株式会社アライアンス

株式会社アライアンスの中途採用情報

株式会社アライアンスの中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

株式会社アライアンスの求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

株式会社アライアンスの事業内容を紹介します。

株式会社アライアンス
「企業経営に関する全ての要素が凝縮されている」と言われるM&Aビジネス。そのM&Aに特化したプロフェッショナル集団である当社で、ダイナミックな仕事をしてみないか?

【M&Aの助言・アドバイザリー業務】
●M&A、企業の合併買収の助言・アドバイザリー及びコンサルティング。●自主独立の中立的立場から企業経営に提案・助言。●クライアントは上場企業。多数の成約実績。【詳細はhttp://www.alliance.co.jp/trackrecord/index.html】

企業概要

株式会社アライアンスの企業概要を紹介します。

設立

1992年8月

従業員数

20名
平均年齢/約30歳
男女比/男7:女3
中途入社者の割合/中途入社社員のほとんどが大企業での勤務経験がある若手です。

資本金

3000万円

代表者

代表取締役 平田隆彦
1978●早稲田大学理工学部卒、商社勤務 1984〜1992●大手証券会社でM&A業務を担当 1992●アライアンス設立

取材担当者より

M&Aに特化したアドバイザリーファームであるアライアンス。「M&Aは金融ビジネスの最高峰に位置するもの」という平田社長の言葉にある通り、会話の端々にM&Aビジネスに携わっていることへの“誇り”が感じられた。

一人のアドバイザーが一つのM&A案件の発掘から成立までを一貫して担当するのがアライアンスのスタイルであるが、これはかなりハードルの高い業務。中には5年がかりで取り組む案件もあるとのことで、一つひとつの案件を成立に導くまでにかなりの体力を要する。

「人間がやっているから仕事は面白い。数値化できない経営者の想いを両手に扱うことがM&Aの醍醐味です。」そう大手都市銀行からの転職者である重田氏は語る。幅広い専門知識を要する仕事ではあるものの、最も大切なのはやはり経営者の「心情」を引き出すコミュニケーション能力なのかも知れない。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る