚は大きなリスクだから。盛大な結婚式も、素敵なマイホームも、離婚で瞬時に消え去ります。そうそう、親子関係も良好に。身近な人にこそ感謝の心を忘れず、言葉やプレゼントという形にして感謝を伝えてください。

(10)親を大切に

仕事や暮らしで忙しい毎日だと、自分のことで精いっぱい。親が若くて元気なうちはそれで済むかもしれませんが、それは永遠ではありません。ある日突然、「オレオレ詐欺に遭っていた」「痴呆になっていた」と連絡を受けたのでは悔やみきれませんよね。日頃からの良好な親子関係があれば、贈与が舞い込んでくる可能も。まぁ、そんな損得は考えず、思い出した時に親に連絡してみてくださいね。

以上、お金に愛されるビジネスマンがやっている10のことでした。結婚だけは相手がいることではありますが、あとは自分で今すぐできる簡単なことばかり。お金というと目先の損得ばかりに目が行きがちですが、実は周囲の人と良好なコミュニケーションを保つことが、お金に愛される一番の秘訣なんです。

10年後の皆さんの幸せに期待して。またお会いする日まで!!

information
「35歳を過ぎた女性に贈る「これからのお金のお作法」」(秀和システム)
「35歳を過ぎた女性に贈る「これからのお金のお作法」」(秀和システム)
コミュニケーション能力を高めるには、相手のことをよく知るのが一番の早道。社内の先輩女性、営業先で、年上の女性と話す機会が多い人は、ぜひ本書を読んでみて。35歳を過ぎた女性がこれからの生活にかかえる不安や希望を身近に感じられます。そして、結婚・出産・マイホーム購入時のお金など、あなた自身の将来設計にも必ず役に立つ1冊です
Amazonはこちら
この記事が気に入ったらいいね!しよう

営業typeの最新情報をお届けします
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JOB BOARD編集部おすすめ求人

RELATED POSTS関連記事

この記事に関連する求人・キャリア特集

  
typeメンバーズパーク

サイボウズ株式会社 【総合職】適性に合わせて「ビジネス職」「エンジニ…

ユニ・チャーム株式会社 法人提案営業◆業界経験不問◆正社員◆賞与年2回…

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン 【医療機器営業(生体情…

Twitter Japan株式会社 ◆広告営業◆管理部門◆その他/各事業領域のポジ…

株式会社リクルートスタッフィング 人材コーディネーター(営業職)■未経…

転職で年収17倍!「能力ではなく可能性を信じる」26歳アメフ...

「3日連続で同じ店に行け」「ご機嫌伺いしたら負けだと思え」酒...

AI時代も営業って必要? 元マイクロソフト代表・成毛眞が考え...

女性営業マンが持つ6つの強みと、それがデメリットに変わるとき...

若手が知っておくべき「生意気に見えない」ブランド腕時計の選び...