ご来場ありがとうございました。
typeに会員登録して


転職フェアメルマガを受け取ろう!

この度はご来場ありがとうございました。
typeに会員登録して次回のエンジニア転職フェアのお知らせを受け取りましょう

▼開催予定のフェア▼

2024年3月2日(土)20代・30代ITエンジニア向け type エンジニア転職フェア ONLINE開催! 2024年3月2日(土)20代・30代ITエンジニア向け type エンジニア転職フェア ONLINE開催! 2024年2月3日(土)日本最大級の女性のための転職イベント開催! 2024年2月3日(土)日本最大級の女性のための転職イベント開催!
以下は、1月開催時の情報になります。
以下は、1月開催時の情報になります。

セミナー&座談会

第1部 12:00〜13:00

第1部 12:00〜13:00 |    

「未経験→エンジニア」座談会

「未経験→エンジニア」座談会

参画企業NSP-Tech /

グローバル・システムズ

参画企業NSP-Tech / グローバル・システムズ

実際に未経験者採用を行っている企業の担当者に、未経験者を受け入れる取り組みや未経験からエンジニアへキャリアチェンジした方のエピソードなどをお話いただきます。エンジニアにチャレンジしたい方が抱えている不安や疑問を気軽に質問・相談できるプログラムです。
ご参加された方に、もれなく「高機能履歴書」をプレゼント!

※座談会の参加には訪問カードが2枚必要です。
※先着順でご案内いたします
※参画企業は変更になる可能性がございます。

第2部 14:30〜15:15

第2部 14:30〜15:15 | 特別講演   

チャレンジを恐れない、挑戦する思考
- 変革へのマインドセット

LINEヤフー
特別講演

チャレンジを恐れない、挑戦する思考
- 変革へのマインドセット

登壇LINEヤフー Developer Relations Advocate

佐藤 祥子 氏

登壇LINEヤフー Developer Relations Advocate
佐藤 祥子 氏

LINEヤフー

エンジニアのキャリアは、現在多様な変化を遂げています。その中で、新たな挑戦への一歩を躊躇している方々も少なくないでしょう。本セミナーでは、LINEヤフー株式会社でDevRelとしての道を歩む過程を掘り下げつつ、挑戦への一歩を踏み出す際の迷いや不安を感じているエンジニアの方々に、『 挑戦する思考を持つためのメソッド 』をご紹介します。この機会に、自身のキャリアに新たな風を吹き込む一歩を踏み出してみませんか?

【profile】
ベンチャー企業のフロントエンドエンジニア、マーケティングマネージャーを経て、2019年9月よりLINE(現 LINEヤフー株式会社)のDeveloper Relationsにてエンジニア組織のTech Branding、技術カンファレンス等の運営を担当。

第3部 16:20〜17:00

第3部 16:20〜17:00 | 転職ノウハウセミナー   

キャリア採用での面接対策セミナー
〜エンジニアとして伝えるべきポイント〜

転職ノウハウセミナー

キャリア採用での面接対策セミナー
〜エンジニアとして伝えるべきポイント〜

登壇キャリアデザインセンター

キャリアアドバイザー IT/WEB部 部長
中嶋 千博

キャリアアドバイザー IT/WEB部 部長
中嶋 千博

「エンジニアの面接って、何を見られているんだろう?」
「自分の経験やスキルについて、どう伝えるのが最も効果的?」など、面接に疑問や悩みはつきもの。
面接官が何を知りたいのか、面接官の目線から役立つ情報を提供します。

※セミナータイトルや開催時間は変更になる場合がございます。※お席には限りがございますので、予めご了承ください。

※セミナータイトルや開催時間は変更になる場合がございます。※お席には限りがございますので、予めご了承ください。

プレゼント

 特別キャンペーン実施中! 

20種類以上の中からお好きな電子ギフト
最大4,000円分がもらえる!

  • Amazonギフトカード
  • PayPayマネーライト
  • nanacoギフト
  • ¥1,000

    来場プレゼント

    ご来場いただいた方全員にもれなく選べる電子ギフト1,000円分プレゼント!

  • 最大¥3,000

    ブース訪問数に応じてプレゼント

    通常、最大1,500円分プレゼントのところ、今回は選べる電子ギフト最大3,000円分をプレゼント!


 女性必見 

両イベントご来場で
QUOカード500円分プレゼント!

QUOカード500円
  • ¥500

    姉妹イベント来場プレゼント

    1/13(土)「type エンジニア転職フェア」と2/3(土)「女の転職type 転職イベント」の両イベントにご来場いただいた方には、QUOカード500円分をプレゼント!

