コンピューターサイエンス株式会社

コンピューターサイエンス株式会社 の中途採用情報

コンピューターサイエンス株式会社 の中途採用情報です。同社の事業内容や募集中の転職・求人情報を掲載しています。企業のことを詳しく知りたい場合は企業概要をご覧ください。

募集している職種

コンピューターサイエンス株式会社 の求人情報です。

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る

事業内容

コンピューターサイエンス株式会社 の事業内容を紹介します。

コンピューターサイエンス株式会社
社員の幸せを第一に考えているからこそ、一人ひとりがしっかり成長していける環境を整えています。

【事業内容】
◆システムディベロップメント
 大規模なメインフレーム系システムから中規模のC/S型システム、
 パッケージ主体の小規模システムまでシステム開発・構築を展開
◆システムインテグレーション
 メインフレーム中心のトータルインテグレーションや
 PCユーザーのサポートなど、幅広く展開
◆セキュリティソリューション
 顧客のセキュリティポリシーをベースに、
 ISMSを反映した管理基準を策定し、システムに適用
◆プロダクツソリューション
 セキュリティおよび運用管理を中心に海外パッケージを販売
◆ナショナルランゲージソリューションズ
 ソフトウェアのGUI、オンラインヘルプからマニュアルまで
 英語から日本語への翻訳を効率化

【主要取引先】
日本アイ・ビー・エム(株)
富士通(株)
本田技研工業(株)
(株)日立システムアンドサービス
アメリカンホーム保険会社
(株)エヌ・ティ・ティ・データ


【備考】
≪連結グループ会社≫
ナノシステム株式会社(コンピューターサイエンス100%出資)

企業概要

コンピューターサイエンス株式会社 の企業概要を紹介します。

設立

1985年9月

従業員数

236名(2013年1月1日時点)(連結)
平均年齢/37歳

資本金

7000万円

売上高

29.3億円(2012年12月期)(連結)

代表者

代表取締役社長/栗城 文教

取材担当者より

日本IBMや富士通など、業界大手企業から豊富な案件を獲得しているコンピュータサイエンス(以下CSC)。設立から28年の間に蓄積してきた技術力もさることながら、今回の取材では「柔軟な組織体制」に興味を惹かれた。

1991年のバブル経済崩壊に直面した同社は、“技術”という原点に戻ることでこの難局を回避。雇用調整することなく専門技術者の育成・強化を進め、マネージャー層の充実にも努めたという。その経験は後のリーマン・ショックにおいても活かされ、日本IBMや富士通からは継続的に案件を獲得。他の企業に先駆けて体制を持ち直し、新たなビジネスチャンスの獲得に動き出した。

現在、上場も見据えて社内環境の改善に取り組んでいる真っ最中だ。組織が拡大を続ける中で、「会社の在り方」を根本から見直せる企業は非常に珍しい。時代の変化に合わせて柔軟に成長するCSCで、あなたもキャリアを磨いてみては如何だろうか?

現在@typeに掲載中の求人はありません。
この企業の求人が掲載されたらご連絡します。

掲載開始の連絡を受け取る


過去の求人履歴

コンピューターサイエンス株式会社 が過去に募集していた求人の履歴です。