株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】の転職・求人情報

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】の求人情報です。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】の事業内容を紹介します。

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】
コペルは年々教室の数を伸ばし、現在では全国に200拠点以上を展開。ここから将来を担う可能性を秘めた子どもたちが多数巣立っています。

*★*業界トップクラスの働きやすさ*★*
◇育休からの復職率83%
◇30%以上が勤続10年以上
◇90%以上が「職場環境に満足」
◇年間休日120日以上!
◇完全週休2日制+祝日休み!
◇お盆も連休OK
◇基本的に残業ほぼなし

◎コロナ禍でも手当の支給で従業員の収入が減らないよう保障。
厚労省認定事業のため国からの補填があり、堅実な経営ができています。
================

【事業内容】
◇幼児教室事業
◇幼児教育教材販売
◇児童発達支援事業

児童発達支援事業所コペルプラス:194事業所
幼児教室コペル:75教室※2020年9月時点

【大阪府緊急雇用対策賛同企業】

================

【児童支援発達スクール「コペルプラス」について】

私たちが目指すのは、「いまのままでもいいんだよ」からのスタート。
決して、あきらめや放任とは違います。

「何かができるようになったから」「望む姿になったから」という条件付きの愛でなく、
「そのままのあなたを愛している」という無条件の愛をもらえたとき、子どもはゆるぎない安心感に包まれます。

そうした安心感を十分にもらった子どもは、成長欲求をぐんぐん発揮し、すくすく育っていくことでしょう。

できることが増えるのは、世界が広がること、楽しいことが増えること。
子どもたちが持っている無限の可能性を引き出し、
子どもたちが自ら幸せになるサポートを、私たちはしたいのです。

================

【社名の由来】
「コペル」とは、それまでの常識であった天動説に対して、
地動説を唱えた天文学者であるコペルニクスに由来しています。

シンボルキャラクターである白くまは絶滅危惧種。当社の教室から羽ばたいた子どもたちが創る、「思いやり溢れる平和な世界」に守られることをイメージしています。

企業概要

株式会社コペル【児童発達支援スクールコペルプラス/幼児教室コペル】の企業概要を紹介します。

従業員数

960名
平均年齢/32.9歳

資本金

5,000万円

売上高

73億9800万円(2020年12月期)

事業・サービスの
メディア掲載実績・受賞歴

◇産経ニュースサイト
◇動画配信サービス『ABEMA』(代表がコメンテーターとして出演しました)
◇日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』など、メディア掲載実績多数

代表者

代表取締役/大坪 信之
1963年生まれ、福岡県出身。大学卒業後、日本アイ・ビー・エムを経て、94年に徳育教室(現コペル)を設立。著書に『偉人を育てた母の言葉』(致知出版社)、『あなたの言葉で子どもは育つ』(プレジデント社)など。

取材担当者より

同社は多くの魅力があるが、中でも業界トップクラスの働きやすさには驚いた。2000種類以上の充実した教材や、これまで同社が培ってきた多彩な教育プログラムがあるため、スタッフ自身が教材作成などに時間を取られることがないのだそう。その結果、持ち帰り仕事もなく残業は少なめ。また、完全週休2日制、夏季・冬季の連休、1分単位での有休など、充実した休みもある。そんな環境だからこそ、育休からの復職率はなんと83%!まさに折り紙付きの働きやすい環境だ。

また、コペルで活躍しているスタッフの多くが、「子どもたちだけではなく、自分自身も成長できる」と語っていたことも印象的だった。子どもの健やかな成長をマンツーマンでサポートする中で、子どもたちから沢山の刺激や気づきを貰えるそうだ。出産・教育など、今後の生活にも活かせる知識・スキルを身に付けられる同社の環境は、将来を見据えた方にとって最適な職場だと感じた。

現在typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る