※プレゼント企画・内容は変更になる可能性がございます。

無料サービス

ゲームAIにチャレンジ!機械学習体験コーナー

フルオンラインで最新のITが学べる、ソフトバンクグループの「サイバー大学」による、機械学習の体験コーナー。
強化学習でゲームAIを強くする体験型のプログラムをご用意。専門スタッフがスキルアップの相談もお受けします!
※枠に限りがあり、当日先着順で予約を受け付けます。お早めにお越しください。

※枠に限りがあり、当日先着順で予約を受け付けます。お早めにお越しください。

島根県U・I・Jターン就業支援コーナー

島根県へのIT人材のUIJターン支援を行っております。島根県のIT事情や魅力についてお話しさせていただきます。120以上の求人紹介が可能です!島根県に限らず地方でITスキルを活かしたい方も是非お立ち寄りください。

おすすめ企業ブース案内コーナー&コンシェルジュ

あなたの経験やスキル、志向などをもとに、専門スタッフがあなたに合った企業をご案内します。
「自分の経験を活かせる企業の見つけ方がわからない」、
「希望の働き方やキャリアアップできそうな企業がわからない」など訪問企業に迷った際は、ぜひご活用ください!

匿名スカウトメール

フェア当日、あなたに興味を持った企業から「ぜひブースで面談したい」とスカウトメールが届きます。
あなたのスキルや経験に興味を持った企業からのスカウトなので、転職成功への近道になるはずです!
あなたがどんな企業に求められているか、どんなキャリアを描けるかを知るためのツールとしてもご活用ください!
※個人情報に当たる部分は企業に対して公開されませんので、ご安心してご利用いただけます。
※スカウトメールの受信を希望するかはご自身で選択いただけます。また、スカウトメールを受信した企業への訪問は任意です。

※個人情報に当たる部分は企業に対して公開されませんので、ご安心してご利用いただけます。
※スカウトメールの受信を希望するかはご自身で選択いただけます。また、スカウトメールを受信した企業への訪問は任意です。

企業検索コーナー

希望職種はもちろん、「フレックス勤務」「最低月給35万円以上」「社長がエンジニア出身」など
こだわり条件やキーワードで自分に合った企業を探すことが出来ます。

企業資料&フリートーク(休憩)コーナー

出展企業の資料をまとめてチェックできるコーナーです。椅子に座りながら休憩をしたり、出展企業社員と気軽にお話をすることもできます。

転職相談コーナー

エンジニア領域に特化したアドバイザーが、転職に関してのアドバイスをさせていただきます。
※枠に限りがあり、当日先着順で予約を受け付けます。お早めにお越しください。
※フェア開催後、後日の面談予約も可能です。受付でお申し付けください。

※枠に限りがあり、当日先着順で予約を受け付けます。お早めにお越しください。
※フェア開催後、後日の面談予約も可能です。受付でお申し付けください。

開催概要

  • 日時

    2024年1月13日(土)開催
    11:00〜18:00 受付終了17:30

  • 服装

    自由

  • 場所

    〒112-0004
    東京都文京区後楽1-3-61
    水道橋 東京ドームシティ プリズムホール MAP

  • 特徴

    • Webだけでは得られない生の情報が手に入る!
    • 来場者限定の選考フローで効率的に転職活動が進む!
    • 参加登録でスムーズに入場&嬉しいプレゼント!
日時 2024年1月13日(土)
11:00〜18:00 受付終了17:30
場所 〒112-0004
東京都文京区後楽1-3-61
水道橋 東京ドームシティ プリズムホール
MAP
服装 自由
特徴
  • Webだけでは得られない生の情報が手に入る!
  • 来場者限定の選考フローで効率的に転職活動が進む!
  • 参加登録でスムーズに入場&嬉しいプレゼント!

来場者の声

会社の雰囲気を重視しているため、実際の社員の方と話して空気を直に感じることが出来るので有難いです。面接にこぎつけることもできるため、メールや書類の回数も少なくなり、在職中でも転活しやすく助かります。

その場で「是非来て」といって下さる企業様に出会うことができました。「第2新卒は参加しづらいかも」とはじめは思っていましたが、歓迎してくださる企業が多かったです。第2新卒ももっと参加すれば良いと思います。

セミナーでは、他では聞けない面接の極意を聞くことが出来たので満足です。

自分が人材としてどの程度需要があるのかを計ることができた。